FC2ブログ

中華そば中(750円)@東銀座・伊藤

2020-12-15
銀座でランチ。
久々に煮干系のラーメンが食べたかったので、ここは原点回帰で!と伊藤さんへ。

平日13:25到着。店内は1/3ほどの入り。後客1。
券売機で「中華そば」の中をポチしカウンターへ。
コロナ対策は、店内に消毒液。スタッフマスク着用。

ITO

数分で着丼。
・・・ほぉ、この「具はネギのみ!麺とスープだけ」という潔いルックスは何度見てもインパクトありますね。

ITO

ではスープを一口。
うん、ニボ系もいろいろあるけど、伊藤は旨いなぁ。。。
最近の押し強めなニボニボを食べ慣れてしまうと、むしろあっさりな味わいの煮干しスープに感じますが、初めて王子で食べた時はそれはもう、ぶっとんだものでした。。

ITO

煮干の香ばしさ、甘み、そしてほろ苦さがしっかり感じられ、エグミや酸味等の雑味はありません。醤油ダレと、おそらく煮干由来の塩分はかなり強め。しかしこの味が伊藤

ITO

麺はエッジの立った角断面細ストレート。
デフォで固めの食感。バツンバツンという歯切れの良さが心地よいですね。中盛は210gということで必要十分。

ITO

サクッといただきごちそうさま。
トッピングに肉を載せることもできますが、なんというか「サムライ」感を感じさせる、極限の引き算の煮干しそばはやはり「かけ」で食べてこそ、かな。
シンプルが故ににごまかしが効かない、食べ手と作り手が生身・真剣で相対するような緊張感が楽しめる一杯でした。

ITO

--

自家製麺 伊藤 銀座店


関連ランキング:ラーメン | 東銀座駅銀座駅築地市場駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3748-0359a671

<< topページへこのページの先頭へ >>