FC2ブログ

ベジソバ(800円)@麹町・ソラノイロ

2012-05-31
今日のランチは雨の麹町ローテ。
雨の日はトッピングサービスとなるジョニーも捨てがたいのですが、さらに会社に近いこちらへ。
先日初訪で限定を頂いてしまったので、今回はデフォ狙いです。

平日11:15到着。前客1、後客2。
店外の券売機にて、デフォのラーメンのボタンを押そうと思ったのですが、無意識中にまたデフォスルー、「ベジソバ」をポチ。
なんとなくポタージュみたいなのが飲みたかったんですよね。
そういえば、限定でベジソバのつけ麺をやっていると聞いたのですが、夜だけなんですね。残念。

SORA-no-IRO

相変わらず感じのいい店員さんに導かれ、カウンター席へ着席。
今日は店主さんはいらっしゃらないようですが、スタッフの動きはキビキビ。

待つこと5分弱で、意外に早い着丼です。

SORA-no-IRO

おぉ~、これがかの有名なベジソバですな。
オレンジ色のスープの上には、ブロッコリー、ジャガイモ、赤パプリカ、コールスロー的なキャベツの千切り、黒胡椒、それから丼の縁にチャーシュー。
丼の縁には柚子胡椒が付いており、「お好みで混ぜてください」との指示。
あれ?ベジソバって透明プラのかわいいレンゲが付いてくるという記憶があったのですが、今日は普通の陶製レンゲです。まぁその方が飲みやすくていいですがw

では、スープを一口。
・・・あ、意外にラーメンスープなんですねw
もっとドロッとしたベジポタ的なものを想像していたのですが、シャバ系のスープにニンジンピューレを加えたような感じ。
鶏+塩+ニンジン、という組み合わせのスープは、動物系の旨味がベースをしっかり支えますが、舌に感じる主役はやはりニンジン。塩気は最低限で、どちらかというとニンジンの甘みがグッとフロントに出ます。
表面には少しの液体油が見られますが、舌触りはサラサラ。しかしスカスカなわけではなく、旨味の芯がしっかりしていますね。
うーん、ラーメンのスープの範疇はやっぱり超えてますが、なかなかユニークだと思います。

SORA-no-IRO

麺を引き出すと、これまたオレンジ色の中太平打ちストレートで、まんまフィットチーネ。もう気分はスープパスタですなw
幅3mm、厚み1mmくらいのサイズ感で、加水は中~若干低め。
茹で具合は固めで、ヌチッと咀嚼する感じ。密度系で噛みごたえがしっかりある麺なので、意外に食べごたえありますね。
また、麺味がかなり野菜?と思ったらパプリカ練り込み麺とのこと。とことん「ベジ」なんですね。
幅があり、麺肌が若干ざらついていることもあり、サラサラのスープをよく上げてきます。
もうちょっと加水高めでプリプリにした方が全体の雰囲気には合っているかも?と思いますが、たぶんそうするとスープの絡みが悪くなっちゃうんだろうなぁ。。難しいところですね。

ブロッコリーは固めに茹でたものが2個。
ブロッコリー苦手なので、サラダとかで出てきても最初にやっつけちゃうんですよね。ということで、こいつらも最初に処分w
パプリカは赤くて大きめな一片。仄かな苦味とシャクシャクした歯ごたえがいいアクセント。
中心に載っているのはネギではなくキャベツの千切り。最初はとちょっと違和感ありますが、スープに漬け込んでおくと、クタッとなって馴染みます。
ジャガイモは皮付きのものをサイコロ状にカットしたものを軽く湯がいたもの。ちょっと固めのショリッとした食感がいいですね。皮付きの食感がいい感じ。

SORA-no-IRO

チャーシューは、ロース系煮豚の薄切りが2枚。
煮豚というか、コンフィしているとのことで、旨味が逃げず、しかも半生ですごい旨い1
醤油ラーメンのものと仕込みを変えているようで、なんと塩味なんですね。これはちょい厚切りにしてツマミにしたいクオリティ。

