FC2ブログ

汁なしジャンク並・ヤサイニンニク(940円:提供終了)@蒲田・ラーメン宮郎

2020-02-21
蒲田で晩飯。
ガッツリ麺を食べたい気分だったので、宮郎or鷹の目にしましょうか。
現在の限定は、宮郎「汁なしジャンク」、鷹の目「台湾まぜそば」。どちらの汁なしも食べてみたいので、行ってみて並びがない方にしよう、とまず宮郎・・おぉう、いきなり待ちなし空席あり!→即入店。

ということで、平日20:15到着。店内は珍しく半分ほどの入り。
限定の食券を買ってカウンターへ着席。まぁいろいろ入ってるから原価率髙いのかもしれないけど、結構強気の値付けっすねぇ。。
食券提出の際、通常メニューと同じく「ヤサイニンニクアブラどうしますか?」と事前コールタイム。ではヤサイとニンニクでお願いします。

MIYAROU

待つこと6分ほどで着丼。
・・・おぉう(本日2回目)、こういうの作らせたらホント上手いよねこのお店は。。
濃いタレを絡めた極太麺の上には、ヤサイ、サイコロチャーシュー、ニンニク、ニラキムチ、カラムーチョ(!)、魚粉、刻み海苔、マヨネーズ。中心には神々しい卵黄。もうね、ジャンクの王道!と言ったフルスペックなルックス。

MIYAROU

では麺を持ち上げて。。おぉう(本日3回目)!なんじゃこの黒々と黒光りする極太麺は!
ラーメンや汁なしのタレを共用したならばこんな濃い色にならないと思うので、このメニューのための特製タレなんでしょうか。とにかく黒い!
では一口。
あ、見た目ほどギンギンにしょっぱくなくて、むしろマイルドなんですね。
見た目的に関内二郎インスパイアなのかと勝手に思っていましたが、あんなに攻撃的な味わいではなく、とても食べやすい味わいでちょっと拍子抜けするほど。

MIYAROU

では、全体を良く混ぜこんでいきつつパクリ。
この手の汁なしは、敢えてざっくり混ぜて、味にムラを作った方が食べてて旨いですね。
麺はガッチリしたコシと弾力のある極太平打ストレート。これだけ多くの役者が出てくる丼の中でしっかり存在感をアピール。麺量は250gということで必要十分。

存在感あるのは、当然ニンニク&ニラ。ニラは台湾まぜそばみたいに刻んでなく長さがあるので、その食感も楽しめます。しかしこの香りのダブルパンチは、確実に食後の行動が制限されるパターンwあとカラムーチョのジャンクでチープな味わいも、この手の大味な一杯には抜群に似合います。とにかく「やっちゃえ!」感あって楽しいなぁ。
そして、刻み海苔や魚粉等の和風の味わいが、卵黄と共に味わいのギラギラ加減をいい感じにいなして、食べやすくしてくれますね。
ヤサイは結構キャベツ多め。シャキっとした歯ざわりがいい箸休めに。
また、サイコロチャーシューはフワッと柔らかく脂身がジューシーで。。宮郎の豚はホントハズレないですね。

MIYAROU

ということで、サクッといただきごちそうさま。
トッピング的には台湾まぜそばとも似通った部分があるんだけど、また一味違う、宮郎アレンジな二郎系汁なしでしたね。
個人的には、全体の一体感はあるんだけどちょっと引きが足りなくて、何かもう一つ、全体を引っ張る素材があると化けたかなぁ、と。
辛いバージョンもあるそうなので(辛いので、と言えばいいらしい)、辛いのでヤサイを増さずアブラを増すとかなり攻撃的な味わいになるかも。

いずれにせよ、二郎系の汁なしが好きな人には間違いなく刺さる一杯でしょう。ソレ系好きにオススメ!
とか言っていたのに、この数日後この限定は終了してしまいました。。。残念orz

--

ラーメン 宮郎


関連ランキング:ラーメン | 蒲田駅蓮沼駅


関連記事
tag : 蒲田 宮郎
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3490-571b2488

<< topページへこのページの先頭へ >>