FC2ブログ

豚骨魚介らー麺(750円)@東京駅 斑鳩

2011-10-11
近隣の打ち合わせ終了後、東京駅へ。ちと早いですが晩飯食べちゃってもいい気分。
ということで、なんとなく足はラーメンストリートへ。特にお店は決めてなく、混み具合と気分で決めましょう。

平日17:50到着。
相変わらず六厘舎は20人強の行列。しかし他のお店は並びなし、空きありという状態。
七彩はこの前来たばかりだし、ジャンガレという気分でもないし。。。
ほん田と斑鳩、どちらにしようかなぁ、としばし迷いましたが、九段下を通るたびいつもその行列を見て、あきらめていた斑鳩にしてみましょう。

IKARUGA

店頭の券売機でデフォの「豚骨魚介らー麺」の食券をポチ。
清湯と思われる「本枯鰹醤油らー麺」というのが食べたかったのですが、なぜか「全部入り」バージョン以外は売切表示。
全部入りができるってことは材料切れではないでしょうし、客単価上げたいってか?ナニコレ感じ悪いんですけど。。。

ニーハオな店員さんにカウンター席へ案内されます。客入りは半分ほどで、しばらくするとほぼ満席に。
店内はちょっと和風レトロな感じでオシャレですねぇ。壁には古九谷(のレプリカ?)なんかが飾られており、切子っぽいデザインのグラス、和なステンドグラス照明もいい感じ。

食券提出後5分ほどで着丼。
おぉ、器もステキじゃないですか!この和なセンス、結構好きだなぁ。
いかにも豚骨魚介!という明るめの茶濁のスープの上には、チャーシュー、メンマ、海苔、ネギ、ナルト。王道なトッピングですね。

IKARUGA

では、スープから。
お、ちょっと香ばしいような、変わった香りがしますね。香味油かな?
一口目の印象は、意外にやさしめのマイルド豚骨にフンワリと魚介を合わせる、お手本のような豚骨魚介スープ。ただ、ぬるかったのは玉に瑕。。。口当たりは柔らかく、粘度は意外にトロッとしてる感じです。
しかし問題はカエシと油の演出。
もともとのスープの粘度が高いというよりは、液体油でまったり感とコクを補完しているような構成なのですが、この油がまぁとにかく重たいわ。
しかも、ベッタリと舌をコーティングしてしまうため、スープの奥の表情がほとんどわからないんですよね。
この油のせいもあるけれど、カエシが大人しめなのも逆効果で、結局、粘度に旨味と塩気が付いてこれず、バランスが悪いどん臭いスープになってしまっている印象。

IKARUGA

麺はエッジの立った角断面細麺ストレート。
加水は中~低で、滑らかな喉越しとプッツリ切れる食感、仄かに甘い麺味等、超優等生ないい麺です。
ただやはり、スープの重さに麺が負けているような気がするなぁ。ちょっと野暮ったくなっちゃうかもしれませんが、中太あたりでも十分対抗できる気がします。
また、意外に足が速く、後半ダレてきちゃうんだよなぁ。。。

チャーシューは大ぶりのバラ巻き煮豚スライス。厚味は2mm程度。独特の醤油ダレの香りがいい感じで染みこんでおり、ホロリと箸で崩れる感覚も悪くないですね。
メンマは穂先タイプが2本。甘い味付けとシャリホロな食感がナイス。
海苔はスープに浸けても存在感があって、香りがよいですね。ネギは青白の二種類。ナルトは通常のものより一回り小さいものが1つ。

中盤から卓上の「ゆず入り七味」をふりかけることで、ハイが引き立ち、ちょっと食べやすくなりました。
麺量は140g程度かな?サクッと食べてごちそうさまでした。C/Pは、まぁ場所を考えれば納得かな。

トータルで見て、王道のあっさり系豚骨魚介。。。になるはずが、スープのちょっとした演出でバランスが台無しになってしまった一杯。
常に行列を作る超有名店ということで、ハードルを上げて臨んでしまったかもしれないのですが、正直期待はずれだったかなぁ。。このスープはブレだったと思いたいですね。
やはりこちら、たぶん本店に行かないと味は語れないんでしょうね~。
次回来るとしたら、飛び道具的なチーズまぜそばを頂いてみようかな。

--

東京駅 斑鳩




関連ランキング:ラーメン | 東京駅京橋駅二重橋前駅

関連記事
コメント:
お帰りなさい!
北海道はどうでした?
熊には遭遇しましたか? (^皿^)
北海道でも旨いラーメン食べたんでしょうね~!
羨ましいっす!!

