FC2ブログ

油そば(700円)+味玉(100円)@東十条・燦燦斗

2012-05-20
朝イチで滝野川近辺で用事があったので、その帰りにフラリと東十条へ。
クルマで来たので、お店の住所をナビに入力したのですが、こりゃクルマが入れる路地じゃないっすねw
武蔵野台地のちょうど突端にあたる崖が線路際まで迫っており、路地は狭く、大森の地獄谷みたいな雰囲気。
仕方ないので、ちょっと離れたコイパにクルマを停め、お店を目指しテクテク歩きましょう。

休日11:20到着。お店は開店準備中で、前には待ち客9。
思ったほど行列はなかったけれど、席数8ということなので、惜しくもファーストロットに入らず。。。と思いつつ行列に接続。
まもなく暖簾が出され、定時より5分ほど早めに開店です。シャッターしてると、こういうのうれしいですよね。
皆さん順々に食券を買ってカウンター席へ着席していきますが、前には二人組が。
彼らは連食希望ということで、残り1つの席を「お先どうぞ~」と言ってくださいました。ちょっとヤンチャ系なお兄さんたちありがとう!
ということで、ファーストロットに滑りこみ、狙っていた「油そば」と味玉の食券を買って着席。

SANSANTO

油そばのお客さんには、すぐに小皿に入った卵黄が配膳されます。
あ、やべ、玉子入ってるのに味玉頼んじゃった。。。まぁ、コレステロール的な部分はアレだけど、味玉と生玉だったらカブらないしOK。

厨房は2名、ホールは1名という体制。テキパキとしたオペレーションで、BGMの山口百恵を聞きつつ待つこと10分ほどで着丼。
うーん、なんかすごいいい香りなんですけど!
油そば特有の、あのラードと醤油ダレが織り成す香ばしい香りがガンガンに鼻腔を刺激してきます。
テラテラと光る麺の上にはピンクのチャーシュー、メンマ、ネギ、味玉といったシンプルな陣容。

SANSANTO

では、早速麺を引き出して一口。
おぉ、この麺美味しいですね!
表面がツルツルした丸断面中太ストレート麺は熱盛りでの提供、ネチッとした粘り腰のある噛みごたえが特徴的です。
熱盛りということで、モチモチの柔らかめの口当たりですが、きちんとコシも感じられ、麺味もしっかり。なかなかいい麺だと思います。
・・・こりゃ〆て食べたら絶対旨いだろうなぁ。。

SANSANTO

では、丼の底のタレとズバッと混ぜて頂きましょう。
うーん、醤油ダレとラードが一体となり、熱々の麺に絡みつき、その熱でブワッと弾ける香りがたまりません!
醤油ダレは甘みを感じる比較的シンプルなものですが、そこにラードの香りと旨味がガツンと加わります。
醤油ダレの香ばしさやキレで食わせるというより、油の包み込むような旨味で食わせる感じかな?
化調サポートもおそらくあるでしょうが、武蔵野系の古典油そばを上品にしたような感じで、こりゃ旨いなぁ。。

SANSANTO

チャーシューはピンク色のロース系レアチャー
ムッチリした歯ごたえとしっとりしたレア肉の旨味がたまらんですねぇ。
タレによる味付けも最低限で、ほぼ赤身ながら、肉本来の旨味がしっかり楽しめます。こりゃ追加したくなる気持ちもわかるわ。。
味玉は、ネットリした黄身の旨味がいいですね。漬け込んだタレの味が敢えてあまり主張しないのもいい感じ。
メンマはサクサクとした噛みごたえで、全般に単調な油そばにしっかりアクセントを加えてくれます。

SANSANTO

途中から、卵黄を落とし、敢えて荒く混ぜつつ麺をズバッと啜りましょう。
・・おぉ、こりゃいいですね!うどんを思わせる熱々のモチモチ麺+醤油+卵=そう「釜玉」!
まさにこりゃ釜玉だわ。卵のまろやかなコクと醤油ってなんでこんなに合うんでしょうねぇ。というか、ここの卵黄、すごく味が濃いんだけど、どこかのブランド卵なんでしょうか?

