塩そば(720円)@三河島・二代目にゃがにゃが亭

2011-12-10
休日、この近辺に所要があったので、ランチは三河島で。
三河島と言えば、担々が旨い桃天花か、白河とら食堂」系のこちらの2択。
しばし迷った結果、「塩があったらにゃがにゃがするか」という結論に。
こちらの塩、初期は月曜限定ということだったようなのですが、どうもゲリラ的に提供しているらしい。

コイパへ車を停め、14:00到着。前客4、後客1。
おそるおそる食券機を見ると、ありました!塩やってます!

NYAGANYAGA-TEI

ということで、いそいそと塩そばのボタンをポチ→L字型のカウンター席へ着席。
厨房は店主さんと女性サポート(奥様?)の2名体制です。
既に先客のメニューは配膳済だったこともあり、サクッと調理→3分ほどで速攻の着丼です。

NYAGANYAGA-TEI

おぉ~、クリアなスープが旨そうですね~。
表面の油でキラキラと光るスープの上には、チャーシュー、ナルト、エビ、青菜、そして糸唐辛子。
また、スープ表面にはかなり細かく刻まれたネギと焦がしネギの姿が。

では、スープから一口。
あぁ~、しみじみ旨いなぁ。。。
こちらのスープ、都内、いや首都圏の白河系のお店でトップなんじゃないか、と勝手に思っているのですが、相変わらずベースの鶏スープの深みが超ハンパねぇ。。。
旨味がグイグイ押してくるわけでもないのですが、なんというか、自然体なのにとても深く包み込まれるような旨味なんですよね。魚介も僅かに感じられます。
醤油ラーメンだと、ここに醤油の香ばしさが加わり一気に華やかになるのですが、今回は塩。
しかし、この塩ダレがまたいい感じですねぇ。塩気の角は丸く、むしろ「甘さ」さえ感じるもの。そして、そこに乾物系(おそらく貝柱?)の太いコクを加えています。
表面の液体油にクセはなく、口当たりに重たさを感じさせてくれますね。
また、焦がしネギの分量のバランスもパーフェクト。まったりしたスープに、ほのかに香ばしさを加えることで、グッと立体的な風味に。
うーん、この全く角のない、でも全然飽きない、丸~い塩スープ。さすがの一言です。

NYAGANYAGA-TEI

麺を引き出すと、こちらお得意の自家製麺、中太平打ちの手切り、手もみ麺。
見るからにプルプルの透明感ある麺は、若干柔らかめの茹で具合。
個人的にはもうちょっとだけコシが残った方が好きなのですが、ワンタンの皮のような、このピュルピロした食感もまた「味」なんでしょうね。
スープの引き上げはもちろん十分なので、いつもよりちょっと多めに箸に取り、ズバズバッと啜り、敢えてよく噛まずに喉越しを楽しむのがこの麺の楽しみ方でしょうか。

チャーシューは、バラブロック煮豚スライス。
たまたまなのか、半分以上脂身という部位に当たりました。脂身が苦手な方はちょっとキツそうですが、個人的にはむしろ歓迎。
脂ってなんでこんなにおいしいんでしょうw
また、海老は、小ぶりのものを茹でたのが1尾。彩的にも効果高いですし、プリプリしておいしいですね。
青菜は小松菜で、茎メイン。このシャキシャキの歯応えとほろ苦さがたまらんなぁ。。
糸唐辛子は、たまに麺と一緒に口に入ってくるとピリッとアクセントを加えてくれます。ナルトはいい彩ですね。

麺量は体感130gくらいかな?柔らかい麺をズバッと掴んで食べたからかもしれませんが、あっという間になくなってしまいました。
まぁでも、具材的には手抜きは感じないし、C/Pはまずまず、かな。
ウマウマなスープを完飲し、ごちそうさまでした。

トータルで見て、白河系をベースとしながらも、「甘い塩ダレ」でもってまた異なる魅力を兼ね備えた絶品の一杯。
醤油も鉄板の旨さでしたが、これもまた引きの強い逸品でしたねぇ。
でもやっぱり、初めての方は「醤油」をチョイスすべきかなw
個人的には、このお店のスープで、吉兆(大井町へ移転したばかり)の麺を食べてみたいんですよね。。。

次回は未食の「さんま」食べてみたいと思います。
・・・あ、でも超ご無沙汰している「桃」が先かな?

