FC2ブログ

醤油らーめん(750円)+半チャーハン(250円)@大崎・あの小宮

2020-01-24
ニョキニョキとオフィスビルが増殖する大崎エリアで最新のビルとなるガーデンシティ。
その1Fに、TETSUグループ(と言っても今やクリエイトレストランズHDの傘下になっちゃいましたが)が最近店舗拡大している「あの小宮」があるということで、せっかくなんで晩飯でも食いに行ってみるかと訪問。

平日20:00到着。店内は半分ほどの入り。
ランチタイムは社食状態になるんでしょうが、夜は落ち着いた客入りですね。

ANO KOMIYAANO KOMIYA

では、食券機をチェック。
「らーめん食堂」を謳うだけあり、ラーメンの他にも各種定食も揃えるラインナップ。
では今日は、半チャンで行きましょうか、と醤油らーめんと半チャーハンをポチ。食券を厨房に提出し、カウンターに自席を確保。

待つこと5分ほどで呼び出しがかかるので、セルフで取りに行き着丼です。
ほぉ。。。こりゃなかなか旨そうじゃないか!

ANO KOMIYA

ラーメンはラードを浮かべた系の煮干醤油ですね。TETSUというより「きみはん」寄りかな?
そしてチャーハンもなかなかのボリューム。

ANO KOMIYA

ではスープから。
表面のラード層厚めの醤油スープは、甘口のタレとややクセの強い煮干スープがベースとなり、そこにラードや細かな背脂でコッテリ感を強めたもの。

ANO KOMIYA

うん、ラヲタも納得の煮干感を持ちつつも、非常にキャッチーな味わいで万人受けする味わいは、さすがTETSUグループ。

ANO KOMIYA

麺はピロピロ系の中太平打。麺量140g程度か。スープとの馴染みも良好。
チャーシューは柔らかなバラ煮豚スライスが1枚。青ネギ、メンマは細切りでどれも悪くない感じ。

ANO KOMIYA

そしてなにより、チャーハンが秀逸!

ANO KOMIYA

都度鍋を振るチャーハンは、パラパラではなくほっこり系の絶妙な湿度感でご飯はふっくら、玉子の大きさのランダム感や刻みナルト等、いい感じに街中華チャーハンを再現してますねぇ。タレがランダムに染みてるところも完コピじゃないですかw

ANO KOMIYA

味わいも、醤油ダレがわずかに焦げた香ばしさがあり非常に旨い!
ボリュームは130g程度か。これはぜひチャーハン単品で大盛で食べたいところ。

ANO KOMIYA

ということで、サクッとセルフ下膳で、大満足でごちそうさま。

ラーメンの完成度の高さはさすがTETSU。しかしそれだけじゃなく、ガッツリ系の庶民派定食メニューを一通り揃えてるお店って、大崎駅付近には意外にないので(特に夜)、そういう意味での引きはかなり強いかも。
駅の東側のオフィスビルなんて、夜は居酒屋と小洒落たレストランばかりで、食事だけをリーズナブルに済ませたいとなったらサイゼ、てんや、大戸屋、和幸くらいしかないしね。。。
このお店、このビルのオフィスワーカーだけに独占させとくのはもったいないですね~。地元民にもっと使ってもらいたい良店だと思います。
東口住民にはちと遠いのですが、再訪は確実。

--

らーめん食堂 あの小宮


関連ランキング:ラーメン | 大崎駅下神明駅大井町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3468-23b2eb14

<< topページへこのページの先頭へ >>