FC2ブログ

家系中華蕎麦・並(650円)+海苔増し(50円)+並ライス(サービス)@戸越銀座・家道

2020-02-26
地元で晩飯。
なんとなく家系を欲していたので、戸越銀座にある武蔵家出身のお店に行ってみることに。

平日20:30到着。前客4、後客続々。
並びができるほどではないけれど、客足が絶えず、賑わってますね。
厨房は、髭の店主さん含め3名でのオペレーション。

IEMICHI

つか、券売機のボタンが多すぎるのと、ボタンに書かれた文字数が多くてめっちゃわかりにくいなぁ。。家系なら普通に「ラーメン」でいいだろうに「家系中華蕎麦」とか、ヤンキーみたいに漢字増やしてカッコつけなくてもいいのに。
あと、「煮豚増中華」「お肉のせ中華」「お肉三昧中華」とかもうなんか。。紛らわしいw
普通の並ラーメンは「家系中華蕎麦」でいいのかな?と迷いつつポチ。デフォ650円はなかなか良心的だし、ライスも付くそうなので海苔増しもポチし着席。お好みは全部普通で。
オペミスに若干イラッとしつつも平常心を保ち、待つこと10分で着丼。

IEMICHI

スープは、赤みの強いブラウン。鶏油感は極めて低く、髄を感じる豚骨の旨味で引っ張るタイプですね。吉村直系の家系スープとは全然違うけど、これはこれでありかな。

IEMICHI

新中野武蔵家系のスープって、全方向エクストリームというか、強火で炊いたモン勝ち的な濃厚な髄感とギラギラした醤油ダレを合わせたワイルドなスープのイメージを勝手に持ってますが(大井町武術家とかはまさにそんな感じ)、こちらはバランス重視というか、一口目の当たりはそこまで強くないながら、マイルドな旨さがありますね。
公式Twitterによれば、魚介系の出汁も加えているとのこと。へぇなるほど、だからマイルドなのか。

IEMICHI

麺は普通指定ですが、モッチリをやや通り越しデロ一歩手前。これもあのオペミスのせいか。。。
スープとの絡みは悪くないですが、麺単体で見るとイマイチですねー。麺量は160g程度か。

IEMICHI

チャーシューはペラペラで小さなロース煮豚スライスが1枚。まぁ家系でチャーシューには期待してませんが、コスト削ってる感アリアリ。まぁでも今日日650円なんだから全然OK。
レンソウはお約束の解凍モノ。量はたっぷりあるけどエグみつよめ。
海苔はデフォ3枚+増して5枚で計8枚。香りはそれほどではないですが、厚みありスープに浸しても破れないタフなやつ。スープに浸し、豆板醤ライスを巻いて食べると至福の時。

IEMICHI

ということで、サクッといただきごちそうさま。
うーん、悪くはないけど、新中野武蔵家系としてはまぁ、近所の武蔵家、武術家、あとレジェンドまこと家でだいたい家系ニーズは満たせるので、敢えて戸越まで来て食べるほどではないかな。
ただ、家系にしてはメニューが豊富なのと、圧倒的なC/Pが魅力ですかね。機会あればまた。

--

らー麺 家道


関連ランキング:ラーメン | 戸越銀座駅戸越駅荏原中延駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3494-9c39bd02

<< topページへこのページの先頭へ >>