FC2ブログ

ラーメン・ヤサイニンニク(700円)@北品川・ラーメン二郎品川店

2020-03-16
クライアント先からしゃてんじで帰宅中、シナジ前通過。いつもの定点観測です。
平日20:05。店内満席、外待ち3!この並びなら当然接続せざるを得ない!晩飯の予定を急遽変更し行列の最後尾へ。

間もなく席が空いたので、ラーメンの食券をポチし着席。
待つこと5分ほどで、助手さんが無言で「・・・」と手を差し出します。これが品川のコールタイムw
では、目があったタイミングで「ヤサイニンニク」で。ちなみに今日のお客さんは固めコール多かったなぁ(固めは食券を出すタイミングでのコールです)。

SHINAGAWA JIRO

まもなく着丼。
どっしりと重たい丼をカウンターへ降ろす瞬間、待ちに待った二郎が食えるという気持ちの昂り、として食いきれるだろうか俺、いやいや食えんだろ当然!的な不安と決心。。。二郎好きが一番テンション上がる瞬間ですね(この人何言ってるかわからないという冷静な方はスルー推奨でw)。
うん、今日もシナジは旨そうだ。茶濁の非乳化スープの上にはこんもりとヤサイの山。麓には小ぶりな豚。

SHINAGAWA JIRO

ではレンゲでスープを一口。
ありゃ、今日は油少なめの微乳化でシャバい食感でした。FZと化調の味で引っ張ってる感じで、やや豚出汁弱いですねぇ〜。

SHINAGAWA JIRO

カエシの甘みでかろうじてシナジの良さを感じますが、ボディが弱く、今日は残念ながら下ブレです(と言っても、シナジの高品質なブレ幅の内ですが)。まぁでも、ニンニクを混ぜ込むとだいぶパンチが効いて食が進みます。

SHINAGAWA JIRO

では、極太平打の麺を引き出しズズズ。
自家製麺の二郎は、その日の温度や湿度によっていろいろとコンディションが変わるんでしょうね。今日はプリフゴッと軽い食感の麺。ボリュームはしっかり300g程度か。

SHINAGAWA JIRO

ヤサイはほぼモヤシ。クタクタ感はなくシャッキリいい感じ。
豚は脂身少なめの小ぶりなものが2つ。

SHINAGAWA JIRO

一見パサブーですがしっとり柔らかめでまずまず。

SHINAGAWA JIRO

ということで、サクッといただき、丼を上げテーブルを拭いてごちそうさま。
今日はやや下ブレでしたが、それも二郎の楽しさ。次回こそ上ブレに当たりますように!

--

ラーメン二郎 品川店


関連ランキング:ラーメン | 北品川駅品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3516-3e3a41dc

<< topページへこのページの先頭へ >>