FC2ブログ

東京醤油老麺(650円)+味玉(月曜サービス)@半蔵門・ジョニーヌードル

2012-05-23
今日は半蔵門にてランチローテ店探索。
夜は中華の飲み屋さんとして営業しているお店が、ランチタイムにラーメン屋となるというこちらへ初訪問。
ジョニーというラーメン屋さんは、滋賀・彦根で1軒、小岩で1軒行ったことがありますが、どちらも相当うまかった記憶が。こちらはどうかな?

平日13:40到着、前客9、後客3。
店内はカフェっぽいキレイ目な感じ。
主に4人/2人がけのテーブル席がメインで、カウンターへ店内奥の厨房前に8席ほど。
カウンターに案内され、注文は口頭で後払い方式。スタッフは厨房2名、ホール2名という布陣。ホールの女の子がハキハキしてて気持ちいいですね。

JOHNNYJOHNNYJOHNNYJOHNNY

JOHNNYJOHNNYJOHNNYJOHNNY

メニューを見ると、店構えの割には結構種類豊富なんですね~。
醤油、塩、担々、野菜、それから夏メニューは「冷麺」なんてのまであります。

今日は初訪問なので、まずはメニュー最初の醤油で。
また、月曜日(と雨の日)は各種トッピングがサービス、もしくはサイドメニューが100円引きということなので、ありがたく味玉ゲットでございます。

JOHNNY

待つこと3分ほどで、厨房から直接着丼。
お、この値段にしてはなかなかがんばってるルックスですね!
微濁の醤油スープの上には厚めの液体油層。その上にはチャーシュー、メンマ、ネギ、味玉、海苔。

では、木製レンゲを取り、スープを一口。
・・あぁ、こういう系ですね。
ラーメン屋というよりは、旨い中華屋のラーメンに近い雰囲気。
旨味の中心は動物系で、鶏ガラメインでしょうか。そこに香味野菜の甘みと乾物のまったりした旨味を加えています。中華屋らしく、化調な押し上げ感もかなり強め。
醤油ダレは、キレはなくまろやかなんだけど、かなり塩分濃度が高いタイプですね。
見た目は優しいけれど、全体的にかなりグイグイ来る、押し出し感のある醤油ラーメンだと思います。一口目のパンチ重視の味づくりなので、一般の方には受けそうですね。

JOHNNY

麺は丸断面細縮れタイプ。
加水は高めで、かなりコシが強くプリプリした弾力系の食感。茹で具合は固めです。
麺自身の風味的主張はそこそこなれど、その縮れでスープをガッツリ上げてきますね。バランスいいと思います。

JOHNNY

チャーシューは、大ぶりのバラ巻煮豚スライスが1枚。
箸で持つとほろりと崩れる柔らかさと、赤身部分のしっかりした歯ごたえが楽しめる逸品。味付けは控えめで、スープの塩の強さといいバランス。
サービスの味玉は、小ぶりなれど、ネットリした半熟加減がいいですね~。こちらも味付け控えめなので、スープに浸しつつ頂きます。
メンマはコリコリの固めの歯ごたえがいいアクセント。ただ、おつまみ仕様なのでしょうか。めちゃくちゃしょっぺー!!これをアテにビール飲みたいくらいの塩気。単品ではおいしいんだけど、スープがしょっぱい上にこちらも塩辛いのはなぁ。。
ネギは白ネギの輪切り。ショッパーなスープのいい清涼剤ですね。海苔はスープを吸うとホロホロ崩れる系です。

麺量は140gくらいかな?サクッと食べてごちそうさま。
味玉サービスということで、この界隈でこの内容で650円ならC/P抜群だと思いますね。こりゃリーマンが群がるわけだ。。

トータルで見て、好C/Pが印象的な、旨い中華屋的な庶民派ラーメン。
ラーメン専業視点である近くの「ソラノイロ」と好対照、というところでしょうか。
その強い塩気と化調感に関しては好みが分かれそうですが、たまにはこういうのもいいですね。

塩野菜(タンメンのことかな?)や担々麺も気になるし、なにより東北人は冷麺にはうるさいですよ~。
ということで、再訪は確実。ランチローテ入り決定!
・・・あ、当然月曜(と雨の日)担当でお願いしますw

--

ジョニーヌードル




関連ランキング:中華料理 | 半蔵門駅麹町駅永田町駅


関連記事
コメント:
どもです

とうとうこのエリアで自分が未訪のお店まで上がってきましたねw
勿論インプットはされていたのでその内に行ってみようと思ってました。

で、中々良心的なサービスが期待できるお店のようですね。

行くなら「月曜か雨の日」憶えましたw
[2012/05/23 17:01] | 秋 #- | [edit]
>秋さん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>自分が未訪のお店まで

基本的なラ店はほぼ押さえましたよ〜w
あとは、市ヶ谷、四ツ谷界隈ですかねぇ。
あ、中華屋も回らなくっちゃw

こちら、基本メニューは結構良心価格ですし、月曜と雨の日がお買い得ですよ〜。
お味は典型的中華のお店って感じですが、中華店の弱点である麺もそれなりにこだわってるようですし、「押さえ」としては十分な実力かと。
メニューも豊富なんで、ぜひ一度行ってみてください!
[2012/05/23 22:29] | タム6000 #- | [edit]
どもです!

プリプリな麺が実に美味しそうですねぇ~(^^)
これからのシーズン、冷麺も気になりますね♪
[2012/05/24 11:44] | Y #- | [edit]
>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

そうですね、いわゆる中華屋系の味つくりの割には麺がしっかりしてたのが好印象でした。
塩系は麺を変えてるみたいですし、なにこだわってるっぽいです。

冷麺は、韓国冷麺とか平壌冷麺じゃなくて「盛岡冷麺」とちゃんと書いてあったので、
盛岡冷麺ファンとして、どこまでやってくれるか非常に楽しみっす!
[2012/05/24 12:01] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/851-51a4a2a0

<< topページへこのページの先頭へ >>