FC2ブログ

つけめん並・平打ち麺(750円)+カレー(50円)@半蔵門・つけめんDINING IBUKI

2012-06-06
今日のランチは半蔵門
チャチャッと済ませてしまいたかったので、先日ラーメンをいただいたこちらへ、屋号にもある「つけ麺」を狙いに2度目の訪問。

平日13:45到着。
ランチタイムも落ち着いたので、前客5、後客1。
券売機にてデフォの「つけめん」と、前回気になっていた「カレー」のボタンをポチ。
カレーつけめんは、つけめん+カレーという組み合わせでオーダーするみたい。
ちなみにラーメン+カレーカレーラーメンもできるっぽいですね。

カウンターへ着席し、食券を渡すタイミングで「麺は太麺と平打ち麺どちらにしましょう?」とヒアリング。
ほとんどの方がオーダーする平打ちでいってみましょう。

スタッフは、厨房2名、ホールが1名。声を出してテキパキとした仕事ぶりは見てて気持ちいいですね。
また、壁に麺の量が書いてあったのでよく見ると「茹で後」の重量表記だそうで。。。
つけめんの並は360gと書いてあったので、おぉ、なかなか気前いい盛りじゃねぇか、と思ってたけど、茹で前だとその半分くらいでしょうか。。。
前回いただいたラーメンも「200gと書いてある割には少ないなぁ」と思ってたのですが、こちらも茹で後表記。。。なるほどね。

IBUKI

待つこと6分ほどで、麺が先に着丼。
おぉ、細長い葉のような形のお皿がお洒落ですねw
黄色っぽい平打ち麺がキレイに畳まれており、見た目的には合格!
続いてつけ汁が着丼。カレーのスパイシーな香りがかなり期待させてくれますよ。

IBUKI

では、まずは冷水でしっかり〆られた麺から一口。
お、かなり変わってますね~。
三河屋製の幅5mmくらいの平打ちストレートな麺は、かなり固めの仕上がり。
強い弾力を持ちバツンと噛み切れる麺は、ゴツッとした固い噛み心地が独特です。麺の香りもしっかりめ。
これだけしっかりした麺だと、あつもりが似合いそうですね~。

IBUKI

レンゲでつけ汁を一口いただくと。。。おっと、相当ショッパーですね。
つけ汁の口当たりはサラサラ系。スパイシーなカレーの香りの後には魚粉由来の魚介の香りが鼻に抜け、ちょっと和風なカレーテイスト。
カレー自身は結構スパイシーで辛味も強いですが、それより強い塩気にかなり押されちゃう印象。
ベースとなる動物系スープは、しっかりした旨味でベースを支えます。

シャバ系のスープなので、麺の絡みが心配だったのですが、その平打ちっぷりでしっかり絡めとってきますね。
逆につけ汁がしょっぱすぎるので、麺は全部浸けではなく、半分~2/3浸けあたりが、麺の風味も感じられてちょうどいい感じ。

具は、麺の上にメンマ、水菜とナルト、つけ汁内にチャーシューと僅かなネギ、それから揚げネギと刻みタマネギ的なもの。
チャーシューはバラブロック煮豚スライス。大ぶりでちょっと炙ってあります。ホロホロの食感がいい感じ。

IBUKI

メンマはポリポリとした歯ごたえ。ゴマ油の香りが強めの仕上がりで、これはつけ汁に入れるよりも単品で箸休めにした方がいい感じ。

IBUKI

水菜はカットが小さめなので、全量つけ汁に投入して麺と一緒に啜りましょう。ナルトは彩り要員ですね。
揚げネギは、かなり強めのカレーに対してちょっとキャラが弱いかな、と思いましたが、たまに口に入ると香ばしさがいいですね。
また、タマネギかと思っていたものは、よく味わってみるとなんだか酸味がある。。。あ、これ、ラッキョウの酢漬けじゃないですか?カレーにはラッキョ、ってことでしょうかwこれはこれでいいアクセント。

麺量は案の定かなり少なめで、体感では茹で前200なかった感じかな。
おいしい麺だし、つけ汁もかなり余るので、ここはケチらずに60円足して中盛(麺量が1.5倍以上となる)にするか、ライスを付けた方が幸せになれそうです。

麺を食べ終わると、店員さんが絶妙のタイミングでスープ割のポットを持ってきてくれます。
魚介出汁でサッパリかな?と思ったら、薄い豚骨スープなんですね。わずかに効いた生姜がいいアクセントになってます。
さらりと薄めると、ちょっと塩辛すぎたつけ汁がちょうどいいカレースープに。半分ほど飲んでごちそうさまでした。

トータルで見て、強い麺とパンチの効いたカレーつけ汁の絶妙のコンビネーションが楽しめる一杯。カレーつけとしての完成度はかなり高いですね。
ただ、つけ汁がかなりショッパーだったのが気になりました。。まぁつけ麺の場合は浸け方で調整ってことですかね。
カレー自体もスパイシーでなかなか旨いので、カレーラーメンも期待できそうなんですが、汁物だと塩辛さから逃げられないのが問題でしょうか。

こちらのお店、全体的にC/P的イマイチ感は残るのですが、うまい麺をたっぷり食べたい男性諸氏は中盛以上にすることをオススメします。
やはりこの界隈、札を使い切るくらいの感覚でランチしないと満足度が上がらないですね。。。

--

IBUKI -つけめんDINING-




関連ランキング:つけ麺 | 半蔵門駅麹町駅永田町駅


関連記事
コメント:
どうも~

おっ!懐かしい!
ちょうど3年前に食べましたわ。
スパイシーで、かなりのショッパーなのは変わってないみたいですねw
カレーラーメンだとどうなんでしょう?
塩気は幾らか抑えられている気もしなくもないですけど…。
[2012/06/07 15:13] | corey #- | [edit]
>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

予習するにあたり、coreyさんのレビュー拝見しましたよ~w
そして、予習通りwスパイシー&ショッパーな仕上がりでした。レシピは変えてないようですね。

カレー自体の塩気をあまり意識せずにドーピングしているみたいなので、ラーメンだと、よりショッパーになりそうな気もしますが、どうなんでしょうねぇ。。。
カレーが旨いのはよくわかったので、次回はカレーライス食べてみようかな?
[2012/06/08 12:39] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/867-3ce0c854

<< topページへこのページの先頭へ >>