FC2ブログ

タンメン(630円)@東中野・十番

2012-04-28
今日の晩飯は、なんとなくタンメンな気分。
久々に不動前「味一」で濃厚タンメンでも食べようかな?と思いましたが、時間もあるしクルマだし、ちょっと遠出してみようと山手通りを北上。
中野坂上を過ぎてしばらく走り、東中野で車を停めます。
そう、今日の目的は「十番」のタンメン
こちら、ラヲタな諸先輩方が魅力的なレビューを上げていたのがすごく印象的だったんですよね。

細い路地を歩き、平日20:25到着。空いていたカウンター席へ着席。
前客8、後客3。店内は明るく、厨房み面したカウンターとテーブル席という構成。
店員さんは4、5名かな?家族経営っぽいほんわかした空気です。
ちなみに、着席と同時くらいに「チャーハン切れでーす」とのインフォメーション。

JYU-BANJYU-BAN

メニューを見ると、おぉ、ラーメンはワンコインですか!なかなかいい感じですな〜。
「サーティー麺」というのがかなり気になりましたが(サーティライスってのもあるぞ)、ここは初志貫徹、タンメンをお願いします。

タンメンのオーダーが入ると、厨房の大将が野菜を炒め。。。あれ?ジャージャー炒める音が聞こえませんね。
いつ作るのかな?と思って見ていると、あら?しばらくして麺が上がり、中華鍋から野菜とスープが注がれています。
ふーん、ここのタンメンはほぼ「煮込み」系なんですね。

「タンメンお待たせいたしました〜」との声と共に、5分ほどで着丼。
おっ、やはり「五目うま煮」的なタンメンっぽいですね。
とろみこそ付けられていませんが、白濁スープの上には玉のような液体油、そして柔らかく煮こまれた野菜がたっぷり。
うん、これぞ中華屋のタンメン、という感じです。

JYU-BAN

では、陶器のレンゲでスープを一口。
・・・おぉ、優しいなぁ。。
鶏ガラ系のふんわりとした旨みのスープにシンプルな塩と化調でのアレンジ。
あとは、野菜の甘み、旨みがじんわり染み渡る、シャバ系、熱々のスープです。
一瞬頭に思い浮かんだ言葉はやはり「うま煮ラーメン」。鶏より前面に野菜出汁が出る超優しいスープが、スルスルと胃に吸い込まれていきますね~。

JYU-BAN

麺は、この手のお店にしては珍しい、エッジがキリッと立った中細角断面ストレートタイプ。
加水は中~低で、キュッと締まったコシが強いもの。固めの茹で具合と相まって、しっかりした歯ごたえがうれしいですね。
風味的には、カンスイ臭が立つ懐かしい雰囲気ですが、スープに若干勝ち気味な麺の存在感、結構好きですよ。

具は、野菜各種と豚バラを炒め煮したもの。前述の通り、「煮」が主です。
野菜は、白菜、ニラ、人参、タケノコ、キクラゲ。
その煮こまれっぷりったら、白菜の底の厚い部分がカブのようにホロホロに崩れることからもよくわかりますね。
タケノコや人参等の硬い野菜類もクッタリ煮こまれ、このソフト感は意外に新鮮です。肉も意外にたっぷり。

麺量は150g程度かな?
野菜もたっぷりめにあるので、そこそこお腹いっぱいになってごちそうさまでした。
餃子が美味そうだったので、餃子を付けてもよかったなぁ。

トータルで見て、五目うま煮のようなトロトロ野菜煮込みスープに意外に男っぽい麺を合わせた、なかなか個性的なタンメン。
個人的にはもうちょっとスープにフックがある方が好みですが、この優しい感じもクセになるかも。お店全体の雰囲気含め、いいお店であることは間違いありません。
次回はチャーハンもいいし、サーティメンも気になるなぁ。

--

十番




関連ランキング:中華麺 | 東中野駅落合駅中井駅


関連記事
コメント:
こんばんは!
タンメンでコシの強い麺だと結構楽しめそうですね。
ゴルゴ麺私も気になります♪
[2012/04/28 23:28] | イケ麺 #- | [edit]
どうも~

ここは某DBのスパコンでお勧めされてましたわw
もちろん場所は知ってますし、一度は行っとこうとは思うんですけどねぇ。
確かに麺がなかなか面白そうですね。
やはり最初はタンメン…と言いたいところですが、サーティメンも気になるところですw
[2012/04/29 03:32] | corey #- | [edit]
こんにちは。

へぇ、「五目うま煮」的なタンメンとは珍しいですね。
って、僕が知らなかっただけかな?w
優しいスープとは対照的に、しっかりとした麺の組み合わせも惹かれるモノがありますね。(^^)
[2012/04/29 10:14] | おさっても #- | [edit]
おはようございます

う、ここはそろそろ行こうと思っていたところです(本当)。
先を越されたw
何か私が行こうとしているとちょうどタムさんが上げるんだよな〜……いつも驚いてますww

近くのつけ麺屋の帰り、高円寺くらいまで腹ごなしに歩いていて見つけまして。
向こうでもレビューが上がってましたか(これは見てなかったです。最近、私を追い出したくせに私が言った通りに直してるんで、あきれて見る回数が減ってまして。個人をBMして見なくては情報がますます遅れるな、こりゃ。……と私が外で騒ぐ事でレッドカード出しまくりのア○運営が二度と間違いを犯さないと信じてるんですがね。)
サーティということは30種類の具材ですかね。
私が行く時はこれで行ってきますねw
[2012/04/29 10:39] | naps #- | [edit]
>イケ麺さん

こんにちは&コメありがとうございます!

タンメンでごつい麺というと、トナリとかしゃきしゃき、來々軒あたりが思い浮かびますが、こちらはそれらのお店よりも加水が低めでゴワッとした口当たりだったのが面白かったです。
もうちょっと塩が効いてるとさらに旨かったかも。

他のメニューもすごく旨そうだったんで、ここは通いたいですね〜。
こういったお店が近所にあるとうれしいだろうなぁ。。

--

>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

一応都内のタンメンというと、ここも「食っとけ」的なお店らしいですね。
優しいスープにゴワッとした麺がなかなかユニークでした。
この麺で食べる焼きそばとか、すごい旨そうですし、餃ビーもいいなぁ。。
休日の昼下がりあたりに、サンダルで来て餃ビーしてぇ。。w

パンチ系ではないですが、シンプルでウマいのでぜひ!

--

>おさってもさん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちらは煮込み系の優しいタンメンでしたね。
シャキッと炒めたやつの方が好みではありますが、これはこれでありかな、と。
麺も個性的だったし、一食の価値はある個性的な一杯でした。

環七をお使いの際はぜひ寄ってみてください!(駐車場があるライフ裏です)

--

>napsさん

こんにちは&コメありがとうございます!

お先にいかせていただきました!
いやぁ、なんというか、のれんをくぐった瞬間「あ、ココは間違いない」という空気を感じられるお店でした。
タンメンだけじゃなく、他のメニューも全部旨そうだったんで、ぜひ行って見てほしいっすね。

>>個人をBMして見なくては

そうですね、運営は腐ってても、やはり一流どころのレビュワーは押さえておきたいっすw
(食べログの新店情報も、鮮度という意味では負けてないっすけどねw)

>>30種類の具材

なるほど!そういう解釈か。。
五目の6倍・・何が入ってるんでしょうw
ぜひ検証していただきたい!!
[2012/04/29 12:51] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/818-a7bc9b55

<< topページへこのページの先頭へ >>