FC2ブログ

タンメン(800円)@麻布十番・中華料理 大宝

2012-01-03
5、6年くらい前、麻布十番に住んでいた友人から「ラーメン好きなら大宝行ってみな、超旨いから」と言われたことがありました。
まぁ所詮素人が旨いっていうお店でしょ?程度の気持ちで行ってみたら、その極上のタンメンにぶん殴られるような衝撃を受けたんですよね。
タンメンスキルがほぼなかった当時「これ以上のタンメンがあるのか?(反語)」くらいの感銘を受けた名店、それが大宝

で、今日の晩飯は麻布十番あたり。となれば、満場一致で「大宝」一択なわけです。
ただ問題は、その不規則な営業時間のおかげで、行ったところで開いてない可能性が高いことw
最近連続で3回くらいフラれてるもんなぁ。。。(うち1回は開いてたけど店外行列であきらめた)
しかも、付近には代替店があまりないのでリスクも高いんですよね。。

まぁでも、今日はやってる気がする!根拠はないけど!wということで、久々にお店へ向かいます。
平日20:20到着。お店の行灯は。。。明かり点いてる!ほらやってるじゃん!

TAIHO

外に並びもないようなので、ウキウキ気分で暖簾をくぐって店内へ。テーブル席は満席、カウンターは4席ほど空きがありました。

空き席に着席し、女将さんがお水を持ってきてくれるタイミングで「タンメン」をオーダー。
こちら、麺類も飯類もどれも旨いのですが、久々なので一番人気の王道メニューをセレクト。

カウンターからよく見える厨房では、寡黙な職人気質の大将が調理中。
大将はちょいコワモテですが、紺のトレーナーには「BOSTON Massachusetts」の文字www超キュート!
まぁトレーナーはいいとしてw非常に丁寧だけど全く無駄のない動きが、見てて全く飽きないですね~。
中華鍋に油を張り熱しつつ、豚バラのブロックから都度肉を切り出して鍋へ投入。さらにニンニクを大量に包丁の背で激しくクラッシュ→それも鍋へ。
そこにモヤシ、キャベツ、ニラの順で野菜を投入し、油と塩と化調をパッパッと入れ、手際よく全体を上下に入れ替えながら熱し、スープを注ぎます。
女将さんはそれと並行して別の中華鍋で麺を茹でており、野菜が出来上がる直前に平ザルでチャチャッと麺上げ→丼へ。
そして最後、大将が野菜とスープを丁寧に注ぎ、大将と女将さんによるスープ味ダブルチェックwを経て完成!うーん、惚れ惚れするような連携作業。

テーブル席の方々の分(全員タンメン!)のロットを見送り、次ロットでの提供となりましたが、こういった作業をずっと眺めてるだけでも楽しいですね。
で、待つこと10分ほどでお隣のチャーハン待ちの方を抜いて着丼です。

TAIHO

うーん、ここのタンメンは何年ぶりだろう!
以前食べた時はもっとスープが白濁していたような記憶もありますが、どちらかというと清湯なんですね。
そしてなにより、鮮やかな野菜がたっぷり山になってます。タンメンはこうじゃなくちゃね。

では、レンゲを取ってスープを一口。
・・・あぁ、やっぱ旨いわ。
油は少なめで口当たりはサラリとしていますが、しっかりした動物出汁に強めの化調ブースト、野菜の旨味+大量のニンニクにより、旨味は十分。
塩気も、強い旨味に対抗すべくかなり強めで、全体的にかなりメリハリの効いたパンチの強いスープです。人によってはちょっとしょっぱすぎると感じるかも。
改めて味わってみると、このスープの旨さはやはりニンニクによるところが大きいのかもwとはいえ、食後にオイニーが気になるレベルではありませんが。

TAIHO

麺を引き出すと、ちょい黄色っぽい平打ち中太麺。
加水は高めで、ムッチリとした伸びの感じられる口当たり。
噛み締めるとパッツンと切れる弾力も感じられ、標準的ながらおいしい麺ですね。当然スープの絡みの十分です。

具は、麺よりも多いんじゃない?という印象で、なかなかいい感じの山になってます。
内訳は前述のとおり、モヤシ、キャベツ、ニラ、豚バラ。
歯応えは見事にシャキシャキさを残してあり、その食感と甘み、それから塩気の強いスープが絶妙のバランス。
豚バラは薄切りを使うのではなく、ブロックから都度切り出しているので、意外に分厚いのがあったりしてうれしいですね。

