FC2ブログ

特濃中華そば(700円)@成田・つけそば中華そば やまねこ

2012-04-23
今日の晩飯は成田付近にて。
空港に用事があった帰り道だったので、近くのお店をサーチ→「福たけ」系列のこちらに行ってみることに。

平日19:40到着。前客5、後客続々。
屋台風のインテリアの店内は、コの字型カウンターと小上がりにテーブル2つ、というキャパ。
小上がりはちゃぶ台で食べるような感じで、なんかアットホームでいい感じですね。店員さんは3名体制。

J系の油そばも気になったのですが、券売機でしばし迷います。
ここでしか食べられない一杯、ということでは、やはり煮干+鶏白湯の「特濃」を頂いてみたいぞ、とそちらをポチ。
カウンターへ着席し、食券を提出。
カラスさんのポスターを眺めながらw待つこと10分ほどで着丼です。

YAMANEKO

お、なかなかウマそうですね。
でも、丼の直系が下にいくほどリニアに小さくなるオシャレ丼だからか、量的にはかなり少なそうな感じ。スープも少なく、麺が顔を出しています。
白濁したスープの上には大ぶりのチャーシュー、ネギ、海苔のみ。上から赤い粉や黒い粉が振られていますね。

では、スープを一口。
おぉ、クリーミーですねぇ。。かなり鶏を炊きこんだと思われるトロリとした口当たりのスープは、鶏の旨みと旨みがぎっしり。
そこに煮干を加えてあるのですが、煮干しはエグ味もそれなりに感じる仕様。
ただ、鶏の強い甘みとポッテリとした粘度で、ドライな煮干の風味を抑えているような印象。系統的には、「風雲児」をわかりやすくした感じかな?
カエシの塩気は控えめで、鶏と煮干の風味で飲ませるタイプ。
いろいろいな素材を感じますが、全体の一体感が非常に高く、いいスープだと思います。

YAMANEKO

麺は、開化楼製の中太平打ちストレート。麺厚は薄めでピロッとした感じです。
この手のタイプだと、うどんっぽい高加水のムッチリ系かな?と思って啜ると、意外にポクポクした食感でユニーク。
麺味もしっかりしており、やはり開化楼、という安心感がありますね。スープの絡みも問題ありません。

YAMANEKO

具はちょっと貧相かなぁ。
チャーシューはバラブロックスライスが1枚。ホロリと柔らかめ、味付けは控えめで美味しいです。
白髪ネギはショリショリの食感で、モッタリしたスープにいいアクセントを加えてくれますね。
上から振られた赤い粉はカイエンペッパー?辛味はあまり感じなかったのですが、パプリカでもないし海老粉でもないですし。。
黒い粉は胡椒と山椒でしょうか?量的には少なめで、ほぼ大勢に影響なし。

麺量は150g程度でしょうか?
具、スープ共にも少なめだったので、何かサイドメニューが欲しくなる感じだったかも。C/Pはまずまず。

トータルで見て、一体感の強いバランス型クリーミー鶏ニボスープが楽しめる一杯。麺のチョイスも面白かったですね。
次回来ることがあったら、ガッツリ系な油そばかな?

--

つけそば中華そば 山ねこ




関連ランキング:ラーメン | 成田空港駅


関連記事
コメント:
どうも~

一瞬辛そうに見えましたが、カイエンペッパー?
彩りですかね?
あまりいらないように見えますがw

鶏白湯と煮干ってあまり無いんですよねぇ。
ただ、風雲児に近いと言われて、何となく想像が付いたような。
なかなか美味しそうではあります。
[2012/04/24 12:21] | corey #- | [edit]
>coreyさん

こんにちは&コメありがとうございます!

そうなんですよね、カイエンペッパーだったら、これだけ赤ければそこそこ辛いと思うんですが、
それほど辛さは感じませんでしたね。
まぁ、なくてもいいかなとw

鶏と煮干しって意外に合わせるのが難しい印象があるのですが、ニボニボさを残しつつ鶏の濃厚な旨味がベースになっていて、なかなかうまかったですよ。
開化楼の麺も良い感じでシナジーしてましたね~。

あ、券売機の写真を撮ってたら「券売機は写真NGなんで」と言われました(よって載せてません)。
なぜだろう?気になりますw

[2012/04/24 12:40] | タム6000 #- | [edit]
どもです

コチラは自分も一度、空港のついでに寄ってます。

鶏白湯にJ系っぽい平打ちゴワムチ麺に些か面食らいましたが意外に相性は悪くないんですよね。

しかし自分は濃厚をいただいたんですが特濃となるとアレ以上か・・・
凄そうですw

カラス氏のポスターは・・・痛し痒しって感じですよねw
[2012/04/24 22:35] | 秋 #- | [edit]
>秋さん

こんにちは&コメありがとうございます!

>>空港のついで

そうそう、国際線の出発ロビーで人を降ろした後、たしかほぼ直進だったようなw
また「福一」に行こうかとも思ったのですが、未訪店開拓を優先してしまいました。

で、このニボニボ鶏スープと太麺、結構合うんですよね。
濃厚と特濃って、鶏が濃いのか煮干が濃いのかよくわかりませんが、ドロリとしてなかなか旨かったです。
相方は鶏白湯のつけ麺を食べたのですが、こちらは甘味と酸味が強調してあり、ニボのエグ味が立っていまいちでした。

>>カラス氏のポスター

巡業のポスターとかを貼ってるお店も減りましたよね。
昔みたいにまた三河屋をディスってみたりしてくれると「戦う製麺屋」って感じで、外野的には楽しませてもらえるんですがw最近はだいぶ大人になったって感じでしょうか。
いや、開化楼は大好きだし、カラスさん自身の果たした功績も大きいのは承知の上での下衆な興味っすけどw



[2012/04/25 15:20] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/810-bf12f8bd

<< topページへこのページの先頭へ >>