FC2ブログ

【テイクアウト】蒙古タンメン(830円)@目黒・蒙古タンメン中本 目黒店

2020-05-22
自宅テレワークのランチタイム。
こんな時だからこそ、テイクアウトを買ってきて地元飲食店を応援しよう作戦を今日も実行!

今日は辛い麺な気分だったので、五反田のニュータンタンに行くも「持ち帰り用容器が品切れのため、容器が入荷するまで休止してます」とのこと。うーむ残念。
ニュータンタンじゃない辛い麺・・中本でしょ!ということで至急目黒へ移動。
おっと、その前に電話を入れてテイクアウトの予約をしておきます。電話口で「生麺orゆで麺」のヒアリングがありますが、ゆで麺は伸びるのがイヤなので(とは言え中本テイクアウト用ゆで麺は伸びないように最近開発されたものらしいですが)生麺で。

NAKAMOTO

14時前くらいにお店に行ったのですが、カウンターはほぼ満席。。さすが中本、こんな時期でも人気に全く陰りなし!ですな。品川店もなくなったし、そちらからの客層も流れてるのかも。
テイクアウトを予約してある旨伝えると、券売機でテイクアウト用の食券を買ってくれとのこと。
消毒スプレーで手を消毒してから、券売機てテイクアウト蒙古タンメンの食券(店内飲食と同じ値段)をポチ。その隣に「生麺5玉(600円)」のボタンもあったのでせっかくなのでポチ。
食券を買っている間にテイクアウトの準備ができたようで、すぐに受け取り帰宅。

NAKAMOTO

今回は2食分買ったので生麺の重量は約300g。具入りスープはなんと1食分800g弱でした。
ちなみにスープは大きなスチロールの丼に入っており、二重構造で上の層に麺が入るようになってるんですね(今回は生麺なので別袋だけど)。この容器、結構高そうだなぁ。。店で出すより明らかにコスト上がってそうだけど店頭と同価格!ヒゲバイクもたまにはやるじゃねぇかw

NAKAMOTO

麺の茹で時間は3分30秒とのこと。追加で買った麺を加え大盛指定で麺を茹でる間に、具入りスープをレンチン。
茹で上がった麺を丼に入れ、具入りスープを上からかけたら完成!丼が小ぶりなので、スープ決壊ギリギリ、野菜の盛りも二郎みたいになっちゃいましたw

NAKAMOTO

では早速スープを一口。
うん、お店で食べる蒙古タンメンとほぼ遜色ない仕上がりですな!

NAKAMOTO

中本に来たらいつも味噌卵麺なので、蒙古タンメンは辛さ控えめに感じますね(ただし食べ終わる頃には汗ダクダクw)。
スープの構成は、ライトな動物ベースのスープに味噌ダレと唐辛子を溶いたシンプルな作り。ここに野菜の甘みと麻婆豆腐の旨味と辛味が加わるといった感じ。スライスニンニクもたっぷりめに入っているので、ニンニクのパンチも強め。
ただ、持って帰ってくる間に野菜から水分が出たのかな?お店で食べるよりサラッとしてる印象。

NAKAMOTO

麺はサッポロ製麺だったかな?
表面ツルツル、ポクポクとした食感の角断面中太ストレート。

NAKAMOTO

野菜は、蒙古タンメンってこんなに野菜多かったんだ!ってくらいのボリューム。
キャベツ、ニラ、モヤシがメイン。中本のメニューの中では「仕込み系」に属するので、クッタクタになるまで煮込まれたやつです。麻婆豆腐の豆腐もたっぷりめで、麺より具でお腹いっぱいになる感じ。

今回は麺は1.5玉(225g)にしたので、たっぷりの野菜と合わせ腹パンパンでごちそうさま。
家でカスタムして遊びつつのんびり食べる中本、なかなか楽しいですね。

残ったスープと麻婆は、ちょっと煮詰めて創味シャンタンで味を整えればもう一回は使えるかな?w
・・・ん?この残りをベースに、メグジのテイクアウトを合・体!(トムブラウン風)させたら「おうち火の豚」になんじゃね??(ニヤリ)

--

蒙古タンメン中本 目黒店


関連ランキング:ラーメン | 目黒駅白金台駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3583-de0cca2d

<< topページへこのページの先頭へ >>