麺がラスト1/4ほどになったところで卓上のお酢をドーピングしてグッチャグッチャと混ぜると、卵+酢=そう「マヨネーズ」!
わずかな酸味がすごくいいフックになって、マヨラーにはたまりませんなw残りの麺もサクッと食い終わって、満足でごちそうさまでした。
丼を上げて店外に出ると、並び8名。バカ混みというわけではありませんが、この立地でこの行列を保ってるのはさすがですね。

トータルで見て、モチモチな自家製麺を軸とした進化型・武蔵野系油そばな一杯。
油そばというとジャンクなイメージがありますが、こちらは、丁寧に作られた具材の旨さもあって、ワンランク上の油そばって感じがしましたね。
次回はこの旨い麺を味わうべく、つけ麺で再訪したいと思います。

--

燦燦斗




関連ランキング:ラーメン | 東十条駅十条駅王子神谷駅


関連記事
コメント:
こんばんは。

あー、イイナ~。。。
此方はつけ麺とラーメンで訪問済みなんですが、
油そばは未食でBMしてるんですよ。
巷での評価通り、旨そうですねぇ・・・。
チャーシューは相変わらずのクオリティのようだし。(^∇^)
この一杯は、是非、ビールと一緒にいただいてみたいです♪
[2012/05/20 21:23] | おさっても #- | [edit]
こんばんは!こちらはつけ麺うまいですが、油そばもうまそうですね~。
あの半レアなチャーシューがいいんですよね。
また行きたくなっちゃいますね。
[2012/05/20 21:28] | イケ麺(六月中旬まで休止) #- | [edit]
どーもです!

此方の麺旨いっすよね!
久々に行きたくなりました(´ω`)
[2012/05/21 02:59] | チャンタ #- | [edit]
どうも~

実は…未訪w
場所だけは確認済みなんですが…。
まずは油そばかなぁ?とは思ってるんですが。
いやぁ、見るからに旨そうですねぇ。
レアチャーシューが堪りません!

実は訪問するに当たり、一つ問題が…。
自転車をどこに停めれば良いかな?とw
スタンド付けてないので、なおさら停め場所に困るんですよねぇ…ww
[2012/05/21 07:19] | corey #- | [edit]
うーん、生卵失念されていた件、
悔しいっOrz(笑)
[2012/05/21 10:27] | Y #- | [edit]
>おさってもさん

こんにちは&コメありがとうございます1

お、もう2度も訪問されてましたか!
僕は確か「散歩の達人」かなんかの赤羽特集でここの油そばを見て、とにかくコレが食いたい!と油そば指名で行ってしまったんですよね。
つけもラーも美味そうだったなぁ。。

この油そば、確かにビールに合うかも!
ぜひぜひ食べてみてほしいっす!

--

>イケ麺さん

こんにちは&コメありがとうございます!

この油そば、ジャンクなのに上品というか、とにかく麺の旨さが光る逸品でしたね~。
チャーシュー、ハムみたいで結構独特ですよね。
次回はチャーシュー増しにしちゃおうかなぁ。。

--

>チャンタさん

こんにちは&こちらでは初コメかな?どうもありがとうございます!

ここ、ホント麺が旨いですよね~。
あつもり状態の油そばでもモチモチで美味かったけど、〆たらまた表情が激変するんだろうなぁ。
つけ麺を頼んでる方が多かったのも頷けます。次回はつけで行ってみようっと。

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

お、未訪でしたか~。
麺がとにかく旨いのと、タレとラードの風味が最高っす!
古典系の油そばの領域ながら、下手な小細工に走らず、基本をしっかり作ったという感じでしたね。
ぜひぜひ行ってみてください!

自転車ですか。。。スタンドがないってことは、電柱やガードレールにロックするって感じですか?
駐輪場がどこにあるかは確認してませんが、山側へ登ったバス通り沿い、とかでしょうか。。

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

玉子残念でしたねぇw
というか、今思い出してみると、隣の方が大盛りを食べていたのですが、玉子が配膳されてなかったような。。
まさか大盛りは玉子抜き?んなわけないですよねぇ。

玉子抜きでも十分おいしいですが、玉子が入るとガラッと味が変わって面白かったです。
次回はぜひ玉子付きで!w





[2012/05/21 14:38] | タム6000 #- | [edit]
どもです

こちらBMしてますが恥ずかしながら自分も未訪です。
行くならやっぱ油そばを狙って行きたいですね。


とはいえ十条には「元」の新店もあったりしてどっちが先になるか・・・

釜玉~マヨネーズの件はやや強引さも感じるものの妙に納得ですw
[2012/05/21 22:48] | 秋 #- | [edit]
>秋さん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちら、やっぱり麺が素晴らしかったですね~。
ちょいトッピングが寂しい感はありましたが、油そば最高でした。
ぜひぜひ食べていただきたいです!

>>やや強引さも

いやいや、確かにそんな感じしたんですってば~!w
卵の黄身をあまり全体に広げないで、一部分で混ぜたりお酢を入れたのがポイントかと。

>>「元」の新店

赤羽・十条エリアって、なにげに魅力的なお店が多いですよね。
城南からはそれなりに遠いのですが、わざわざ行く価値あるエリアだと最近認識しましたw

[2012/05/22 13:52] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/846-4df39186

<< topページへこのページの先頭へ >>