ミニラーメン(550円)+ビール小(350円)@京都・本家第一旭 たかばし本店

2012-09-18
大阪からトンボ返りで京都に戻って所要をこなすと、帰りの新幹線までちょっと時間がある。
・・・となるとやっぱりあそこで〆ましょうかね。
炎天下の中かなり歩いたので、「ビール!焼き飯!ビール!」と心の中で叫びながら早足で新福菜館

臨休orz

うーん、普通だったらそのままお隣の暖簾をくぐるところですが、今日はチャーハンの気分なんですよね。。
しばし考えたけれど、まぁ「ビール」の方は実現できるじゃないかと発想の転換。
ラーメン単品でみたら新福よりも好みなこちらのラーメンで、京都を〆ることにしましょう。

DAIICHI-ASAHIDAIICHI-ASAHI

平日17:30到着。店内はほぼ満席でしたが、カウンターが空いたのでスッと着席。
後客も続々で、行列こそできませんが常に8割以上をキープ。さすがの人気店ですね。
超愛想のいいホールの親父さんに口頭で「ミニラーメンとビール小」をお願いします。
「ビールはアサヒとサッポロどっち?」と聞かれるので、今日の気分はアサヒ!

DAIICHI-ASAHI

クーッ、生き返るぜ・・
どうせなら大瓶で餃子も!という誘惑が頭に浮かびますが、551蓬莱の豚まんを買って新幹線車内で缶ビールと共にやっつける予定なので、ここは抑え目でw

厨房は3名体制。
大鍋で麺を茹で、羽釜でガンガン煮立てられたスープを注ぎ、スライサーでカットされたチャーシューを載せたらまもなく完成。ビールをコップ2杯飲み干したころに着丼。

DAIICHI-ASAHI

うーん、相変わらず旨そうな一杯ですねぇ。
玉のような油が浮いたクリアな醤油スープの上には、「ミニ」とは思えない4枚のチャーシュー、そして九条ネギ。
新福菜館京都ラーメンと呼ぶのには抵抗がありますが、こちらはこれぞ京都ラーメン!って感じです。

DAIICHI-ASAHI

では、スープを一口。
あぁ。。。やっぱ旨いなぁ。
豚骨を厨房の羽釜でガンガン炊いてるのにクリアなスープと、関西系としては甘味控えめでエッジが立った醤油ダレのコンビネーションが最高です。
表面の油は別にブレンドするのではなく、シンプルにスープ寸胴から出るものをそのまま使用しているようですね。量的には結構あって、さっぱりしたスープの口当たりを増強している感じ。
そして、ベースの旨味と醤油の香ばしさ、油のコクが口の中で一体になり。。。いやぁ、たまらんですね。
スープ単体で見ると東京ラーメン的な雰囲気でもあるのですが、「豚清湯」が強いので、旨味の輪郭がしっかりしているのが特徴でしょうか。
インパクトという店ではお隣「新福」ですが、全体のバランスという意味ではやはりこちらに軍配を上げたいですね。

DAIICHI-ASAHI

麺は角断面細ストレート。麺肌はザラついており、加水は若干低めです。
茹で具合はジャストで、クッチリとした歯ごたえ、歯への反発を感じる密度感等、素晴らしいコンディション!
スープの絡みも文句なしで、ズビズバと啜るのが楽しくなる麺ですね。

DAIICHI-ASAHI

チャーシューは肩ロース煮豚をスライサーで極薄に切った小ぶりのものが4枚。
ワシッとした歯ごたえあるものですが、この油っけのなさがこの一杯にはすごく旨いですね〜。ビールのアテには最高ですw
そして何より、九条ネギのシャクシャク感と甘味が、このスープに抜群に合うんですよぇ。

麺量は体感120gくらいかな。
この「ミニ」はラ博と同じく、お隣と連食用のサイズと認識していますが、小ビールともまた最高のバランスでしたね。
サクッと完食完飲、残りのビールも飲み干しごちそうさま。「おおきに!」という店員さんの大合唱を背に店を出ます。

トータルで見て、京都ローカルラーメンの良さを再認識できる魅惑の一杯でした。
「高安」「大中」のような白湯系ローカルラーメンもいいですが、このクリアで素朴なのもかなりよかったなぁ。。

ということで、京都〜大阪弾丸遠征はこれにて終了〜。どれも美味しい5杯でした。
ただ、一乗寺エリアに一度も行けなかったのが無念。京都駅起点で動くと、どうもアクセスがねぇ。。

--

本家 第一旭 たかばし本店




関連ランキング:ラーメン | 京都駅七条駅九条駅


関連記事
コメント:
お〜、いいですね〜
ラオタの端くれとして隣との連食を3年前から狙っていてまだ果たせていませんw
いずれ必ず追随致します!
[2012/09/19 00:12] | naps #- | [edit]
どうもです~。

確かにインパクトはお隣でしょうけど、私もコチラの方が好みでしたね~。
そして、ビールはサッポロ派です♪
って、ホントはビールなら何でも良いんですけどww
しかしこういう旅、ウラヤマシイなぁ~。
[2012/09/19 15:26] | 名無しさん #- | [edit]
>napsさん

こんにちは&コメありがとうございます!

ここはちゃんと「ミニ」を用意してくれてるので、お隣との連食もしやすいですよ~。
どちらもそれぞれ個性があって旨いので、ぜひ両方食べてみてほしいっすね。

駅からも近いし営業時間も長いので、新幹線の時間調整にはもってこいっす!

--

>名無しさん

王子かな?
こんにちは&コメありがとうございます!

今回は敢えて隣の焼飯を狙ってたんですが、残念でしたorz
でもやっぱ第一旭は旨い!なんてことない醤油ラーメンなのに、このシンプルさが心をガッツリ掴んで離さないんですよね~。

>>サッポロ派

僕も普段はサッポロ(キリンがあればキリン一択)なんですが、汗ダクになった外回りの後って、なんかスーパードライな気分になっちゃうことが多いですw

>>こういう旅

食べてない時は腹減らすために歩いてるだけというねw
今回は2日で5杯食べられたので、個人的にはなかなか好成績でしたw
どれも旨かったけど、今回の京都VS大阪対決は京都が勝利、かな?


[2012/09/20 12:24] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/970-cdb82b6c

<< topページへこのページの先頭へ >>