FC2ブログ

豚麺・ニンニク少なめ(750円)@飯田橋・大勝軒 飯田橋

2012-10-12
今日のランチは飯田橋~。
なんとなくガッツリ行きたかったので、久々にもりそば食べたい!と大勝軒
一瞬間違って、手前の中華屋さんに入りそうになりつつもw平日14:00到着。店頭には待ちなし!

店内入ると数席空きがあります。
では予定通り、もりそ・・・あら?「豚麺」なんてのがありますね。
そういえば、14時以降提供のJインスパイア系があるという噂は聞いていたけれど、コレか~。
ってか今14時だから、まさに今提供開始されたばっかりなんですね。ある意味ラッキー的な?
うーん、でもねぇ・・・やっぱ大勝軒だし、もりそ・・・

無意識中に「中華そば(650円)」と「限定(100円)」の2つのボタンを押している俺がいたorz

店員さんに食券を渡すタイミングで「ニンニクは入れますか?」とコールタイム。職場に戻るので「少なめ」でお願いします。
あぁ。。全くJ系の気分ではなかったんだけど、つい衝動的に頼んじゃったなぁ。。。食べられるかなぁ。。まぁなんとかなるか!(←伏線)

厨房は男性3名体制。この時間からはさすがに「豚麺」狙いの学生さんが続々と訪れるようで、店内はすぐに満席に。
ほとんどが豚麺オーダーで、「ニンニクヌキヤサイマシマシアブラカラメ!」等、直系顔負けのコールが飛び交っておりますw

IIDABASHI-TAISHOKEN

待つこと10分ほどで着丼。
・・・おぉ、さすが大勝軒。結構ボリューミィですね。
野菜の盛りはそれほどではないですが、直径大きめの丼には薄めの色のたっぷりスープ。
野菜の頂上には、アブラコールしてないのにたっぷり背脂、そして刻みニンニク。
そして麓には「塊」と評するべき豚。なかなか手強そうです。

IIDABASHI-TAISHOKEN

では、レンゲでスープを一口。
おぉ、結構それっぽいじゃないですか!
一言で言えば、「シャバ系非乳化薄味・アブラブラスープ」でしょうかw
ベース風味はしっかり二郎しており、豚肉エキスがきちんと出ていますね。化調の押し出しは控えめ。
ただ、カエシがかなり弱めというか、率直に言うと「あまりしょっぱくない」んですね。
二郎のスープって、その量と重さに負けないように強めのフックが必要で、それがカネシの風味だったりニンニクの香りだったりするんですが、そのうち前者が弱いorz

IIDABASHI-TAISHOKEN

塩気が感じにくいのは、表面に張られた1cmほどの厚めの液体油層のせいもあるのかもしれません。こいつがとにかく舌をコーティングしてしまうんですよね。。。

IIDABASHI-TAISHOKEN

うーん、こりゃ結構前途多難かも?とか思いつつ麺を引き出しましょう。
麺はベージュっぽい極太平打ち縮れタイプ。麺帯の端の部分?のギザギザした麺とかもあって、かなりワイルドなルックスです。
また食感もソレ系で、しょっぱなからスープを吸ってムニッとした柔らかめの歯ごたえ。
これ以上麺が伸びると厳しいので、サクッと天地返ししつつ固形物を減らしていきましょう。
(食券提出時に麺カタコールもできるようです)

IIDABASHI-TAISHOKEN

そして鉄則、先に始末すべきはこの豚の塊!
そのメニュー名に恥じない巨大な塊が2個、しかもどちらも半分以上脂身ということで、めちゃくちゃ重いぜ。。。

IIDABASHI-TAISHOKEN

赤身部分はしっとり柔らかで醤油ダレがガツンと染みていて、個人的にこれが直系で出てきたら「ネ申豚」認定しちゃうかも。
ただ、やはり脂が重い。。野菜と交互に一口ずつ食べ進めます。

ちなみに野菜は、キャベツモヤシに加えニンジンも入っています。
ニンジンは細切りになっているのですが、たまにゴリッとした固茹でのがあって、今回に限っては「いいアクセント」って感じです。
また、キャベツが多いのはいいんですが、芯がゴロゴロ。しかも固茹ででゴリゴリwこれはさすがにスープに沈めましょうw
そして、ニンニクをスープに混ぜ込むと、やはり摂取スピード上がりますね。スープが弱いので、このフックにはかなり助けられます。

麺量は300gくらいはあったような気がするなぁ。。
半分くらい食べたところで、珍しく胃袋から黄色信号。スープのアブラとあの豚がボディブローのように効いており、またカエシの弱さもスピードダウンにさらに拍車をかけています。カモン卓上カネシ!やばい、こんなところで遭難するわけにはいきません。
というか、この前の神保町並にヘヴィな気持ちになってきたんだけど、これって体調のせいだろうか?

