FC2ブログ

つけ麺(並200g)+小ライス(ランチタイムサービス)@浜松町・忍八

2012-04-23
今日のランチは浜松町
ポカポカと温かく天気のいい日だったので、なんとなくつけ麺が食べたい気分。
ということで、らぁめんタワーの手前の小路に入り、つけ麺が旨いというこちらへ初訪問。

平日14:00到着。前客0、後客3。
二階席もあるようですが、一階はカウンターのみでかなり狭いですね。
油そばとかもあってかなり気になったのですが、まずはデフォのつけ麺を並で口頭オーダー。ランチはライス無料ということで、ありがたく頂きます。
厨房は2名体制。最初はのんびりとした作業だったのですが、後客が一気に来てだいぶテンパってきてます。

NIN-PACHININ-PACHININ-PACHI

待つこと15分ほどで、お盆に載って着丼です。
おぉ、なかなか個性的ですね!
浸け汁がかなり少ないのが気になりますが、どうやらトマト系っぽい赤い感じですね。これトマトつけ麺じゃないんだけど、デフォでこれなんですね。
また、浸け汁表面には青魚の身がたっぷり浮いてます。
麺は「いかにも」な全粒粉入りのベージュの極太麺。ちなみに麺箱には「丸山製麺」の文字。麺の上にはチャーシューとネギ、レモン。

NIN-PACHI

では、まずは麺から頂きます。
うん、おいしいですね!
形状は角断面の極太縮れタイプ。しっかり水で〆られた麺は固めの歯ごたえ。加水は高めで、ヌチッとした粘り腰が強いですね。
噛み締めると粉の風味が口に広がり、かなり旨い麺だと思います。

NIN-PACHI

見た目的にかなりユニークな浸け汁を一口。
おぉ、やっぱトマトだ!
一言でいうと、魚介トマト。豚骨等の動物系の下支えも感じますが、前面には青魚の風味とトマトの酸味がグイッと出てきますね。
また、甘みも結構加わってるので、風味自体は結構キャッチー。塩味、旨味共に十分濃い味です。
うん、これはこれで嫌いじゃないですよ。例えるなら、ajitoのロッソをシャバ系にして甘味と和風感を強めた感じでしょうか。
魚介は魚粉かな?と思ったら、たっぷり「身」が入ってるじゃないですか。おそらく缶?かな。
ドロッとしたタレにの身が入っていると、これはどこかで味わったことのある。。。あ、味噌だww
さすがに味噌は入っていないと思いますが、食感と魚感の感じ方はまさにそんな感じですw
また、底の方がなんかヌメヌメしてる?と思ったら、めかぶwwシャバ系スープにめかぶを入れて粘度を稼ぐ例は初体験。

NIN-PACHI

うーん、なんか全体的にセオリー通りというよりは、「自己流でいろいろやってみたけど、結構旨いでしょ?」的なノリなのかな?
「様式美」なつけ麺が好きな人には全く受け入れられないでしょうが、甘じょっぱいスープにトマトの酸味が効いていて、創作料理の延長っぽい感じが個人的には結構好きですよ。
強いて言えば、冷たい麺を入れる浸け汁なんで、最初くらいは熱々で提供してほしいかな。。

では、麺をズバッと浸けて頂きます。
うん、いいじゃないですか!
麺自体の個性がかなり強いので、麺が浮いちゃうかな?と思っていたのですが、意外にも濃い浸け汁の風味がよく乗って、いい感じにバランスしていると思います。
途中、麺にレモンを絞ってズバッと浸けると、キュッとした酸味が加わり爽やかに食べられますね。

具は正直貧相。
薄切りのロース系煮豚チャーシューが一枚のみ。
臭みもなく塩気もちょうどよし、ムッチリとした歯ごたえで美味しいんですが、さすがにこれだけではちょっと寂しいかな。。。

もともと浸け汁がかなり少なめだったので、麺を食べ終わった時点で浸け汁はあまり残っていません。
では、せっかくライスもいただいたことだし、アレやっちゃいましょうw
ライスに残りの浸け汁をぶっかけて、卓上の粉チーズをかけたら、和風トマトリゾットの出来上がり。

NIN-PACHI

・・・これ旨いわwww
このちょうどいい甘じょっぱさが、ご飯にめちゃくちゃ合いますね〜。そこにトマトとチーズが加わると、もうこれは雑炊天国w
ザクザクと一気食いし、結局完飲完食でごちそうさまでした。具が貧相でしたが、ライスも付くならば、C/Pはまぁまぁかな。

トータルで見て、「甘いトマトスープ」が特徴的な、個性的な創作つけ麺な一杯。
変わり種ではあるけれど、ぶっ飛びすぎることなく、しっかりと「つけ麺」に落とし込んでいると思います。
ちょっと「?」な部分や改善した方がいいかなと思う点もありますが、これはこれで結構中毒性あると思いますね。実際、早くも再訪したくなっている俺がいますwww

ちなみにココ、ラーメン専門店かと思いきや、メニューにチャーハンもあるんですね。なんか面白いなぁ。次回はとりあえず油そばかな?
あ、夜はこんな限定メニューが始まったようです。これも気になります。再訪は確実!

NIN-PACHI

--

忍八




関連ランキング:つけ麺 | 大門駅浜松町駅御成門駅


関連記事
コメント:
こんばんは。

お、なかなかシブイお店を訪問されましたな!
此方、かなり裏路地な立地ですよねw
僕が仕事で浜松町を良く訪れていた当時は、近くの東京ラーメンタワーの方が賑わってましたが、
今はどーなのかな?
つけ麺は、トマトを使っているんですね~。
ただ、完成度としては、イマイチのようですが・・・。
でも、最後の雑炊は鉄板の旨さだったようでw
[2012/04/24 00:10] | おさっても #- | [edit]
どもです!

以前ラーメンを頂きましたが、

つけ麺狙いで再訪を検討しております。

RWクーポンもって逝ってみたいと思います♪
[2012/04/24 09:00] | Y #- | [edit]
>おさってもさん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちら、かなり裏路地で看板もわかりづらいんで「知る人ぞ知る」って感じですよね。
ラーメンタワーの前も通りましたが、やはりあちらの方が賑わってました。

でも、かなり独創的なつけ麺で、個人的には結構気に入りましたよ!
麺はかなりレベル高かったですし、トマトと魚介がお嫌いでなければぜひ一度食べてほしい味でした。
ぜひライス付きのランチタイムにどうぞ!

--

>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

ラーメンもなかなかうまそうでしたが、つけ麺の独創性はなかなかすごいですよwなんせ「めかぶ」が入ってますしw
他ではなかなか食べられないユニークな一品、ぜひ食べてみてほしいですね~。

[2012/04/24 12:44] | タム6000 #- | [edit]
どうも~

鯖トマト?全く想像が付きません…w
ペスカトーレみたいなものですかね?
最後の飯割りが鉄板なところは、さすがトマトだな、とw
[2012/04/24 12:46] | corey #- | [edit]
>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

鯖かどうかは自信ないですがw青魚であることは間違いないです。
印象としては、鯖味噌にトマトとメカブをブレンドしたような。。。意味不明ですねw

ペスカトーレは貝や甲殻っていうイメージなので、たぶんちょっと違うと思います。
もっと和風な、やっぱ鯖味噌だなw

でも、すごい旨いんです!
特に飯割の旨さはかなりの破壊力なんで、一食の価値はあると思います。
いや〜、最近全然話題にならないお店ですが、何気にすごいっすよ、ココw
[2012/04/24 21:28] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/811-d26a1d0d

<< topページへこのページの先頭へ >>