SORA-no-IRO

途中から、丼の縁の柚子胡椒をスープに溶かしてみます。
・・おぉ、かなり雰囲気変わりますね!
柚子胡椒独特のフルーティな香りが、甘いキャロットスープによく合います。
また、結構甘みが強かったスープに、キリッとした塩気と辛味を加えてくれるので、よりスープの旨味が際立つ感じ。
うん、これはベスト薬味ですね!唐辛子や胡椒ではこうはいかないでしょう。

麺量はそれほど多くなく、160g程度かな?サクッと食べて、優しいスープを半分ほど飲み干してごちそうさまでした。
これでお値段800円ということで、C/Pはイマイチかなぁ、というのはあるんですが、この上品さとスペシャル感で、なんとなく納得させられてしまうかも。。

トータルで見て、キャロットスープのフィットチーネな一杯w
麺も含め、もはやラーメンではない(唯一ラーメンなのは、おそらく潅水が入ってることくらい?)ですが、そこらへんのボーダー上にいる「(いい意味での)ハンパさ」がおそらく、この界隈のOLの心をつかむんでしょうね。
料理としてのセンス、バランス感はとてもよいと思うので、一食の価値はあると思います。
ただ、やっぱ変化球すぎるかなぁwリピートしたいか?と言われるとちょっと迷います。
次回は満を持して、デフォのラーメンを食べてみようと思います。

--

ソラノイロ




関連ランキング:ラーメン | 麹町駅半蔵門駅永田町駅


関連記事
コメント:
どもです!

確か、丁度去年の今頃ですかねぇ~
一度頂きましたが、

他メニュー含め
再訪しないといけませんね(^^)
[2012/06/01 08:55] | Y #- | [edit]
どもです

実は先週再訪しましてベジつけをいただきました。

麺は細麺でつけ汁のチューニングも若干変えていたりとそれなりに楽しめましたが、それでも1000円(〆のリゾット含めれば1150円!)はちとお高いですね。

ただメニューを見るとつまみ類は結構良心的な価格設定のようなので軽飲み&〆の一杯という使い方が効果的なのかなぁと思ったり・・・
[2012/06/01 10:52] | 秋 #- | [edit]
どうも~

ベジつけは夜のみですか。
個人的にはその方が狙いやすくて助かるかな?

で、これ。
まあ、レギュラーメニューだからいいんじゃないですか?w
ほとんど洋風、パスタ寄りな感じでもありますね。
とりあえず再訪を早めに果たさないと。
(で、結局ベジつけにするという…w)
[2012/06/01 14:36] | corey #- | [edit]
>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちら、登場した時かなり話題になりましたよね。
というか、麹町なんて全然行く機会ねぇよ!とか思ってたのにいつの間に住人にw
かなり遅れましたが、話題のメニューが食べられて満足ですw

ここはやはり限定にそそられますよね。
ベジつけは夜のみっぽいので、次の限定が楽しみです。

--

>秋さん

こんにちは&コメありがとうございます!

お、こちらに来られてたんですね!
って。タベルナじゃなかったんですねw

ベジソバは意外にあっさりなスープだったので、つけ仕様で濃い目にした方がおいしそうですね。
細麺ってのも面白そうです。でも夜の部ってなかなか機会ないんですよね。。
というか、ここの限定はいいお値段しますよねぇ。。

>>つまみ類は結構良心的

あ、そうなんですか!
テーブル席で軽く飲んでラーメン、って使い方もよさそうですね。
ってか今度この辺りにおいでの際は誘ってくださいw

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>ほとんど洋風、パスタ寄り

まさにそんな感じでした。
ラーメンよりはスープパスタとして捉えた方が腑に落ちますw
このメニュー、OL向けかと思いきや、結構オッサンが食べてるんですよね。なんとなく微笑ましいっすw

ベジつけ、ちょっとお高いですがうまそうですよね。
限定ゲッターとして、ぜひ再訪して食べてみてください!
[2012/06/01 16:26] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/859-5e9ad358

<< topページへこのページの先頭へ >>