fc2ブログ

スタミナらーめん・ニンニクショウガアブラカラメ(950円)+小ライス(100円)@名古屋・アブラカラメ

2023-09-16
名駅の駅西に、東京で言う「スタ満」なお店をインスパイアしたお店があると聞き初訪問。 
すず鬼はあまりに(行列の)ハードル高すぎてまだ行けておらず、似てる系の「たた味」はちょっと好みドンズバって感じではなかったけど・・・どんなもんでしょうね? 
 
平日19:50到着。 
この手のお店は東京では行列店と決まっているので覚悟を決めていくと。。。はぁ?行列なし、前客1、後客1。これはラッキーというべきか、お店の将来を心配すべきなのか。。。 
まぁとりあえず前者として捉え、入口の券売機で基本メニューの「スタミナらーめん」をポチ。また、この手のメニューにライスは必須でしょうから、小ライスもポチしてカウンター席へ着席。 
スタッフはワンオペで大変そうですが、とても愛想のいい接客。この手の店では珍しいですね。 
 
提供直前にコールタイム。 
ニンニク、ショウガ、アブラ、カラメがコール可能とのことで、当然全部でお願いします。まもなく着丼。 
 
ABURAKARAME

ほぉ・・・こりゃ旨そうじじゃないか! 
油層かなり厚めの醤油スープの上には炒めヤサイ、背脂、ニンニクとショウガは刻みですね。 
ヤサイはモヤシ、ニラ、タマネギ、そして素揚げしたニンニクがたっぷり。 
 
ABURAKARAME

ではスープを一口・・・うん、こりゃ間違いねぇw 
たまり醤油のような甘味が強くコクのあるこっくりしたカエシ+コクのある動物系スープ+たっぷりの液体油。 
辛さはなく、甘じょっぱさが前面に出る味わいで、これは男子みんな好きなやつ。ニンニクと生姜も抜群に合うし、ライスにぶっかけると滅法合うね。 

ABURAKARAME
 
麺は二郎風の平打ち太縮れで、加水低くワシワシ系。 
麺量はデフォで200gとのこと。これはもっと食べたくなるね。 
 
ABURAKARAME

タマネギ、モヤシ、ニラは予め火を通してあり、タマネギはシャキッと感をわずかに残しつつ柔らかく甘味ある感じ。 
また、ベトコンラーメンよろしく、ホクホクのニンニク素揚げも。ニンニクは東京の類似店だとシャキバキの半生だったりするけど、こちらはおそらく事前に素揚げしてあるので柔らかく臭み少なく食べやすいですね。 
 
ABURAKARAME

麺とヤサイは瞬時に完食、穴あきレンゲも付いてくるので、残った固形物をスープと一緒にライスにぶっかけ・・・これまたたまらんな! 
ということで、大満足でごちそうさま。 
 
「すず鬼」を食べたことないので、本家に比べ再現度がどうなのかはわからないのだけど、「たた味」よりもスープがコク&甘味強めの人懐っこい味、さらにヤサイがクタクタに炒められ、またニンニクが予め素揚げしてあって食べやすいこともあり、個人的にはあっちより断然好みかも。 
この辛いバージョンも(翌日のトイレを心配しなくて済む日に)食べてみたいし、季節限定で「つけ麺」もあるので再訪は確実! 
 
それにしても、この店なんで並んでないんだろう?東京だったら瞬時に行列店だと思うんだけどなぁ。。。 


--

名古屋スタミナらーめん アブラカラメ


関連ランキング:ラーメン | 名古屋駅太閤通駅近鉄名古屋駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/4211-e69b5adc

<< topページへこのページの先頭へ >>