FC2ブログ

塩らーめん(750円)@立川・魚魚☆Rarmen

2012-03-08
今日のランチは立川
立川エリアの課題店も一通り回ったかな?ということで、二巡目行きましょうw
ということで、先日ラーメンスクエアトライアウトで優勝した、居酒屋店主の作る激ウマラーメンのお店へ二度目の訪問。

平日12:45到着。前客0、後客7。
今日は、前回のエントリへオススメコメントをいただいた「デフォの醤油」をいただこうかな、とメニューをチェック。

TOTO-Ramen

お、前回来た時からメニュー体系が変わったのですね。
トライアウト優勝メニューに加え、煮干、鶏、鶏煮干という3種類の醤油ラーメンと塩というラインナップ。

・・・塩?
オススメされたのは醤油でしたが、なんか塩おもしろそう、とあっさり路線変更w
ホール担当の奥様へ「塩」をオーダーし、しばし待ちます。
店主さんは職人的で寡黙かつちょっとピリピリ。出来上がった丼をすぐにお客さんの元へ届けたい気持ちはわかりますが、ホールを怒鳴っちゃいかんでしょ。

大崎さんはじめ、数々のラな有名人の色紙を眺めつつ、待つこと5分ほどで着丼。
おぉ、美しい!スープがすごくきれいですねぇ。
超クリアなスープの中には細麺が泳ぎ、その上にはチャーシュー、青菜、メンマ、ネギ、

TOTO-Ramen

では、スープを一口。
・・・え?ショッパ!!
うーん、その淡麗な見た目からは想像できないほどの、舌がヒリッとするほどの塩の圧力を感じますね。
店内薀蓄によれば、天日塩、活き貝、八海山で作った特製塩ダレ、とのことですが、うーん、量的なブレなのかな?
動物系の旨味がしっかり出たスープ自体は絶品。
また、塩自身の甘みや、乾物ほど押し出しがなく薄く潮の香りが感じられる生の貝のコク、そしてしっかりアルコール分を飛ばした日本酒の旨味、それぞれしっかり感じられます。
・・・けど、ちょっと塩分濃度高すぎじゃないか?
塩梅に関しては、作り手、食べ手の体調やその他コンディションによって感じ方は変わるので、一概に評価はできないと思っているのですが、今日はちょっとキツいかも。。
それぞれの素材感はしっかり出てるのに、塩にマスクされてしまうのが実に惜しいです。

TOTO-Ramen

麺は自家製麺の角断面細ストレート。表面に茶色のポツポツが見えます。全粒粉ブレンドですね。
ヌッチリ、パツンと噛み切れる密度系の固めの食感、しっかり感じられる小麦の味。素直に旨い麺ですね。
スープとの絡みも抜群なのですが、いかんせんしょっぺぇ。。。orz

具は、素材重視のこちらのお店の真骨頂といった感じ。

TOTO-Ramen

チャーシューは肉厚なバラブロック煮豚スライス。敢えてホロホロにせず、しっかり食感を残しながらも、噛み切るとジュワッと肉汁。
前回も思いましたが、豚肉の旨さとはこういうものだ!という絶品チャーシューですな。脂身の甘さが絶妙。でも前回の大きさの約半分になってるのはイケてないですなぁ。。
青菜はホウレンソウ。独特のホロ苦さと、シャッキリ感が残った歯触りが絶妙。

個人的には、メンマっておまけ程度の認識なんですが、ここのメンマは「単品として文句なしに旨い」一品。
仕上がりはジョキッと固め。味付けは最低限で、素材の旨味がしっかり感じられるメンマは、ゴボウのような「土の野菜」的な風味がたまりません。

そして、卓上のこの胡椒めっちゃうまい!
自宅でもボルネオで買ってきた胡椒を使ってますが、こちらの方がはるかに雑味なく、香りが素晴らしいです。

TOTO-Ramen

麺量は、替玉前提ということで少なめ。体感130g弱かな?
固形物は完食しましたが、さすがにスープは飲めずごちそうさまでした。

トータルで見て、それぞれの役者や演出自体は文句ないんですが、塩気のバランスで丼全体の印象を落としてしまった残念な一杯。
旨味過多にせず、シンプルに食わせたいという意図は好きだし、すごくよくわかるのですが、天日塩が旨すぎてちょっと使いすぎちゃった?という印象を持ちました。
うーん、醤油は抜群に旨かっただけに、塩はまだまだ発展途上な感が否めませんね~。
次回はやはり、アドバイスに従って鶏醤油を頂くことにしましょう。

--

魚魚☆Rarmen




関連ランキング:ラーメン | 立川駅立川北駅立川南駅


関連記事
コメント:
どうも~

ラーメンの内容より、ボルネオの胡椒が気になりますw
まず、ボルネオがどこにあるのかすら分からないですしww

見た目はクリアで旨そうですけどねぇ。
塩分過多すぎますか。
素材とか色々こだわっているようなのに、何だかもったいないですね。
[2012/03/09 00:15] | corey #- | [edit]
こんばんわ。
WaaaO!!魚魚ですか~!!初コメの翌日にこんな要チェック店が出てくるとわー!!

