FC2ブログ

燻製カレー[燻度3、辛さホット、ライス250g](700円)+トッピング全部載せハーフ(160円)+特製スモークチキン入り特製サラダ(480円) @くんかれ 日本橋人形町店

2012-10-05
最近話題の「燻製カレー」というものがどんなものなのか探るべく、今日の晩飯は人形町へ。
(っていうか「ソロモン流」で初めて知ったミーハーなんですけどもw)

休日18:30到着。
やはりTV放送の効果は大きいっすねぇ。。。店内ほぼ満席です。
パッと見、まだ半分ほどのお客さんに皿が出てないので、こりゃちょっと待ちそうですね。
厨房を見ると、調理を全て一人でこなす店主さん、相当テンパっててこちらのことなど全く気づいてくれていませんw

まぁでも、せっかく来たし待つかな、と扉を開けて中へ。
店主さんをしばしガン見していると、ようやくこちらに気づき、「お待ちください」の一言のみ。
カウンター席にはポツポツ空き席があるのですが、今回は相方と連席希望なんですよね。。。
そこらへんは気を利かせて詰めて座ってもらったり、というのはないみたい。まぁラーメン屋じゃないししょうがないか(個人的にはカレースタンドもラーメン屋と同クラスだと思ってますがw)。
バイトの女の子は二人もいますが、そういった客扱いオペレーションにおいては全く役に立ってません。行列さばくのもホールの仕事だよ~?

15分ほど待ったところで、サポートと思われる若い男性店員さんが到着。
「大変申し訳ありません、もう少々お待ち下さい」とにこやかに声かけしてくれます・・・あ、この人はデキそうだw
しばらくして「奥にお席作りましたのでどうぞ!お待たせしました~」と。なんだ、スペースあったのかorz
なるほど、ホールはこの方の腕にかかっているんですね。気持よくお礼を述べて席に座ります。

さて、席について落ち着いたところでメニューをチェック。
燻製カレーは、
 ・燻度(燻製の強さ):3段階 
 ・辛さ:5段階
 ・ライスの量:150g~450g
からそれぞれ選ぶというシステム。

KUN-CURRYKUN-CURRY

では、せっかくの燻製カレーなので、燻度は3、辛さは4、ライスはデフォの250gでお願いします。
ちなみに辛さレベルが上がるほど燻製の香りは弱くなるので注意、とのこと。
また、トッピングは全部載せ(全てスモークのチーズ、チキン、エッグ、ベーコンが2個ずつ)のハーフ(それぞれ1個ずつ)があったのでハーフで。
あ、たまには野菜も食べてバランス取りましょうかね、とスモークチキン入りのサラダをお願いします。

待つこと10分ほどで、まずはサラダが着丼です。あ、丼じゃないけど。
ん?なんか変わったサラダですね~。
チキンサラダというとで、レタスにチキンが載ってるようなシンプルなのを想像していたのですが、全然違います。

KUN-CURRY

野菜は全て2mm立方くらいのダイスカットで、ところどころにゴロゴロとスモークチキンが入っている感じ。
一口食べてみると。。。これウマー!!
なるほど、ピクルス的な甘いビネガーで野菜を和えたんですね。
野菜は大根、キュウリ、ニンジン、それからタマネギも入ってたかな?さらに砕かれたナッツがすごくいい食感と香り。
野菜のシャキシャキ、ナッツのコリコリとした歯ごたえが楽しいし、さらにチキンウマー!
さすが燻製を売りにするお店、ジューシーでスモーキーで、味が濃くて超いいつまみですよコレは。
うーん、やっぱ車で来なけりゃよかったよorz

サラダを食べ終わったころ、絶妙のタイミングでカレー着丼。あ、丼じゃないけど。
カレーはル・クルーゼ的な色の大きなフタ付きココットのような容器に入れられて、テーブルに置いたら店員さんが蓋を開けてくれます。
蓋を開けると、フッと鼻に抜ける燻製の香り!
・・・ん?この演出、どこかで見たことある。。と思ったら、新宿「五代目けいすけ」のタジン風スモークラーメンの蓋ですね。

KUN-CURRY

さて、改めてカレーを見ると、こりゃなかなか旨そうだ。
カレー粉自体をスモークしたということで、スモークの香りがムンムン。
また、ライスの上にはスモークされたチーズ、チキン、味玉にベーコン、酢キャベツ。

KUN-CURRY

では、ルーを取って一口。
おぉ!燻製だ!
「カレーの燻製」って、「焦がしちゃったカレーみたいな味なんじゃないの?」と想像していたんですが、全然違いますね。
思ったよりサラッとしたカレーは、カレーの風味と燻製の香ばしさが完璧に一体化し、すごく深みのある味になってます。
ベースとなるのはシンプルな日本風カレーだと思うのですが、カレー粉ひとつで化けるもんですね~。こりゃ旨い!
また、辛さは5段階中4ということで、思ったよりしっかり辛いですね。辛さ要素は赤唐辛子メイン。
舌に触れた瞬間にビリビリ、というよりは、後からジンジンと体温が上がって汗が出てくるタイプ。
カレールー自体には具は入っておらず(というか溶けてるのでしょう)、トッピングは必須かな。

