FC2ブログ

豚肉の生姜焼きランチ(880円)@田町・吉甚

2020-01-09
田町芝浦口でランチ。
狙っていたお店が満席だったので、あまり時間もなかったし、チェックしていたこちらへ。
地下の大陸系中華とどちらにしようか迷いましたが、店外POPの日替わり(800円)が「ポークソテーとメンチカツ」だったのでそちらを選択し階段を昇ります。

平日12:30到着。店内はガラガラで1/4ほどの入り。
ホールのお姐さんに案内されたテーブルに着席した瞬間「あ、終わった」と。。。客入りは少ないながら、よく見りゃ喫煙率ほぼ100%。しかも電子じゃない方orz
さらに、テーブルに案内された瞬間「日替わりは終わってます」と告知。こりゃダブルパンチだ。。。

YOSHIJINYOSHIJIN

つかさ、日替わり終わったら外にのPOP上に表記してほしいんですよね。通り向かいの「塩舎八州」の、日替わりメニューが1種終わる度におばちゃんがダッシュで外に出て、店外のメニュープレートを倒してくれる姿勢を見習ってほしいわ。
ここで店を出てもよかったんだけど、ここは生姜焼好きの性。ステーキハウスが作る「生姜焼」がちょっと気になり、生姜焼をお願いします。

YOSHIJIN

オーダーを取りに来るタイミングでスープとサラダ、水とおしぼりが先出し。
スープは具ゼロで透明なコンソメ味。カップの底には顆粒が。サラダは業務用っぽいマカサラですがボリュームはたっぷり。

5分ほどで着皿。
おっ、鉄板ジュージュー系ですか!
熱い鉄皿には生姜焼き、ニンジンとインゲンのソテー、フライドポテト。

YOSHIJIN

では生姜焼きから。
いわゆる「生姜焼用ロース」として売られている薄切りロースが5、6枚くらい。70〜80g程度かな。
味付けは、甘口の醤油ダレが主で、生姜の繊維感は感じるものの風味はやや弱め。塩気は強めでご飯が進むタイプ。
玉ねぎは細切りで、おそらく先に別に炒められたものを最後に肉と合わせた感じでクタクタのやつ。
ニンジンとインゲンは、ちゃんとバターでグラッセした風味がします。冷食っぽいが、ホクホクのニンジンの甘味がいい感じですね。フライドポテトは細身で味は普通。

YOSHIJIN

ライスは平皿に盛られているので少な目に見えますが、180gくらいはあったかな?
お替わり自由とのことですが、この煙の中のんびりお替わりなんてしてる場合じゃないので、速攻で食べ終わりダッシュでごちそうさま。

喫煙可の喫茶店等にありがちな「食事よりも喫煙を目的として来る」チェーンスモーカーが長々と居座るお店でした。。。
大箱なんだからせめて分煙にすりゃいいと思うんだけどなぁ。。換気自体は悪くはないんだけど、その物量に負けた感じ。
まぁ、愛煙家の立場になってみたらパラダイスなんでしょうね。嫌煙家には100%オススメできません。

--

レストラン 吉甚


関連ランキング:ステーキ | 田町駅三田駅泉岳寺駅


関連記事
tag : 田町 吉甚
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3454-2d0ca93c

<< topページへこのページの先頭へ >>