FC2ブログ

濃魚醤油らーめん(700円)@東長崎・オリオン食堂2

2009-12-10
ORION

東長崎に用事があったので、こちらのお店を思い出し訪問。4回目くらいになります。
土曜日12:50到着。満席でしたが、食券を買っている間にカウンターが空き、着席。
その後も常に満席キープ。安定した人気ですね。

今までこのお店では、つけ麺とまぜそばしか食したことがなかったので、今回は汁物をいただこう、と「濃魚醤油らーめん」をオーダー。
店内の石神本wを読んでいると、15分ほどで着丼です。
いかにも濃そうな白濁スープの上には。ホウレンソウ、メンマ、チャーシュー、ゆで卵、海苔。仕上げにマー油のような黒い油が回しかけてあります。

まずはスープを一口。
おっと、かなり粘度高めですね。
オフィシャルサイトの薀蓄によれば、主に豚足から作られるコラーゲンたっぷりのスープらしいです。
味としては豚メインのまったりしたコクの上に、魚粉で香り付けられています。塩気はちょうどいい塩梅。
いわゆる豚骨魚介なスープですが、独特の油の香りと粘度に特徴がありますね。
食べている最中から唇はカピカピに。すごい油ですねぇ。そしてお腹にもズンとくる重たいスープです。若者向けだなぁ。

麺は中細麺。
シコシコとした歯ごたえが特注の自家製麺です。
強いスープの前に多少頼りなさもありますが、麺肌は若干ザラつきぎみで、スープの上げも良好。

チャーシューは脂身多めで味濃いめのもの。
トロトロでうまいチャーシューなのですが、このオイリーなスープの上だと若干重たすぎるかなぁ。
メンマはゴマ油が香る柔らかめのもの。なかなかうまいですね。
ホウレンソウは不要かな?ホウレンソウの苦味とスープの風味があまりマッチしないような気が。

全体として、なかなかうまい豚骨魚介だし、他にはない個性も感じるのですが、個人的にはちょっと重たかったなぁ、という印象。
今度は濃厚煮干系のメニューにチャレンジしてみたいと思います。
関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/68-7e1a2c7d

<< topページへこのページの先頭へ >>