FC2ブログ

【限定】担担キノコの冷や冷や和えつけ(1000円)+ちびビール(250円)@蒲田・麺場ながれぼし

2012-05-21
【この限定は終了しています】

赤羽「ほうきぼし」と城南の名店「ながれぼし」の2店が、「2つの星のものがたり」というテーマでコラボ限定を提供、とのこと。
「ほうきぼし」は未訪ですが、以前アド街で紹介されて以来、かなり訪問優先順位が上がっている担々なお店。
そこの汁なし担々に、イケメン店長(船長かw)率いるこちらのキノコ&浸け汁を加えて「和えつけ」に仕上げた、と。
限定20食というハードルはなかなか高いので今回は見送りかなぁと思っていたのですが、ラヲタな先輩方のレポを読むにつれ、これは食っとかないと!と方針転換。

ということで、開店のタイミングを狙って蒲田へGo!
休日11:30到着。ちょうど店長船長がお店外に看板を出すところでした。
シャッター狙いの行列があるかな〜、と思ったのですが、前客1のみ。ただ、続々とお客さんが登場し、まもなく店内満席に。
家族連れが多い客層を見ていると、限定を頼んでいる方はほとんどおらず、ほぼデフォのメニューを注文していますね。
うーん、地元の方にも愛され、かつラヲタ受けもよい、という素晴らしいお店になりましたね~。
ちなみに、「MILESTONE」としての営業の際は何度も来たことがある割に、なぜか「ながれぼし」モードのお店には初訪問になります。

カウンター席へ着席し、華麗に初訪でデフォスルー→コラボ限定を注文。
あと。。。駅からここまで早足で歩いてくるのに汗かいちゃいました。しかも今日はクルマ運転の予定なし。
・・・「すみません、ちびビールもお願いします」ww

NAGARE-BOSHI

なんか最近このパターン多いなぁ。まぁもう夏ですからね!
すぐに一口ビールが到着、クーッと飲んだら、一口で終わっちゃいました。やっぱ大きい方にすればよかった。
こちら、ラーメン屋で出るのは珍しい(最近かなり増えてきましたが)ハートランドなんですよね。キレと苦味と香りのバランスが良くて、大好きなビールです。

待つこと15分ほどで、限定が着丼。
おぉ~、噂では聞いていたけれど、星型海苔が超インパクト大!w
こういった海苔使い、同じ蒲田の「バカ」なお店でもやってますが、こちらはさらに一手間かけて星型に切っているのがキュートwなんせ「星つながり」なコラボですからね。

NAGARE-BOSHI

提供はつけ麺的スタイル。
麺の上には海苔、チャーシュー、ニンニクの芽、味玉、それからキノコフレーク、ピーナツ。麺の下には担々ダレ。
つけ汁はクリアな清湯タイプで、上にはびっちり分葱。
どこらへんがコラボかというと、担々ダレと麺はほうきぼしから、キノコとつけ汁はながれぼしから、ということみたいですね。

NAGARE-BOSHINAGARE-BOSHI

では、何もついてない麺を一本食い。
キンキンに〆られたほうきぼし自家製の麺、旨いですね~。
各断面の極太麺は緩いねじれを持つもの。加水は高めで、ツルツルの麺肌、ガッチリとした密度系のコシが特徴的。
麺味もしっかり感じられ、すごくいい麺だと思います。

壁に書かれた食べ方指南によれば、
何もついてない方の麺をつけ麺風に → 担々ダレを混ぜて汁なし担々風に → 最後は、汁なし担々を和えつけで
という順序で食べるといいみたい。

NAGARE-BOSHI

つけ汁を味見してみると、こちらもキンキンに冷やされており、鶏ベース+塩ダレというシンプルな構成ですね。
冷製スープの弱点である口当たりの弱さ(いい意味では「サッパリさ」)を補完すべく、ちとオイリーに仕上がってるような感じ。塩気はジャスト、旨味もしっかりあります。
また、後味に微妙に酸味が残るのも清涼感あっていいですね。

