FC2ブログ

醤油ラーメン(650円)@秋葉原・ラーメン食堂 粋な一生

2012-08-21
今日の晩飯は秋葉原で。
背脂補給に新店!と思って「ごっつ」に行ってみると、店内待ち行列が多数。
うーん、営業時間長くて無休なお店(当面は23時まで、日曜休らしい)に今敢えて並ぶのもなぁ、とスルー。落ち着いた頃にまた来ます。
さて、では昭和通りを横断して、久々に「粋」行ってみましょう。
某サイトにレビュー投稿を初めたばかりの頃に行って以来なので、数年ぶり、二度目の訪問になります。

以前来た時は塩ラーメンの旨さに驚いた記憶が。
さて今日は何を食おうかな~、そういえば夏は冷やしもやってるはず、などと考えつつお店へ。
平日20:25到着。前客10、後客3で、20:40くらいには暖簾が降りました。

IKI-na-ISSYO

食券機を見ると、お、やっぱり今の季節、塩の冷やしと醤油の冷やしがあるんですね。
うーん、でも今は温かいのが食べたい気分だなぁ。。ちなみに味噌は既に売れ切れ。
・・・となると、以前食べた塩はスルーするとして、醤油いってみますか。
醤油の食券を購入し、店員さんに促されるままカウンター席へ着席。

着席すると、どこからともなく紫煙の臭いが。。。え?ここ店内喫煙可だったの?
キョロキョロすると、どうやら夜の部のテーブル席は喫煙可みたいですorzえぇ、知ってたら入らなかったよ。。
ってか「分煙」とかカッコいい書き方してるけど、空間がセパレートされてないんだから全席喫煙と変わらないですよね。
これが中華居酒屋だったら百歩譲って我慢するけど、ラーメン屋でこれはありえないでしょう。。
あ、ここの屋号はラーメン「食堂」なのね。じゃあまぁしょうがねぇか。。。w

待つこと5分ほどで着丼。
その前に、食後の一服を吸っていたグループが退店してくれてラッキー。

IKI-na-ISSYO

お、なんともクラシカルなルックスですね。
大ぶりの丼にはたっぷりのクリアな醤油スープ。その中には細麺が泳ぎ、上にはおおきなチャーシュー、小松菜、メンマ、ナルトにネギ、海苔とド定番な陣容。

では、レンゲでスープを一口。
あ。。。いきなり抽象的な表現になってしまうけど、「ものすごく人懐っこい」スープなんですね。
ベースは豚鶏+香味野菜の動物スープ。生姜の香りも僅かに感じられます。
飲み込んだ後には節の香りがフッと鼻から抜けますが、お店の薀蓄によるとこれはタレに仕込まれたものみたいですね。

で、一口目で感じるのは「甘み」と過剰なほどの「旨味」。
カエシと香味油による旨味と甘みの演出がかなり強めなんですね。
特に旨味は完全に「旨味過多」状態で、化調の押し上げ感がかなり強い、いわゆる中華屋さんの醤油ラーメンに近いチューニング。
ただ、それによって全体のバランスが崩れているかというとそうでもなく、冒頭に述べた通りとても「人懐っこい」つまり、サラリとしているのにグイグイと旨味が感じられる、誰にでも好かれる「キレよりコク」のスープに仕上がっているという印象。
ちょっとデフォルメ感が強いですが、塩とはまただいぶキャラ設定を変えてきた感じがして、これはこれで個性付けとしてはアリかな。

IKI-na-ISSYO

麺は丸断面中細でゆるく縮れたもの。開化楼製だとか。
茹で具合は万人向け、というか若干柔らかめ。丼の底に細かく千切れた麺がたくさん沈んでいたので、この麺のジャストな茹で時間はちょい過ぎてるかな。
加水は若干低め、食感はとても素朴な感じで、モグモグ噛み締める麺、という感じです。
足は速く、後半さらにダレてきます。スープの絡みは良好。

チャーシューはロース系の煮豚をスライス。かなり大ぶりでうれしくなりますが、箸で持つとあまりの薄さに驚きますw
厚さは1mmくらいかな?普通に食べると味気ないんで、ハムのように巻いて食べると肉々しくていい感じ。
小松菜は浅く茹でられており、シャキシャキとした歯ごたえとほろ苦さが「支那ソバ」な感じでいいですね、ナルトもクラシカルな雰囲気を盛り上げます。
メンマは細く裂かれたもので、ゴリッとちょっと固めの歯ごたえがいいアクセント。個人的に、メンマは材木よりもこういった細裂きのが好きです。
海苔は香りよく、スープに浸すと口の中でほぐれる感じがいいですね。

麺量は150g程度かな?具材とのバランスもいいし、これで650円ならC/Pも上々ですね。
#なんで塩が50円高いのかな?と思ったのですが、醤油が動物スープのみ使用しているのに対し、塩は魚介スープもブレンドしているから原価が違うんですね。
サクッと固形物を完食し、意外にも引きがかなり強いスープをほぼ完飲してしまい、ごちそうさまでした。

トータルで見て、「ラーメン食堂」という名にふさわしい、誰にでも好かれるコク先行型の醤油ラーメン。
ちょっと演出過多な気もしますが、無化調を謳うソリッドなのが食べたければしばらく歩いて「磯野」さんにでも行けばいい、という住み分けでしょうかね。
正直好みど真ん中、という感じではなかったけど、コレはコレで大いにあり、と思わせる一杯でした。

次回は人気の味噌を食べに来てみようと思います。

--

粋な一生




関連ランキング:ラーメン | 秋葉原駅末広町駅仲御徒町駅


関連記事
コメント:
をっ!
醤油いきましたかぁ~

当方塩で逝きましたが、
次回再訪時は、醤油か味噌で
思案中でございます(^^)
[2012/08/21 13:56] | Y #- | [edit]
こんにちは。

自分はこの店で味噌と醤油を食べましたが人気の塩は食べてません。
近いからイツでも行けると思ってたらダメですね。
でもまだまだ暑い日が続きそうなので、涼しくなるのを待ってから
行ってみようかな~
[2012/08/22 10:08] | ayashi #- | [edit]
>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちらは塩で有名ですが、醤油もなかなか食べやすくておいしかったですよ~。でももうちょっと化調を抑えてくれた方が好みかな。。
味噌は売り切れだったので、もしや夏はやってないのかも?今は冷やしが気になりますね。

あとは店内全面禁煙にしてくれたら最高なんですが。。。w

--

>ayashiさん

こんにちは&コメありがとうございます!

あら、こちらの塩、未食ですか。
ここの塩、僕は某サイトで確か90点台を付けた記憶が。
まぁあの頃は食べ歩きを始めたばかりだったので、今食べてどう思うかはちょっと不安ですけどもw

>>涼しくなるのを待ってから

今なら醤油/塩の冷やしもやってますんで、そちらもよさげですよ~!
[2012/08/22 11:22] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/948-253e023c

<< topページへこのページの先頭へ >>