FC2ブログ

牛肉そば(560円)@半蔵門・あさひ

2020-03-17
半蔵門でランチ。
なんとなく食欲がなかったので、軽めに路麺でも啜りますか、とあさひさん。

平日12:30到着。
店内には椅子付きカウンターと立ち食いスペースがありますが、椅子は満席。以前は定食屋でしたが、路麺店として完全に街に定着しましたね。
さて今日は、さっぱりしつつタンパク質も補給できるもの。。肉そばにしましょうか。
食券を買い厨房へ提出。こちらは「むらめん」の生麺使用で都度茹で。数分待ったところで呼び出しがかかるのでセルフ着丼。

ASAHI

ほぉ、これが肉そば。
牛バラ肉を柔らかく煮付けたものが載ったやつですね。

ASAHI

とは言え、牛丼のアタマ的な濃い味のものではなく、優しく上品な味わいなのがこの店らしいかな。
牛肉は脂身やや多めの部位。煮込みすぎずプルプルの柔らかい食感で、肉の甘みが強く旨いです。
量は意外にたっぷりで、そばを一口→牛肉を一切れ、という食べ方をしても肉が最後まで持ちます。ネギと牛肉と蕎麦を一緒に食べるとなかなかの満足感。

ASAHI

この煮汁が蕎麦汁に加わるので、汁の味わいはやや濃い目になり、出汁感よりカエシ先行型の印象に変化。
そばは生麺都度茹ででホグッとしたコシのあり風味の良いエッジの立ったもの。路麺の麺としては旨い部類に入ると思います。さすがむらめん製。

ASAHI

ということで、サクッといただきごちそうさま。
路麺としてはやや高めの価格帯ですが、値段相応のボリュームと味わいが楽しめる一杯でしたね。この味わいならうどんも合いそうかも。そういやあさひでうどん食べたことなかったなぁ。。今度はうどんにしてみよう。

--

あさひ


関連ランキング:立ち食いそば | 半蔵門駅永田町駅麹町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3517-4aa4f3eb

<< topページへこのページの先頭へ >>