--

中華そば 二代目 にゃがにゃが亭




関連ランキング:ラーメン | 三河島駅新三河島駅荒川区役所前駅


関連記事
コメント:
おっ、にゃがにゃがしてきたんですね。
私もお気に入りの店ですが、この塩狙ってます。
ここのスープは、ホントしみじみうまいですね。
つけ麺も超うまいんですよね。
[2011/12/11 18:25] | ぐっちおぐっち #- | [edit]
こんばんは。

お、にゃがにゃがで塩を出したんですか!
以前、醤油を食べたことがありますが、かなり旨かった記憶があります。
この塩も美味しそうだなぁ・・・。(´¬`)
海老も色鮮やかで食欲をそそりますね!
ちょいと行きにくいエリアではありますが、この一杯のために仕事を捏造してみるかなw
年末の挨拶回りってコトで!
って、この辺りにお客さんいたっけ・・・? (^^;
[2011/12/11 19:13] | おさっても #- | [edit]
ども~
実はこちらは長らくBM放置状態。
親族が近くに住んでいるので、そのうち挨拶にでも行くだろう・・・
そんなこんなで1年以上経過してしまって(^_^;)
非常に気になっているので、突撃は年度内??に。
初訪は醤油かな?券売機の前に立つと、初心を忘れることが数多くあります。
[2011/12/12 06:30] | はち #- | [edit]
どもです!

前回醤油な一杯で堪能したので
塩で再訪したいですねぇ~(^^)
[2011/12/12 10:25] | Y #- | [edit]
>ぐっちおぐっちさん

こんにちは&コメありがとうございます!

いやぁ、最近このあたりを通るたびにずとにゃがにゃがしたくって。。。w
桃天花には申し訳ないのですがwここの淡麗系の引きはえらく強いです。

>>しみじみうまい

そうですね〜。
白河系スープのちょっと物足りない感をうまく補っていて、なんというか、ちょっと都会的な感じすらします。
醤油もよかったけど、塩も絶品でした。
つけ麺も気になるなぁ。。。

--

>おさってもさん

こんにちは&コメありがとうございます!

塩は曜日限定だったりしてなかなかハードルが高かったんですけど、最近はレギュラー提供してるみたいですよ。
醤油はもちろん絶品ですが、あの味が好きな方なら塩もぜったいハマるはず。
ぜひ食べていただきたいんで、年末の挨拶周り捏造してください!w

--

>はちさん

こんにちは&コメありがとうございます!

お、年内発言来ましたね〜!w
確かに、初陣は醤油だと思いますね。
醤油もサンマ脂バージョンとノーマルの二種類がありますけど。。。w
僕はまだサンマ食べたことないんですが、かなり旨いっぽいです。

券売機の前で悩んでみてください!


[2011/12/12 10:29] | タム6000 #- | [edit]
>Yさん

こんにちは&コメありがとうございます!

醤油もうまかったですが、塩も絶品でしたよ!
ぜひぜひ食べてみてほしいです。

ここは全メニュー制覇する価値のあるお店っすよね〜。
[2011/12/12 11:15] | タム6000 #- | [edit]
どうもです~。

あ、塩先に食べられちゃったw
超行動圏内なのに・・・迂闊でした(笑)
醤油も美味しいですけど、この塩なら素材の味わいをより楽しめそうですね。
確かに「桃」の引力がスゴイんですが、
“昼はにゃがにゃが、夜は桃”と私的には棲み分けができてます♪
[2011/12/12 15:16] | おうじろう #- | [edit]
>おうじろうさん

こんばんは&コメありがとうございます!

ふふふ、先に塩行かせて頂きました〜w
というか、限定だと聞いてたんですが、いつの間にレギュラーに昇格してたんですね。
醤油もめちゃくちゃよかったですが、塩はさらに出汁の旨さが際立つ感じでしょうか。
かなりいい感じなんで、ぜひ食べてみてほしいですね。

>>昼はにゃがにゃが、夜は桃

それいいっすね。にゃがにゃがは夜やってないですもんね。
・・・ただ問題は、夜に三河島に行くことがなかなかないことです。。。w
久々に坦々カレーつけ食べたいなぁ。。
[2011/12/12 21:48] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/681-dff2f5ed

<< topページへこのページの先頭へ >>