俺流塩らーめん・麺固め(650円)@中目黒・俺流塩らーめん

2011-12-13
午後からの所用のため、クルマで山手通りを走行中。
朝から何も食べていなかったんで、ちょっと軽めにお腹に入れておきたくなり、新店のこちらにサクッと初訪問。

休日13:25到着。大きめの店内はほぼ満席。
申し分ない立地のおかげもあるでしょうが、なかなかの人気ですね。
外の券売機をチェックすると、「塩」だけじゃなくていろんなメニューがあるんですね。

ORERYU-SIOORERYU-SIO

メニューを確認していると、奥から店員さんが出てきて、にこやかに説明してくれます。要は「俺流塩」と「俺流熟成塩」がオススメ、ってことみたい。熟成が何なのかの説明はなしw
冬限定の味噌なんかも気になりましたが、まずはレギュラーメニューでお手並拝見、ということで、店名を冠した「俺流塩」のボタンをポチ。

1席だけ空いていたカウンター席へ着席。食券を渡す際「麺の固さお好みありますか?」とヒアリング。では固めでお願いします。
スタッフは、厨房2名、ホール1名。皆さん若くて活気ありますねぇ。
店内も白木メインの明るい雰囲気で、開放感ある作り。

待つこと5分ほどで着丼です。
・・・うん、奇を衒わないオーソドックスな作り、という感じでしょうかw
表面に液体油が薄く張られたクリアな塩スープの中に麺が泳ぐのが確認できますね。
その上にはネギと青菜とゴマ、そしてチャーシューのみ。ネギの上には一片の柚子皮も。

ORERYU-SIO

では、スープを一口。
あぁ、見た目から想像した通りのお味ですw
鶏ガラと香味野菜メインの穏やかなベースに、ケミカルも併用した旨味の強い塩ダレを加えた、ある意味王道の塩ラーメン。
塩気は尖っておらず、甘めのタレがとても優しい雰囲気。口当たりはサラサラとしていますが、液体油で若干の重さを付け加えています。
塩ダレのキレというよりはコクで飲ませるスープ、という感じでしょうか。
まぁ、面白くないと言ったらその通りなんだけどw、いかなるコンディションでも、老若男女全てが安心して飲めるスープだと思います。

ORERYU-SIO

麺は、中細丸断面で緩い縮れを持ったもの。茹で具合はしっかり固めでいい感じ。
加水は高めで、表面はツルツル。ちょっと卵麺を感じさせるような、シコプリな噛み心地。
汎用的な雰囲気はありますが、スープとの絡みも問題なく、優等生的な感じですね。

チャーシューはバラブロック煮豚スライス。
ホロホロに崩れる熱の入れ加減としっかり染みた塩気がいいですね。肉の旨味自体もしっかり残っています。
青菜は、塩ラーには珍しくホウレンソウ。茹で具合は家系よろしくクタクタで、ちょいエグみが強め。
ネギは白髪と分葱。白髪のシャキッと感と辛味は、まったり甘めのスープのいいアクセント。
また、たまに柚子がフワリと鼻に抜けるのもいい感じ。

さて、ここまでは正直「どこにでもある」塩ラーだったと思うんですが、このお店、ここからの味変が「俺流」を謳うポイントらしい。
卓上には「俺流のうまい食べ方」という指南が書いてあり、とろろ昆布、岩海苔、梅干し、柚子胡椒、ラー油、マーにんにく、高菜を駆使しながら自分の味を探れ!ということみたい。

ORERYU-SIO

結論から言うと、とろろ昆布と岩海苔は超鉄板でしたね。
この2つが入れ放題というだけでも、そこそこ価値はあるかと。
とろろ昆布の粘りと旨味、岩海苔の磯の香りが加わると、一気にスープに奥行きが出ますね〜。

一方柚子胡椒は、そのピリリという刺激が魅力ですが、塩気も同時に強くなってしまうのが弱点。梅干しは結局入れず。
ラー油とマーにんにく(おろしニンニク+ラードを煮詰めたような茶色のペースト)は、思いっきりスープの方向性を変えてくれますが、スープ自体の個性を完全に殺してしまうのでNG。餃子のタレにブレンドするといいかも。

こんな感じで、いろんな味変を楽しみつつサクッと完食。
麺量は150g程度かな?場所的には相当家賃高そうですがお手頃価格キープということで、C/Pは良好。

トータルで見て、明確な個性こそないライト感覚な塩ラーメンですが、味変アイテムで客の好みの差を吸収しよう、というアイデアな一杯。
まぁ安直っちゃぁ安直ですが、ラヲタではない若者ライトユーザが多いこの街では結構受け入れられる印象。サイドメニューが豊富なのも幅広い顧客に受けるんじゃないかな。
とにかくアクセスがいいんで、次回訪問も十分アリですね。次回は味噌食べてみようかな?

--

俺流塩らーめん 中目黒店




関連ランキング:ラーメン | 中目黒駅代官山駅池尻大橋駅


関連記事
コメント:
どもです!

よさそうですねぇ~

柚子好きな当方にとって

あのアクセントは堪らないので

此方の一杯はいつか試してみたいですねぇ~
[2011/12/14 13:52] | Y #- | [edit]
>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

こちら、渋谷や神楽坂にもお店があるらしいんで、Yさん的にはそちらの方がアクセスしやすいかもですね。
汎用的な塩ラーメンながら、柚子もそうですし、他のいろんな調味料で自分なりにアレンジできるのが面白かったです。

機会あれば一度はどうぞ〜!
[2011/12/15 10:43] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/684-42bc2295

<< topページへこのページの先頭へ >>