う~ん、これは超個人的な意見なのですが、
魚魚は今過渡期を向かえてると思うんですよね。
ラーメンスクエア優勝っていう看板、ちょっと危険な看板を背負って。

これはZATSUさんのブログに書いてあったのですが、
『試行錯誤の上にこれが魚魚のラーメンだ!』で
誕生したのが以前まであったデフォ醤油690円らしいんですよ。
僕が好きだった2種のネギ&鶏チャーの醤油です。
ところがラースク優勝数ヵ月後、
『醤油も塩も追い煮干しと同じ具材にします』とのアナウンス。
変更の真意は不明ですが、試行錯誤の上に誕生した看板メニューを
こうもあっさり変更してしまうものなのかと。。。
コスト削減?否?なぜ上位版の黄金醤油は昔の具材?等等の疑念が。。。
まあ個人的には昔の醤油が食べられなくなって残念だということと、
ラースク優勝の影響が悪いほうに出なければいいなと。

店主の怒鳴りの件はよ~く分かります(笑)オネガーィ
僕も最初は嫌な気分になりましたけどもう慣れましたわw。
これは店主のキャラということでw。

塩分の件はおそらくブレだと思います。
旨み的なブレは多少あるのかもしれませんが、塩分濃度のブレはめずらしいかも。

ラーメンスクエア出店。。。
薄味のラーメン故に店主以外でこの味が引き出せるのか?とか、
昼間の客にはウケるとしても夜の客・飲み後の客にこの薄さはウケるのか?とか、
ついつい余計な事を考えてしまいますねw
[2012/03/09 00:53] | TSM #- | [edit]
どもです!

あっ、このルックスよいなぁ~
全粒粉入りの麺もよさそうですね!
[2012/03/09 14:55] | Y #- | [edit]
こんばんは!
塩は素材の旨味の生き死にがはっきり出るから難しいですよね~。

塩を自体を変えるだけでも大分違うんじゃないでしょうか。

メンマが抜群にうまいとポイント高いですよね。
[2012/03/09 19:28] | イケ麺 #- | [edit]
>coreyさん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>ボルネオの胡椒

え?そっちが気になります?w
インドネシアとかあっち方面の、熱帯の島ですね。
海外のスパイスは日本にはない濃密な香りのが多いので、外国に行ったら、もしくは外国に行く人がいたら必ずスパイスを買ってきてもらいます。しかも外国だとバカ安なんですよね〜w
(中国や韓国に行った時も、調味料ばっかり買い漁ってましたw)

今回のこの一杯、素材も具材も全て一流なのに、最後の塩気という部分でボタンを掛け違っちゃった感じで、非常に惜しかったです。。
ラースク出店でこの繊細な味がどうなるのか。。。ちょっと心配です。

--

>TSMさん

こんばんは&コメありがとうございます!
意図せず、TSMさんのコメがあった翌日にこのお店でしたねw

いやぁ、それにしてもお店への愛情がバシバシ感じられるコメントですね。

ここはもともと居酒屋だったみたいですし、元々は店主さんが趣味で作り始めた一杯だったのかもしれませんね。
なので、最初は原価度外視で好きなようにやって、いろんな人に「旨い」と言われ、どんどんのめり込んでいって、実力を試したくなってトライアウトへ、という流れなんですかね。
予想外に売れてくると、当然原価率も意識するでしょうし、仕入れも共通化したくなるだろうし。。
ラースクにお店を出すとなれば本人以外の人にオペレーションさせるわけだから、あの神経質そうな店主さんにn倍化ができるのか??等々、いろいろ心配な点はありますね。

ラースク進出という栄誉を得て、それをプラスにできるのか、それとも。。。
・・・というか、ラースクには本人が行くんでしょうか?そしたらお店は?
うーん、今後がとても気になります!

今回の一杯、やっぱブレですかねぇ。。
塩気さえ抑えていれば完璧に近い淡麗塩だったので、また試してみようかな?

--

>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうですね、ルックスは完璧ですよね!
ここまでクリアなスープの色、なかなか見ないと思います。

ラースク出場で今後が気になりますが、ぜひぜひ食べていただきたい実力派ラーメンですよ〜!

--

>イケ麺さん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうですね、塩ラーメンって、醤油や味噌みたいに調味料自体にコクや旨みがない分、出汁の旨味がひ非常に重要になってきますよね。
こちら、出汁はすごく美味かったんですが、塩ダレの濃度が。。。ここさえよければ完璧だったのに惜しかったなぁ。。

>>メンマが抜群にうまい

そうなんですよ〜。これまで食ったメンマの中で一番美味いかもw
メンマだけでも食べに来る価値はあると思います。遠いですがチャンスあればぜひ!



[2012/03/09 22:39] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/760-f0cc2426

<< topページへこのページの先頭へ >>