FC2ブログ

ワンタンメン(1120円)@目黒・かづや

2020-04-02
地元で晩飯。
あっさり系の支那そばな気分だったので。。。久々にたんたん亭系列「かづや」にでも行ってみますか!と大鳥神社方面へ。

KAZUYAKAZUYA

平日20:45到着。店内はカウンター、テーブルともに半分ほどの入り。
空いていたカウンターへ着席しメニューを確認。いつも支那ソバなので、今日はちょっと趣向を変えて「ワンタンメン」をお願いします。ちと高めの価格設定だけど、こんな時期だからこそお店にお金を落としましょう。

KAZUYA

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ。。。こりゃデフォルト+300円するでしょうよ!と言いたくなるボリュームのワンタンw
その他のトッピングはチャーシュー、海苔、メンマ、ネギ。

KAZUYA

ではスープを一口。
・・・あれ、飲んだ瞬間「ウマッ!」と感じるスープ。
昔五反田店があった頃は「旨いけど普通~」的な感想だったんだけど、自分が歳をとったからなのか、お店の弛まぬ努力の結晶なのか、とにかく、これまでかづやで食べた中で一番旨いと感じたかも?

KAZUYA

ベースの鶏豚香味野菜の旨み、そこに乗っかる節や煮干のアロマ、キリッと立ったタレの塩気のキレがとにかく好バランス。
ちょっとだけ塩気が強めだったのは、今日の自分の気持ち的にジャストな感じ。後味にはやや化学も感じますが、味にまとまりを出すために必要量だけ使っている印象で、全然OK。

KAZUYA

麺は表面ツルツルな角断面細ストレート。加水はやや低めでニチッとしたコシを感じるもの。麺量は140g程度か。
チャーシューはミッチリした肩ロース。食紅を付けて吊るし焼き(?)された由緒正しきやつです。メンマは細めでコリコリ柔らかめのものがたっぷり。海苔は香りよし。

KAZUYA

ワンタンはちょっと小さめの餃子レベルのサイズのものが6個も!
形状はてるてる坊主型。頭の中には生姜の効いた豚ひき肉がミッチリ入っており、ワンタンの皮はピロピロ。これは食いごたえありますねぇ。ワンタンだけで結構腹にたまりました。
これ2人でシェアしてもいいくらいだし、3つでいいから980円くらいで食べたいかも?

KAZUYA

途中から卓上の揚げネギを入れると、印象激変!

KAZUYA

細身でキレのある味わいから、ブワッと油の旨味と香ばしさが加わり豊満なスープに。この味変は素晴らしい。

KAZUYA

ということで、サクッといただき大満足でごちそうさま。
いやぁ、久々に来ましたが・・やっぱり、長く続いているお店は実力あるってことですね。
メニューを良く見りゃまだ食べたことないメニューも多いし(餃子定食が気になるw)、もっと訪問のスパンを短くしてもいいかも。

--

かづ屋


関連ランキング:ラーメン | 目黒駅不動前駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3530-b06f46a2

<< topページへこのページの先頭へ >>