では、プレーンな麺をつけ汁に付けてズバッと頂きます。
うん、シンプルで旨いですね~。
麺が汁なし用の強いものなので、このサッパリ感に合うのだろうか?と思ったんですが、つけ汁をオイリーにしてあることで絡みはまずまず。
やっぱり麺が勝ってる感は残るものの、序盤の滑り出しは良好。
つけ汁の中には、ショキショキした食感の細い繊維質が。エノキをさらに細く裂いたようなものですが、エリンギという説も。まぁどっちにしろキノコには違いないですね。これ旨いなぁ。

NAGARE-BOSHI

次は、汁なし担々モードにして食ってみましょう。
タレを一口舐めると。。。コレ旨いっすね~!
一口目の印象は、池袋「楊」の汁なし担々のソースの味を、ゴマのまったり感を抑えて洗練させたような感じ。
栄児家庭料理等のラー油系の担々とは異なり、芝麻醤を主体に唐辛子と山椒で抑揚を付けたようなイメージかな。
辛さはそこそこあって、油断すると咽ますが、全体的には「ピリ辛」レベルかな。
うん、このタレ美味しいなぁ。。これまで食べた汁なし担々の中でもトップクラスかもしれません。

この麺とタレ、両方「ほうきぼし」製ですから、両者が合わないわけがない。
全体を混ぜつついただくと、たまらんですね~。
両者のインパクトがかなり強いので、「ながれぼし」側の役者であるキノコフレークが若干霞んでる部分はありますが、汁なし単体で食べても十分満足できる品質。
ピーナツは担々ダレに抜群に合うのですが、そのままのサイズ感なので、麺とは別に食べる感じになっちゃいますね。あと一手間かけて、細かく砕いてくれるとうれしかったかも。

NAGARE-BOSHI

チャーシューは鶏巻チャー2個。歯ごたえはかなりしっかりしており、肉食ってる感ありますね。
ちょうど端部分だったこともあり、硬いけどかなり大ぶりでうれしいw
ニンニクの芽は、シャキパキの食感と風味が抜群に合いますね~。
星型の海苔は、そのまま食べるのもアレなので、手で小さくちぎって混ぜ込みつつ食べていきます。香ばしさが増していい感じ。
あと、こちらの味玉は初めて食べたかも?ネットリした黄身にしっかり醤油味が染みこんで旨いです。

汁なし担々モードの完成度が素晴らしかったので、このまま食べきっちゃう勢いでしたが、最終型である「和えつけ」モードに移行。
麻辣なタレが絡む麺を、スッキリした塩スープに浸けていただくと、タレが流れ落ちてスープがどんどん辛くなっていくという寸法ですね。
また、全部付けと半分浸けでもだいぶ味が変わるので、いろんな食べ方ができて面白いですね~。

NAGARE-BOSHI

麺量はかなり少なく、この3パターンを十分味わうというよりは、3パターンをちょいちょい味見する、という感じで終わっちゃったかな。
200gなかったような印象で、これは300gくらい食べたかったかもw大盛できたのかなぁ。。

スープ割もできるようでしたが、ピリ辛塩スープをちびちび飲んでたらほぼなくなっちゃいました。
サクッと食べて、丼を上げてごちそうさまでした。うーん、うまかった!

トータルで見て、「ほうきぼしの汁なし担々」をベースとした、ながれぼし流のライトアレンジ版、という一杯。
演出としての味変の楽しさだけでなく、単品それぞれの品質が非常に高いことで、値段なりの満足度が得られる逸品でした。
ただ、まぁそこらへんがイケメン船長の優しさwなのかもしれませんが、がっぷり組み合ったコラボというよりは、「ほうきぼしメインで、ながれぼしはジェントルサポート」的な構図になっちゃってたのがもったいなかったかな。
うーん、担々は個性が強すぎるので、アレンジが難しいですよね。個人的にはもっと強いキノコ感を感じたかったかも。

