FC2ブログ

いわい弁当(680円)@浅草橋・からあげ家 奥州いわい

2021-03-31
秋葉原のホテルでのリモートワークのランチタイム。
どこかでテイクアウトでも買ってカラ活するか、と頭を巡らせると、そういばスーパーライフの向かいに気になるテイクアウト唐揚げ店があったっけ、と思い出しました。
ということで、今日はそちらで。

大行列の「青島食堂」「くろ㐂」をスルーしつつお店へ。
こちら、からあげグランプリ金賞受賞、からあげフェスティバルでも優勝という輝かしい実績を持つお店(棒読み)。まぁ、からあげグランプリに関しては参考指標にはなるかな?
お店は路面に面したカウンターのみ。ランチ弁当を買いに来るリーマンやおかずを求めるおばちゃん等客層は幅広く、客足は絶えません。
店頭には芸人のサインが。アンジャッシュ渡部のサインはなく、なぜか相方児島のサインのみw個人的には逆の方が信頼できそうな気もするが。。。

秋葉原店限定の「AKB唐揚げ(青のり、鰹出汁、ブラックペッパーでAKB。黒胡椒もKじゃないんかい!とは突っ込まないw)」も気になりましたが、まずはお手並み拝見、モモ3+ムネ3のスタンダードな「いわい弁当」をオーダー。
ちなみに、両国国技館地下に焼鳥工場があるのは有名な話ですが、そこの焼鳥もここで買えるんですね!製造業者となにか関係があるのだろうか??

多少待ってもいいのであれば「揚げたてで」と頼むと都度揚げてくれるようですが、何も言わないと保温ケースに入った揚げ置きの唐揚げが供されます。
まぁ、ランチタイムど真ん中だしほぼ揚げたてでしょう、とケース内の唐揚げを入れてもらいすぐに部屋に戻り御開帳。蓋に貼られた「唐揚げグランプリ金賞」のステッカーが誇らしげですねw


IWAI

構成は非常にシンプルで、モモ4(サイズが小さかったからかな?),ムネ3、マカサラ、桜大根、白飯。
では早速唐揚げをパクリ。


IWAI

ほぉ。。印象的なのは、噛んだ瞬間ブシャーッと出る肉汁(モモ)。下味はかなり濃い目についており、濃い口醤油ベースで生姜の香り強め。ニンニクは不使用とのこと。
この下味、結構個性的な味わいで、塩気も強いですが甘みとコクが強めなのが特徴。タレにすりおろしタマネギを入れてるのがポイントのようです。


IWAI

衣はオール片栗粉のようで、薄くサクサク。片栗粉の唐揚げの弱点である粉吹き感はありません。
肉質は、モモは柔らかジューシー。ムネはちょいパサですが噛みごたえと旨味があり悪くないですね。
モモには皮が付いてるんだけど、皮がやや厚めでブヨッとしており、鶏油も独特の香りで、鶏皮が苦手な方はちょっとアレかも。個人的には、味はいいけどちょっとブヨブヨ油っぽかったかな。
サイズは1個30~40g程度で、唐揚げ専門店の唐揚げとしては標準的ですかね。


IWAI

ライスは固めに炊かれたもので臭みなし。ボリュームは250g程度か。
ちなみに雨の日は大盛りサービスになるらしいですが、今日はドピーカン。残念!
マカサラはビシャビシャに水っぽくかなりイマイチ。一口で業務用のマカサラって言ってもいろいろあるのね。。。桜大根はこの手の弁当では鉄板です。


IWAI

ということで、サクッといただきごちそうさまでした。
価格、味、ボリュームのバランスはまずまず。あとはこの下味が好みにハマればリピーター化、という感じかな?
次回あれば、揚げたて指定でAKBですな。
というか、このレビューを上げる時に気づいたんだけど、食べログプレミアムクーポンで全品20%引きになるのかよ。。。次回は絶対使おう。


IWAI

--

からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店


関連ランキング:からあげ | 浅草橋駅岩本町駅秋葉原駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3825-870e6861

<< topページへこのページの先頭へ >>