KUN-CURRY

トッピングはどれもつまみとして食べたい感じ。
燻製っぷりはそれほどヘヴィではなく、どれも素材の味を生かした燻製になってます。
チーズはやっぱり鉄板で、肉系も文句なしにおいしいですね。でも特に旨かったのは燻玉。茹で卵を燻製したんじゃなくて、これ味玉にしてから燻製してるんじゃないかな?いい感じの塩味で、ドロリとした黄身もいいねぇ~。

ライスは250gということで、普通のカレースタンドの並より多いです。
成人男性はこの量でいい感じにお腹にたまるボリュームですが、女性は少なめの方がいいかも(周りでも結構残している方が多かった)。

という感じで、結構お腹いっぱいになってごちそうさま。
ちなみに相方が頼んだ「辛さ3」の方が燻製の風味はよく出てました。
やはり燻製っぽさを楽しむなら、辛さを抑え目にした方が楽しめそうです。

トータルで見て、カレー好き、かつ「燻製」というキーワードが気になったら一度は食べる価値あるユニークな一杯!
敢えて注文をつけるならば、燻度が高いと、最初のインパクトも強い分、後半結構同じ味に飽きてくるんですよね。
なので、燻度0のカレーも用意してもらった上で、燻度や辛さの組み合わせでハーフ&ハーフができたりすると飽きずに食べられるかも。

いずれにせよ、なかなか素敵なカレー屋さんに出会えました。
ツマミ系がとにかく旨そうだったので、次回はぜひ飲みメインで訪れたいなぁ。。。

--

燻製カレー くんかれ 日本橋人形町店




関連ランキング:カレー(その他) | 水天宮前駅人形町駅茅場町駅


関連記事
コメント:
どうも~

燻製カレー、初めて知りました。
ソロモン流は結構見てるんだけどなぁ…。
カレー自体を燻製にですか。
うーん、想像が付かんw
面白そうですけど、五代目けいすけのは苦手だったから、これも苦手そうな気が…。
(燻製自体が苦手ではないですが)

オペはTV効果の慣れない混雑振りに、まだスタッフが追い付いてないだけでしょうかね?
[2012/10/06 12:01] | corey #- | [edit]
>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

お、燻製カレー初耳でしたか。
なんか最近、ハウスからも家庭用の燻製カレー粉が出てるくらい、キてるらしいっすよw

で、こちらのお店のカレー、なかなかうまかったですね。
カレー粉を燻製したら焦げ臭くなるだけじゃね?と思ってたけど、全然アリなんです。
よく家のカレーで、インスタントコーヒーを入れると味に深みが出ると言いますが、方向性的にはそれに近いかも。

>>TV効果の慣れない混雑振り

ホントそうだと思いますね〜。いつもの何倍ものお客が来てパニクってる感じでした。
ってか僕もTV見て突撃した迷惑な客ですがw
[2012/10/06 20:41] | タム6000 #- | [edit]
どーもです!!
飲みメインでやっちゃいます??
[2013/02/08 18:28] | 和泉 #- | [edit]
>和泉さん

こんばんは&コメありがとうございます!

わざわざこんな古いエントリにコメント頂けるのはなぜ??と思ったら。。

そういうことですね!!w
お伴します!ぜひ飲みましょ!

ってか、今度はこのお店の常連さんになったんですか?
[2013/02/08 21:24] | タム6000 #- | [edit]
ど~もです(^^ゞ
仰る通り、燻度を楽しんでもらうには、『マイルド』がオススメと店主も言ってました(^_^)b
訳あってこちらのファンになった次第です(^_^;)
訳は当日に(^_^)v
[2013/02/08 22:44] | 和泉 #- | [edit]
>和泉さん

>>訳あってこちらのファン

なんだか意味深ですね〜。
では当日聞かせてください。

というか貸切ですか?お店狭いので、人数増えるとバラバラになりそうな気がしますが。。。
[2013/02/09 17:07] | タム6000 #- | [edit]
タム6000さん こんばんは!

なんとか自分もこちらには行きたいと思います。
泉さんに「意味深な訳」を聞かせてもらいに!
[2013/02/09 23:02] | ヨコベー #- | [edit]
>ヨコベーさん

おっ!来ますか!
ここはラーメンはないですがなかなか旨いですよ〜。

ではお店で会いましょう!
[2013/02/11 23:10] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/988-d8fdaf63

<< topページへこのページの先頭へ >>