FC2ブログ

唐揚げ弁当(550円)@北品川・サッちゃん弁当

2020-01-13
基本、料理は作りたての状態で食べたいので、お弁当で買ってすませる食事ってほとんどありません。
ただ・・・この日は腹が減っていた。
しかもシナジに行ったら40人超えの大行列に萎えた。。。そんな時、ふと二郎の横のテナントからふわりと鶏唐揚げのいい香りが。。なんだこのニンニクバターみたいなめっちゃいい香りは!

というわけで「サッちゃん弁当」。
ここにほか弁屋があるのは当然知ってはいたけれど、意識して見たのは初めて。
歩道に面しカウンターが2つあり、メニューの写真パネルが壁一面に貼られているのは昔ながらのほか弁屋スタイル。
というか、二郎には及ばないけど、地味に客数多いですね~。客足は途切れることなく、次々にお弁当が売れていきます。よし、今日のランチはこれでいきましょう!

皆さんのオーダーを見ていると、唐揚げが圧倒的に多いですね。そういや学生時代、こういう弁当屋で買う「ハンから弁当(ハンバーグと鶏唐揚げ)」がごちそうだったよなぁ。。ハンからはないようなので、店内のおじちゃんに「唐揚げ一つ!」とオーダー。
店頭で待っている客もいるので、注文の都度作るのかな?と思いましたが、唐揚げに関しては人気メニューだからか、ガンガン予測で揚げるるようで、ものの15秒ほどで「はい唐揚げね、毎度!」と手渡し(初めて来たんだけどねw)。
小銭で550円を払って袋を受け取り、早速持ち帰っていただきましょう。

SACCHAN BENTO

ほぉ。。。この発砲スチロールの二段重ねの容器、超懐かしいなぁ。しかも包み紙のサッちゃんにイラストがかわいらしいw

SACCHAN BENTO

ご飯パートには白飯みっちり&梅干し。
おかずパートには、唐揚げがゴロゴロ6個。下にはキャベツ、フライドポテト、ケチャップスパ、ミックスベジタブルが。小パックのマヨと醤油も付いてきます。

SACCHAN BENTO

では唐揚げを一口。
・・・あぁ、男子が鶏唐揚げに求めてるのって、結局こういうことなのかもしれないよね。。。
おそらく2度揚げ?やや冷めてもカリカリのクリスピーな衣。肉はモモでむっちり弾力のあるもの。サイズは二口で食べられるくらい。

SACCHAN BENTO

なにより唐揚げは下味がすべて。ニンニク&生姜醤油の濃いめの味付けで、揚げ油の香り(天ぷらも揚げてるからラードではないと思うんだよね)も強めで、端的に言うと「飯泥棒」この一言に尽きます。
やっぱり、なんかバターみたいな香りがするんだけどどこから発生しているものなんだろう?鶏油が揚がった時の香りなのかな?

SACCHAN BENTO

ケチャップスパは間違いない脇役。千切りキャベツにはマヨをかけ、唐揚げと一緒に食べましょう。
ポテトはおそらく冷食の、小ぶりなウェッジカット。塩味強めのものが3つほど。
ミックスベジタブルはあまり好きじゃないんだけど、まぁ入れてくれてるのでありがたくいただきます。
ご飯は180g程度かな。唐揚げのボリュームとちょうどいいバランス。コシヒカリだそうで、たしかに水分多めでもっちり系かも。
冷めてから食べることも多いお弁当なので、時間がたってもパサパサにならないのはいいことですね。そして最後にかじる梅干しの余韻がいい感じ。
そういえば、醤油パックが余ったんだけど、何にかける想定だったんだろう?

SACCHAN BENTO

ということで、マヨも駆使しつつ満足でごちそうさま。
最新のグルメ駅弁みたいなのもいいですが、こういうクラシカルなほか弁も、たまに食べるといいもんですねぇ。

ウチの実家はほとんど外食することがなく、基本母親の手料理を食べることが多い家だった(今考えると恵まれてたよねw)ので、母親がPTAの会合とかで遅くなった時に父親と姉と3人で買ってきて食べた「ほか弁」の特別感がハンパなく、その記憶ベースに勝手にノスタルジーを感じてるだけなのかもしれませんが。。。(;´Д`)

--

サッちゃん弁当


関連ランキング:弁当 | 北品川駅品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3461-e094e58a

<< topページへこのページの先頭へ >>