グッとペースが落ちつつも、最初に豚をやっつけておいたので、汗をかきかきなんとか固形物完食。ふぅ。
さすがに油層1cm&アブラコール状態のスープは飲む気にはなれず、スープはほぼ残して丼を上げてごちそうさま。

トータルで、客観的に見てもなかなか高いレベルの「Jもどきな一杯」でしたね。
独自性高いインスパイアという感じではなく、直系的な雰囲気(荒々しさも含めて)がかなり強かったのが印象的でした。

それにしても、意図せず軽い気持ちで登った山で遭難の危険に遭遇するとは。。。やはり山は山。ナメてかかったら牙をむく、ということですなw
特に、初心者からステップアップしたばかりの登山者には、心にある程度余裕ができるため、そこに隙が生まれる、と。
今後、ますます気を引き締めて山と向き合う必要がありそうです・・・って何の話してんだかw

--

大勝軒 飯田橋




関連ランキング:つけ麺 | 飯田橋駅九段下駅牛込神楽坂駅


関連記事
コメント:
どうもです。

まだこのメニュー続いていたんですね。
私も2年前くらいに食べていて結構旨かった記憶があります。
ので自分のレビュー見てきたらそのときはヤサイだけマシマシで
後は全マシなんてモノを喰らったみたいで豚は肉塊でした。

本来こちらは東池袋大勝軒系ですけど、
このメニューしか食べたことが無いって言う人結構多そうです(汗
[2012/10/12 11:37] | うにあ #- | [edit]
どうも~

見た目は「タンメンに豚乗っけました」って風にもw
カエシが弱くて油の層たっぷり…。
かなりきつそうだなぁw
これは気になってたメニューだけど、無難にもりそばにしとこうかな?
って、自分も無意識にボタン押してそうww
[2012/10/12 12:30] | corey #- | [edit]
こんにちは!

いや~同じガッツリ行きたい気分でも大勝軒系とJ系では非なるものですからね~登頂お疲れ様でしたww

僕は最近、J系は身構えていかないと大分キツくなりつつあります…
[2012/10/12 15:32] | JP #- | [edit]
>うにあさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>まだこのメニュー続いていた

そうですね、僕も知ったのはだいぶ前で、今回も全くそれを意識してなかったんですがw思わず食ってしまいました。
というか、14時以降はコレ狙いのお客さんだらけで、相変わらず主要戦力になってるようです。J系の引力はさすがですね。仰るとおりこれしか食べたことないお客さんも多い模様w

>>ヤサイマシマシ後は全マシ

さすがっす!
僕的にはデフォでも結構キツかったっす。。スープの油と肉塊にやられぎみでしたw
でも、麺はなかなか美味しかったですね。

次回は東池系らしく、もりそばを食べたいと思いますw

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>タンメンに豚乗っけました

あ、そうそう、僕も一瞬そう思いましたw
スープの色がかなり薄いからそう感じたのかも。

で、その見た目通りのスープだったので、意外に苦戦しましたね。。
でも、麺はかなりよかったし、豚も破壊力あるけど旨かったし、スープもニンニクが入ればまぁ大丈夫かと。

お腹がJモードの時にはなかなか魅力的な一杯だと思うので、機会あればぜひ!

--

>JPさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>ガッツリ行きたい気分でも大勝軒系とJ系では非なるもの

そうそう、よくわかってらっしゃいます!w
チュルン麺&さっぱりスープでガッツリ、という気分だったので、これ系は結構ヘヴィでしたw
まぁ、だったら頼むなよという話なんですが、「限定」という文字が見えてしまうと。。。ねぇw

でも、Jな腹にして行けばかなり満足度高い一杯じゃないかなぁ。
ニンニクカラメ、アブラ少なめあたりにするといい感じかも!




[2012/10/13 10:24] | タム6000 #- | [edit]
こんにちは。

自分もココでは豚麺しか食べてません。
普通大勝軒って言ったらつけ麺なんですけどね。
でもこの写真みてたら豚麺食べたくなってきたな~
[2012/10/13 16:10] | ayashi #- | [edit]
どもです

自分も提供当初にいただいてます。
下手な直系(何処とは申しませんがw)よりもよほどしっかりと二郎しているという印象でしたね。

これなら別ブランドで支店を出しても良いのではと思った記憶があります。
[2012/10/14 12:52] | 秋 #- | [edit]
どもです!

以前頂いた事ありますが
なかなか面白いですよねぇ~

同店ではデフォのつけ麺のみ
未食なので久々再訪しようと感がております。
[2012/10/15 10:14] | Y #- | [edit]
>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!
レス遅くなりすみませんm(_ _)m

お、やはり豚麺オンリーな方多いっすねぇw
でも、なかなか完成度高いですよねコレ。油の多さには参りましたが。。
次回こそは大勝軒らしいメニューを食べようと思いますが、こちらの魅力もまた捨てがたいっすw

--

>秋さん

こんにちは&コメありがとうございます!
レス遅くなりすみませんm(_ _)m

お、こちら食べられていたのですね。結構皆さん押さえてるなぁ。。w
こちら、麺の感じもなかなかいいし、スープがちょい薄かったけど、全体的な雰囲気としてはかなり直系してるなぁ、という感じでした。
豚のワイルドさ含め、インスパ系ともまた違った荒削りな感じがいいですね。

>>別ブランドで支店

この界隈は学生多いし、明らかに豚麺狙いの客層も多かったので、別店舗で出してもなかなか売れそうですね〜。
このクオリティなら結構やっていけそうな気がします。

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!
レス遅くなりすみませんm(_ _)m

実はYさんの中華そばのレビューを読んで、それ狙いで行ったのですw
でもまさか豚麺開始のタイミングでお店に到着してしまうとは。。。w
ちょっと予想外のボリュームでしたが、なんとか食べられてよかったです。質はなかなか高いですね!

次回こそは中華そばかな?

[2012/10/21 15:58] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/998-d6e3c3f4

<< topページへこのページの先頭へ >>