FC2ブログ

牛コロ(950円)@志賀本通・牛コロ宮内

2019-12-14
今日は名古屋フィールドワーク。
と、その前に、チェックしていたご当地(?)ぶっかけうどんという「牛コロ」ってのを食べていきましょう。
名古屋+うどん=味噌煮込みうどん、というのは素人!今の解は牛コロ&牛ニコだそうですぜ(ホントか?w)。

平日13:50到着。店内は半分ほどの入り。
ホールのおばちゃん「何にしましょう?」「牛コロで」と答え、コートを脱いで座ったらすぐに着丼。速ッ!

MIYAUCHI

なるほど、ぶっかけうどんに牛肉煮込みを載せ、ネギ、刻み海苔、わさびが添えられた料理ですか。うどんとぶっかけ汁は冷たく、肉は温かい温度管理。
ちなみに「牛ニコ」はその名の通り、煮込みうどんに牛煮込みを載せたものだそうで、季節的にはそっちの方がよさげだけど、所要前にあまり汗だくになりたくなかったので。。。

MIYAUCHI

では、早速うどんから。
麺は極太サイズで、手打ち手切りらしく、ランダムな太さのもの。
加水は高めでツルツルの表面。かなり柔らか目の仕上がりで、地方うどんでカテゴライズするなら、博多や伊勢、といったムニムニの食感。

MIYAUCHI

ただ、伸びた感はなく、ポフポフとした空気含有度が高い独特の軽めの食感ですね。この太さだと茹で上がるのにそこそこ時間がかかるはずですが。。茹でおき確定ですかね。
タレは醤油ベースの甘辛いぶっかけダレ。名古屋料理全体に対する偏見かもしれないんだけど、出汁感が控えめでフックとなる味(特に塩味)が異様に強い感ありますね。
麺量は茹で後で200g程度かな。

MIYAUCHI

上にたっぷり載っているのは牛ロースの煮込み。
結構大ぶりで、しゃぶしゃぶ用レベルの薄さなので柔らかく旨いです。

MIYAUCHI

こちらは温かいので、全体を混ぜるとぬるくなりますね。
あとは軽く湯通ししたネギと刻み海苔、わさび、三つ葉。さっぱり感はあるので、こりゃ夏向けメニューですな。。

MIYAUCHI

あと、りんご酢を使ったという一口ドリンクが付いてきたのですが(現在はもう付けてないんだそう)、めちゃめちゃ薄めてあるもので、これならいらないや。。。

うーん、全体的にまぁ悪くはないんだけど、常習性が高いかというと微妙かな?
同じようなものをスタンド系讃岐うどんの店で食べたら、650円くらいで済むような気もするしなぁ(;´Д`)
内容に対し、圧倒的に「高い」という感想が残りました。。。

--

手打うどん 牛コロ 宮内


関連ランキング:うどん | 志賀本通駅平安通駅尼ケ坂駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3435-ec0062d5

<< topページへこのページの先頭へ >>