FC2ブログ

醤油ラーメン(830円)@品川・初代けいすけ 品達店

2010-01-07
KEISUKE

品川にて遅めのランチ。
ちゃんぽんを出しているひごもんず 品川店と迷ったのですが、久々にこちらに。
平日14:30訪問。先客5、後客1。店内は3割ほどの入り。

最近「トッピング定期券」なるものを無料配布しているのは知っていたのですが、既にやっていませんでした。残念。

券売機にて、デフォの黒味噌ラーメンの食券を買おうとしたところ、「醤油ラーメン」の文字を発見。
あら、味噌専門店だと思ってましたが、醤油なんかもあったのですね。

ということで、物珍しさもあり、醤油の食券をポチ。
着席と同時に、食券とトッピングクーポン(以前はランチタイムには必ずもらえたのですが、このサービスは終了したみたいです。超残念!)を出し、無料トッピングはライスで。

待つこと5分ほどで着丼。

おっと、意外にも直球勝負できましたね。
見た目は完全に、「昔ながらの中華そば」といったルックス。
透明感ある醤油スープの上には少々の背脂と節の破片。
具はネギと三つ葉のみじん切り、チャーシュー1枚、煮卵2片(1個分)、海苔2枚、そしてナルト。結構豪華なルックスです。

では、スープから。
・・・温いです。これだけでかなりの減点対象です。

しかし、温いだけに味の構成もわかりやすい。
よく味わってみると、あら意外とやるじゃないのw

味噌系メニューのクドさはと正反対のあっさり系醤油スープ。
出汁は鶏ガラメインで、ラストノートにほのかに節が香るタイプ。塩気はちょうどいい塩梅。
また、独特の甘みがありますね。カエシの醤油自体の個性か、はたまた貝柱等の乾物系出汁も加えてあるのか。
三つ葉の清涼感と共に、隠し味の柚子皮もたまに香り、さっぱりとおいしく食べられます。
ここは味噌の店と思っていましたが、なかなかいい醤油スープですね。

麺はおそらく味噌ラーメンと同じもの。
若干灰色がかった、平打ちぎみの中太麺。クニクニした食感が特徴ですが、ちょっと緩め。
食うのは速い方だと思っているのですが、それでも後半ダレてきました。濃度が高い味噌系スープに浸かるのとは麺の振る舞いが異なるようです。
こりゃ、醤油や塩を頼む際は固め指定が吉かもしれません。
スープの上げは悪くなく、なかなかおいしくいただけますね。
量はかなり少なめ。120gもないかもしれません。

具のチャーシューは、味噌と同様のもの。豚トロを煮込んだものかな。
脂身が多めのフワフワの柔らかい豚で、箸であっというまにバラバラに。味付けは軽い塩で、あっさりしたスープとよく合います。
メンマはトロンとした柔らかめのもの。
煮卵は、ネットリした黄身の味が濃くておいしいのですが、いかんせん冷たかったのは×。これもスープを温くしている原因の一つかもしれません。

トータルで見ると、具で多少豪華さを演出しているものの、麺量を含めC/Pはイマイチ。
しかしながら、味噌のお店にしては相当レベルの高い醤油ラーメンだと思いました。
最近、どこに行っても豚骨魚介ばかりの中、こんなシンプルかつ旨み溢れた味わいは逆に珍しいかも。
というかコレ、スープが熱々だったら、もしかして品達で一番うまい「東京醤油ラーメン」かもしれませんね。
関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/91-7b2e69dd

<< topページへこのページの先頭へ >>