FC2ブログ

漬け鶏南蛮定食(800円)@赤坂・鳥酎

2019-11-22
赤坂でランチ。
ガッツリ鶏唐!な気分だったので、久々の鶏酎さんへ。
13:35到着。店内はほぼ満席で、テーブル席へ相席で着席です。
今日はは漬け鶏南蛮、略称「づけなん」で。増税で20円値上げですか、いやこれまで安すぎたもんなw
タイミングが悪かったか、周りを見回すと2/3くらいの客が配膳待ち状態。こりゃ結構かかるな。。。

そんな時、隣テーブルのおっさん4人組が食後のコーヒーをオーダー。
なんか嫌な予感。。と思っていたら案の定、全員からタバコの煙がプカー。。1本で終わらせてくれよ~、と願うも2本、3本とダベりながらチェーンしていらっしゃるorz
そこで俺氏、よっぽど嫌そうな顔をしていたのでしょう。同じくコーヒーを頼んだ向かいに座っていたお兄さん「あのー、タバコ吸ってもよろしいですか?」とわざわざ声をかけてくれました。「申し訳ないんですけど、できればやめていただけると助かります」「わかりました、全然いいっすよ!(ニコリ)」惚れるわ!
・・・そもそも喫煙可の店なんだから煙イヤなら来んなよと言われたらその通り。でも、自分が喫煙者時代に感じたことだけど、吸う人だって自分が食べてる時に他人の副流煙吸ったら嫌じゃね?
最近は若い人の方が、喫煙者の立場を理解し、周りを見ているいるような気がします。

TORICHU

閑話休題、15分ほどで我が漬け南が着丼。
ほぉ、この松崎しげるのように黒光りする漬け南蛮!
大ぶりのモモの唐揚げを甘酢ダレにくぐらせ、たっぷりのタルタルソースを添えたルックスは間違いなく旨いやつ。
皿にはその他千切りキャベツ。小皿にはたくあん、そして白飯と味噌汁といった布陣。

TORICHU

では早速一口。
唐揚げはカリッと揚がっており、衣と肉はしっかり密着しています。
甘酢ダレは酸味を押さえ甘じょっぱい、いわゆる「飯泥棒」な味わい。

TORICHU

タルタルは自家製ですね。刻みタマネギと刻みキュウリが入っています。キュウリはちょっと珍しいかも。マヨ風味がかなり強めで、唐揚げに抜群にあう味わいですね。
千切りキャベツには予め醤油ドレッシングがかかっていて、量は少なめ。

TORICHU

ご飯は200gくらいはあるかな?デフォで大盛りサイズ。さらに大盛、お替りも自由なので腹ペコ男子にはうれしいですね。
前回唐揚げをいただいた時はお替りしましたが、今回は最初の一杯でちょうどチキン南蛮がなくなるペースでした。

TORICHU

ということで、次の喫煙者が登場する前にサクッといただきお会計。。と思ったらホールのお兄さん「お時間あれば、よかったらドリンクサービスしますよ!」ってwそりゃ遠慮なくいただく罠w
レーコーをいただき、食後のお口スッキリでごちそうさま。

喫煙可なのが唯一のネックですが、味よし、価格よし、接客よしで、嫌煙家でもまた来たくなっちゃうお店なんですよねぇ。
赤坂チキン南蛮ランキング、1位はやはり「でんでんでん」、僅差で鳥酎、かな?
副菜も合わせてバランスよく行きたいときはでんでんでん、コストを抑えてひたすら鶏をガッツリ行きたいときは鳥酎、という使い分けでしょうか。
次回は変化球「カレーライス」にしてみようかな?

--

鳥酎


関連ランキング:焼き鳥 | 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3416-431c2ae7

<< topページへこのページの先頭へ >>