麺量は150g程度かな?それほど多くはないですが、むしろ野菜がタップリなので、十分満足感ありますね。これで600円台とかだったらネ申だけど、C/Pはまぁまぁですかね。
途中、お酢とラー油で味変を楽しみつつ、あっという間に固形物完食。
今回はちょっとスープの塩分濃度高すぎ感があったので、さすがに完汁は避けてごちそうさまでした。

トータルで見て、淡麗系の延長上にありながら、かなりエッジの効いたパンチあるスープが特徴的な極上タンメン。
最近は麺の主張を強めたタンメンも多いですが、タンメンは野菜が主役という大前提に立ち返ると、このくらいの野菜⇔麺⇔スープのバランス感がちょうどいいのかも。
あとはもうちょっと塩気を抑えてもらえると、個人的には東京一のタンメンになりそうです。
ちなみに、お隣のチャーハンも超旨そうだったし、以前食べた素ラーメンも文句なしの旨さだったんですよね。ハードルは高いけど、再訪は確実!

中華料理 大宝




関連ランキング:中華料理 | 白金高輪駅三田駅田町駅



関連記事
コメント:
明けましておめでとうございます。

大宝さんには一度行って見たいと思ってました。
ココのタンメンも皆さん旨いっていってますよね。
ただこの辺は三田の病院には2ヶ月間隔で来てますが、
午前中の予約なので終ると三田二郎本店みたいな時間なんですよ。
なので12時開店はハードル高し!
でも折を見て食べに行って見ますね。

今年も宜しくお願いします。

ブログもちょくちょく見に来ますね。
[2012/01/03 17:58] | ayashi #- | [edit]
>ayashiさん

こんにちは&あけましておめでとうございます〜!
今年もよろしくお願いします!

>>12時開店はハードル高し!

うーん、しかもこのお店の場合、時間通り開かないのが定番ですからねぇ。。。
むしろ遅めの時間帯に行ったほうが確実かもしれません。

ただ、味は濃いながらも鉄板というか、こちらはホント何食ってもウマイんで、一度はチャレンジする価値あると思いますよ。
かなり前の記憶ですが、何気にデフォのラーメンもなかなか美味かった記憶があります。

チャンスあれば、ぜひぜひ行ってみてください!
[2012/01/04 09:58] | タム6000 #- | [edit]
どうもです~。

ココは好いですよね~♪
「トナリ」までいくとタンメン??だし、王道系は優しい感じ。
確かに、タンメンのバランスとしてはポイントを衝いていますね。
近所にあった良いのになぁ。w
[2012/01/04 14:31] | おうじろう #- | [edit]
>おうじろうさん

こんばんは&コメありがとうございます!

いや〜、こちらのタンメン久々に食べましたが、やはり美味かったですね!
仰るとおり、ガッツリ系と淡麗系のちょうどいい中間地点(でもちょっとガッツリ寄り?w)くらいな感じで、個人的にはかなりお気に入りです。

ホント、近所にあったらいいのになぁ。。。w
[2012/01/04 18:56] | タム6000 #- | [edit]
こちらでモヤシ麺を食べた愚か者ですw
美味かったけど...

タンメン食べに再訪しないと、と思いつつ。
今年もよろしくお願いします!w
[2012/01/04 21:04] | あかいら! #- | [edit]
>あかいら!さん

こんばんは&コメありがとうございます!

あ、モヤシ麺はまだ食べたことないんですよ〜。
醤油ラーメンに餡掛け系のモヤシ炒め載せでしたっけ?
ここは何頼んでもウマイんで、絶対おいしいだろうなぁ。。。

タンメンは、意外にもニンニクがギンギンに効いてるので、ニンニク好きな方はハマると思いますw
コッテリ系でもなく、当然あっさり系でもない、独特のタンメン、ぜひ食べてみてください!
というか、いつかチャーハン食べなきゃと思いつつも、いつも麺類を食べてしまうんですよね。。

こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね〜!
[2012/01/04 22:03] | タム6000 #- | [edit]
あけおめです!

ここはいいですねぇ~

再訪したいお店なんですが、

なかなかタイミングが合わずOrz

秘かにチャーハンなんかも狙っております(^^)
[2012/01/05 11:26] | Y #- | [edit]
>Yさん

こんばんは&あけおめです〜!

こちらはホントウマイですよね〜。
ただ、営業時間が不規則なのがタマにキズなんですけど。。。

餃子も旨そうだし、チャーハンも旨そうなんですよね。
ぜひぜひ再訪して、いろんなメニューを試していただきたいです!

今年はもうちょっと足しげく通ってみようかな。。
[2012/01/05 22:02] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/699-7a242146

<< topページへこのページの先頭へ >>