斑鳩は、ラーメンブームの先駆けというか、流行りましたよね。
でも、本店のレビューを見ると、ヌルイという感想が多かったので、
熱々ラーメンが好きな僕としては、あまり訪問する気が起きなかったんですよね・・・。(^^;
重たい液体油ってのも、ちょっとなぁ。。。
まぁ、ラーストは九段下より訪問しやすいので、気が向いたら食べてみようと思います。
[2011/10/11 22:21] | おさっても #- | [edit]
こんばんは!
斑鳩前から行きたかったんですが、残念な印象ですね。私は期待せずにデフォでいってみます。
相変わらずRDBではコメントできない状態で申し訳ないっす。
[2011/10/12 00:41] | イケ麺(無期限休止) #- | [edit]
ども♪

>特にお店は決めてなく、混み具合と気分で決めましょう。

ラーストを通りかかると、こんな気分・・・結局食べない(^_^;)



>本店に行かないと味は語れないんでしょうね~。

私も上記に同感します。
なのでラーストに魅力を感じない?!
結局、出張で東京にいらした方が気軽に有名店に行けます!
ということでしょう。出張族にはありがたいシステムと思います。
私とすると、東京に住んでいるのだから本店に行こうよ!
的な発想もあって遠のいているのが現実。

このような形態は難しいですね、判断する側からしてみれば!
[2011/10/12 07:02] | はち #- | [edit]
どもです!

次回のラーストは此方候補に入ってます。
九段下の斑鳩は過去二度ほどお邪魔してますが、
本店との違いも試してみたいですねぇ~(^^)
[2011/10/12 10:02] | Y #- | [edit]
>おさってもさん

こんばんは&コメありがとうございます!

北海道よかったっすよ〜!
寿司や海鮮には目もくれず、ひたすらB級グルメを追っておりましたw
ラーメンも当然食べてきたんで、近々レビューアップしますね!

で、こちら。
確かに本店の一杯は、よく「温い」と聞きますね。
ここのはあまりそう感じなかったかなぁ。。。というか、温度云々以上にイマイチなスープだったので。。w
全国から「東京の有名店の旨いラーメン」を期待してやってくる方に響くのか、ちょっと微妙な気がしました。「なんだ、東京つってもこんなもんか」と思われてしまったとしたら残念だなぁ。。

一度、話のネタwに食べてみてください。

--

>イケ麺さん

こんばんは&コメありがとうございます!

そうなんですよね〜、ちょっと今回は残念な出来でした。
店内とかはすごいお洒落なのに、もうちょっとラーメンも気合入れてほしいです。
やはり本店行ってみないとだめですね。。。

>>RDBではコメントできない状態

あら、ブラウザ問題ですか?
お気になさらず♪

--

>はちさん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>出張族にはありがたいシステム

そうなんですよね。
本店の味とは別物で、ブランドと「行ってきた」という既成事実のためだけのお店だとしたらすごく残念ですけど。。。

やはり、せっかく東京に住んでる人間は、出不精にならずに本店行け、ってことですなw
ラーストに行くなら「通販で有名店を楽しむ」の延長と思って行ってみるくらいのスタンスがいいのかもw
・・・あ、あとラースト限定メニューくらいは押さえておかなきゃですよねww

--

>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

>>本店との違い

お、そこは本店も食べたことのある方にきっちりジャッジしてほしいですね〜w
正直この味が本店で出てきたら「?」ってなっちゃうと思うんですよね。。。
レビュー楽しみにしております!

[2011/10/12 17:59] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/625-931cc8ab

<< topページへこのページの先頭へ >>