いずれにせよ、この手の企画をいろいろやってくれるのは楽しいですよね。次のコラボも楽しみにしております!
あ、あと「ほうきぼし」の汁なし担々が間違いないことがわかったので、こりゃ早めに行っとかないと。

--

麺場ながれぼし




関連ランキング:ラーメン | 京急蒲田駅糀谷駅蒲田駅


関連記事
コメント:
どもです

「ほうきぼし」の汁なし担々は結構辛かった印象ですが多少チューニングを変えてるのかな?
それとも自分が食べたのがブレだったのか。

しかしこども店長モテモテですねw
ちょっと前に「ソラノイロ」で出張営業やってたみたいですし、先日は「凪」とも何かコラボ的なことをやってましたよね。

ま、そりゃ一緒に仕事するなら若い娘さんの方が良いですよねw
話題性もあって見た目も良いとくれば周りがほっときませんか。
[2012/05/21 23:09] | 秋 #- | [edit]
RDBでの二三ちゃんのレポ拝見済みですが、
これ食べてみたかったなぁ~

此方は過去一度だけデフォな一杯をいただきましたが
個人的には不完全燃焼でしたので、
リベンジ含め再訪したいところです!
[2012/05/22 10:15] | Y #- | [edit]
どうも~

このコラボはメチャクチャ気になってたんですけどねぇ…。
この2店はまずはデフォから食べたいというのもあって。
(らしからぬ発言というのは重々承知w)

担々と合わせるのは確かに難しいでしょうね。
フレークじゃなくてキノコそのままなら、より主張が強く出そうですが。
まあ、そうしたらこの店らしさは半減でしょうがw
[2012/05/22 11:15] | corey #- | [edit]
>秋さん

こんにちは&コメありがとうございます1

>>「ほうきぼし」の汁なし担々は結構辛かった印象

おそらくそれほど工数かけてないでしょうから、そのまま使ってるかもですね。
たぶん、最初から最後まで汁なし担々で食べなかったですし(汁なし担々モードは1/3のみ)、辛さが舌に蓄積する前に「和えつけ」に行っちゃったのでそう感じたのかも。

しかし、この汁なし担々めっちゃ旨いですね!
こりゃ早いとこ「ほうきぼし」行かなくちゃ、と思いました。

>>一緒に仕事するなら若い娘さんの方が良い

そりゃ男だったら誰でもそうだと思いますw
仰る通り、話題性と見た目、さらに「腕」もありますからね。

周りにチヤホヤされて本人が勘違いするパターンに陥らない限りw応援していきたいっすね!

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

いやぁ、これ美味かったですよ~。
汁なし担々としての完成度はもちろん、キンキンに冷えた塩つけとの組み合わせが最高でした。
こちらのお店、デフォより創作系の方がノビノビと作ってる感じがして、味もいいような気がw

レギュラーメニューの中では、個人的には、MILESTONEの日の汁なしがオススメです。
ぜひ暑い日にハートランドと共に召し上がってほしいっす!

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>まずはデフォから

あらら、その口からその言葉が出るとはwww

こちら、僕もデフォは食べたことないんですよ。。
月曜限定営業のMILESTONEのデフォは食べたけど、あれはデフォと言うのか微妙だし。。w
何より、限定が魅力的すぎて、毎回なんかしらの限定に引き寄せられちゃうんですよね。

>>キノコそのまま

かつて、シイタケの煮物をラーメンに載せてるお店がありました。
あ、あとソラノイロの先月の限定もシイタケのピクルスでしたよね。
そんな感じでのアプローチがあれば、さらに楽しくなったかも。

というか、最終兵器、松茸をフレークにしちゃうとかいう暴挙はどうでしょう?w

ともあれ、一度は行ってほしい、いいお店です。ぜひ!
[2012/05/22 14:16] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/848-4f527781

<< topページへこのページの先頭へ >>