FC2ブログ

しおらぁ(850円)@人形町・麺やまらぁ

2020-03-31
人形町近辺でランチ。
魅力的になお店ばかりのエリアですが、今日はラな気分かな?
ということで、久々に「やまらぁ」にでも行ってみますか。
此方、確かラヲタのサラリーマンが脱サラして開いたお店として、オープン時話題になりましたよね。

休日14:15到着。前客4、後客3。
未食の「塩」をポチしカウンター席へ。
厨房はワンオペ。注文が集中したタイミングっぽく、ややオペが輻輳している模様。
麺茹でタイマーが鳴ってテボを上げてから、完成した丼を提供するまでずーっとタイマーが「ピピッ、ピピッ」となり続けてる店ってたまに遭遇するけど、厨房の本人は慣れてるから気にならないんだろうなぁ。。まぁタイマーを止める間も惜しいという気持ちはありがたいのですが。。5分ほどで着丼。

YAMARAH

油膜厚めの白濁スープには、チャーシュー、メンマ、カイワレ、ネギ、ミニトマト、海苔。こりゃ旨そうだ。

YAMARAH

ではスープを一口。
レンゲを入れる際ググッと抵抗を感じる、かなりブリックスの高いドロンとしたスープ。

YAMARAH

一口飲んでみると、鶏の風味がブワッと口に広がります。ジャンルとしては濃厚鶏白湯で、かなりオイリー。
ガラだけでなく肉も相当炊いている質感ですね。敢えて丁寧に濾していないような雰囲気もあり、肉や野菜の繊維みたいなものもたっぷり入ってます。

YAMARAH

水炊きでもなくサムゲタンでもなく、馬場の「蔭山楼」のスープをさらにワイルドにしたような印象ですかね?
塩ダレは非常にシンプルで控えめ。塩気よりも鶏の風味一本で面で押してくるタイプ。これはかなり好み分かれそうです。個人的には結構面白いなぁと。

YAMARAH

麺はムッチリした中太平打ストレート。桜井製麺製。
加水高めでプリプリの煮込みうどんのような食感。スープとの絡みもバッチリです。

YAMARAH

チャーシューは厚切りで大ぶりな肩ロース。噛みごたえありつつも柔らかな食感。
味付けは控えめで肉の旨味強め。スープと一緒に食べるといい塩梅。これは満足度高いですね。

YAMARAH

ミニトマトは彩り要員的な感じかな?キレイですが、味わい的にそれほどバッチリハマってる感じはないかな。
カイワレはモッタリしたスープに対しいい清涼感アップアイテム。メンマは醤油味。シャコシャコとした食感がいいアクセント。海苔は香りよいもの。

塩気より旨味のスープで、塩梅も丁度いいので、いつのまにスープ完飲でごちそうさま。
実はここのデフォのラーメンを、今更ながら初めて食べたのですが、さすが人形町で長く続けられるだけある、他にないキャラがしっかり立った一杯という印象ですね~。旨かったです。
塩からいっちゃいましたが、醤油や味噌も食べてみたいかも。



--

麺 やまらぁ


関連ランキング:ラーメン | 人形町駅浜町駅水天宮前駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3528-65c38258

<< topページへこのページの先頭へ >>