FC2ブログ

ロールキャベツのクリーム煮定食(クーポン利用700円)@田町・寿庵

2020-02-22
田町芝浦口でランチ。
ランチタイムはまず、値段とボリューム、味のバランスが良いので月2~3回くらい通っている「寿庵」さんの日替わりメニューを見るところから始まるのですが、今日は。。おっ!「ロールキャベツのクリーム煮」これは初めて見たぞ。
なんとなくあったまりそうなメニューなので、今日はこれで行きましょう、と階段を4Fへ。

平日12:20到着。店内はほぼ満席でしたが、相席でテーブル席に案内されました。
いつもながら客層は100%男性リーマン。厨房やホールはベテラン揃いなのでオペレーションには何の不安もありません。
基本作り置きに近いので、着席後2分もしないうちに着盆。ランチタイムが短いリーマンにはこの速さはうれしいですね。

JUAN

うーん、これは。。ロールキャベツのクリーム煮なんてシャレオツなものではなく、「かあさん風シチュー(ロールキャベツ入り・今日はごちそうよ!Ver.)」といった雰囲気w
んで、これに丼飯、味噌汁、生玉子に味付け海苔、小鉢(今日は切り干し大根の煮付け)という和定食が付きます。小洒落たサラダとパンが付くわけでもなく、例えば「肉豆腐」みたいな「和定食のおかず」としてのシチューという位置づけですなw

JUAN

シチューをおかずに白飯を食べることについてはかっちり賛否分かれると思うのですが、個人的には「賛」派。
子供の頃から、なんならカレーみたいに、ワンプレートにライスとシチューが載った食べ方でも全然Welcomeだったので、今日の寿庵センスは全然違和感なしw

JUAN

シチューのルウはハ○スとかS○Bとかの、おそらく市販のもので、チーズ系とかコーン系とかの余計なアレンジがないやつ。
あの馴染み深い家庭の味的な、ドロリとした甘口のやつですが塩気もしっかり。おかずとしての実力もあるやつです。
具は、ロールキャベツ1個、鶏の手羽元が1個、ニンジン、じゃがいも、タマネギ、しめじ、ブロッコリー等。

JUAN

ロールキャベツは、手作りを期待したのですがおそらく業務用。しかしトロットロに煮込まれ、キャベツは箸で切れる柔らかさ。
手羽元は、シチューと共に煮込まれたものではなく、別に焼いて仕上げられたものですね。箸でホロホロと身が外せるのを想像したけど、大口を開けてガブリといかないと肉を外せないワイルドなやつでしたw
また、野菜は全部トロトロ。ブロッコリーを後入れにして彩りをキープしてる所には細かな気遣いを感じます(最初から入れて煮込んじゃうと緑色が抜けて汚くなっちゃいますからね)

シチューのボリュームはたっぷりで、ご飯が進みます。
なんならお替りして、シチューぶっかけご飯で一杯、あとは小鉢や生卵と卓上の漬物&ふりかけで1杯というやり方でもいいかも。

それにしても、口にシチューが入った状態で、TKGを味付け海苔で巻いたものを食べるなんて。。なんて富豪感(お行儀悪い!と怒られそうですがw)。
界隈の居酒屋ランチは、安い所だと600円台前半からありますが、やはり最安価格帯のお店はちょっと「出来合い感」が強く、だったらコンビニ弁当とたいして変わらなくね?と思っちゃうんですよね。
やはりある程度手料理を食べた感を求めるには、このくらいの価格帯以上である必要があるかなぁ。

お代を払う時、次回100円引き券(期限は翌月末)が。これでまた来ちゃうんだよねw
またお世話になります。

--

寿庵 芝浦店


関連ランキング:居酒屋 | 田町駅三田駅芝浦ふ頭駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3491-d8634b4b

<< topページへこのページの先頭へ >>