FC2ブログ

そぼろ丼セット(1000円)@赤坂・雛どり

2020-05-23
赤坂でランチ。
今日はサクッと丼ものの気分なので、赤坂四大唐揚げの1つである「雛どり」さんでそぼろ丼を出していたことを思い出し訪問。

平日13:30到着。地下の店内は半分ほどの入り。
ここのホールのお姐さんはちょっとクセがあるので、お作法通りに動いた方がお互いハッピーですw
着席前に「注文は?」と効かれるので「そぼろ丼で」と先に注文を済ませ、お姐さんに指示されたテーブル席に着席(冬場はこれに加え、客席に座るまえにコートを脱いでコートかけにかけるという作業が加わりますw)。

HINADORI

待つこと3分ほどで着盆。
ほぉ、そぼろ丼は、鶏そぼろと玉子の二色丼ですね。サヤエンドウ等で三色にするそぼろ丼も多いですが、サヤエンドウ好きじゃないのでこちらのほうがうれしいwこれに加え、唐揚げと味噌汁、サラダ、小鉢が付きます。

HINADORI

そぼろはいわゆる醤油ベースの甘辛味ですが、かなり甘口かつ薄味。飯泥棒って感じではなく上品な味わい。
玉子も、甘味や出汁の風味は感じずすごくベーシックな素朴な炒り卵。どちらもかなり細かく仕上げられており、スプーンが添えられているのがうれしい限り。

HINADORI

脇に添えられた柴漬けと、小鉢のごま昆布(フジッコのアレです)がいいおかず力アシストを見せます。

HINADORI

唐揚げは、唐揚げ定食のものに比べるとやや小さめなものが2個。モモに塩コショウで下味を付け片栗粉でカラリと揚げたもの。
揚げたてなので、衣はサクッと軽め、肉はジューシーです。こちらもあっさりした味わいで、飯泥棒レベルは低めですが、上品でうまいから揚げですね~。マヨネーズとかより、添えられたレモンがよく合います。

HINADORI

味噌汁はグツグツ煮えたぎったアツアツのもの。油断すると火傷します(上あごの皮がベロンと剥けたorz)。
具はワカメとお麩。
サラダはレタス主体で水菜等も添えられ、サウザンドレッシングがかけられたもの。

ということで、サクッといただき満足でごちそうさま。
あ、こちらの最後のお作法は「ピッタリ払ってお釣りをなくすこと」。諭吉なんてもってのほかですよ!w
まぁ、と言ってもランチメニューはぴったり1000円なので、1夏目で気持ちよくお会計。

うん、唐揚げもそうでしたが、味付けの上品さが光るそぼろ丼でしたね。
ガツンといきたい男子飯って感じではないですが、全世代対応で体に優しい味付けもたまにはいいかな?
またお世話になります。

--

雛どり


関連ランキング:鳥料理 | 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3585-80a7881b

<< topページへこのページの先頭へ >>