FC2ブログ

お肉ほろほろチキンカレー(650円)+大盛(100円)+チキンカツ(200円)@清澄白河・VIGOR

2019-12-18
清澄白河でランチ。
赤坂で人気を博しながらも、いつの間にか閉店してしまった格安爆盛カレースタンド「VIGOR」さん、いつの間に清澄白河に移転オープンしたんですな!
ということで、なんとなく懐かしくなって訪問です。
平日13:30到着。店内は2/3ほどの入り。後客続々。

では、名物のほろほろチキンカレーを大盛で、チキンカツも付けちゃいましょうか。
赤坂時代はこのカレーで500円、チキンカツトッピングに至っては150円というボーナスプライスでしたが、さすがに今の時代を反映した値付けとなりましたね(まぁでも、価格対ボリュームという面では名古屋発の某チェーン店を未だはるかに凌ぎます)。

VIGOR

5分ほどで着皿。
直径40cmほどの平皿には、端にコンモリとしたライス。そして皿からこぼれんばかりにヒタヒタにルウが注がれ、ライスとルウの境界線にチキンカツ。ルウの中には骨付きの鶏モモ肉が1つ。
まず、皿の大きさとボリュームに驚きますねΣ(゚Д゚)

VIGOR

では早速カレーを一口。
カレーはシャバ系で、具は全部溶け込み系。
口に入れると、ベースはスタンドカレーっぽい味わい。まったりとした甘さが広がったあと、チリチリとチリ系の辛さが残り、後味はかなりしょっぱめなもの。甘さと辛さとしょっぱさがそれぞれ別々に感じられ、一体感はあまりないかな?
辛さは結構しっかりしており、ココイチで言ったら4辛くらいあるんじゃないかな。
ただ、いかんせんしょっぱさがキツくて、後半かなり食べ疲れしちゃいますね。。。
カレーってかなり塩気が強くても、結構スパイス感や旨味で食えちゃうイメージあるんだけど、ちょっと全体バランスがイマイチなのかな。

VIGOR

ライスは大盛だとしっかりボリュームで、おそらく400gくらい?
我がスタンドカレーのベンチマーク、バーグの中盛は確か450gなのですが、それと同等に感じました。
しかし、ルウの味わいが単調でしょっぱいので、飽きますね。。チキンカツがなかったら最後までたどり着かなかったかも。

VIGOR

カレーの中にある骨付き肉はモモ。スプーンで崩せるほどホロホロです。
チキンカツは、モモ1枚をガリッとした厚めの衣を付けて揚げたもの。
かなりボリューミィで熱々。肉もジューシーでかなり満足度高いですね!赤坂時代から50円値上がりしたとは言えボーナスプライス。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
「カレーでも軽く食べるか」と思って入ったのですが、想像以上のボリュームで腹パンパン、こりゃ午後の仕事に支障をきたすレベルだわ。。機会あればまた訪問したいと思います。

--

VIGOR


関連ランキング:カレーライス | 清澄白河駅森下駅水天宮前駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3441-5bc6bd4f

<< topページへこのページの先頭へ >>