FC2ブログ

チキン南蛮定食(1300円)@赤坂・でんでんでん

2019-11-18
赤坂でランチ。
今日はあいにくの雨。しかしこういう時こそ人気店!
ということで、これまで何度も早じまいをくらい、未だ敷居を跨いだことのない人気店「でんでんでん」さんへ。
13:05到着。よっしゃ開いてる!店内は半分ほどの入り。いつも行列の「みまき」も今日は空席が目立つし、やはりこういうお店は雨の日に限りますな。
カウンター席へ案内され、チキン南蛮をオーダー。
増税で100円値上げし、リーマンのランチにしてはなかなか立派なお値段になりましたね。。。

DENDENDEN

10分ほどで着盆。
おぉ、これはなんだか「ちゃんとしてる」感ありますね!
たっぷりのチキン南蛮の更にはサニーレタスとミニトマト。ご飯は麦飯、味噌汁は大ぶりな茶碗に入った豚汁です。小鉢はカレー味のペンネ、大根おろしのしらす和え。さらに香の物となかなか豪華。まぁ値段も他店よりワンランク上だしね。

DENDENDEN

チキン南蛮は、一口サイズよりやや大きめのモモの唐揚げを甘酢に漬けタルタルをたっぷりかけたもの。
唐揚げは6個。レディース向けだとこれが4個になるようです。
チキン南蛮のキモはこの甘酢とタルタルのバランスなわけですが、こちらのタルタルは、ゆで卵を荒く砕いたものと刻みタマネギがメインで、マヨ感弱めで玉子の風味が強めのまったり甘口の味わい。タマネギの辛さも弱め。
逆に、甘酢の酸味がキリッと強めなので、口に入れた際のバランスが非常によいものになってますな。こういうバランスの取り方は初めてかも。

DENDENDEN

モモはやや固め。ジューシーさでいうと鳥酎とか雛鳥の方が好みだけど、タルタル、甘酢と合わさった時の破壊力はなかなか。
サニーレタスにはドレッシングはかけてないですが、タルタルを纏わせた唐揚げを巻いて食べるとちょうどいい感じ。

ご飯と味噌汁はお替わり無料。
チキン南蛮がなかなかご飯が進む味わいなのに加え、カレー味のペンネやシラスおろしのおかげで、やろうと思えばご飯3杯くらいはいけちゃいそうですが。。。それだと午後のデスクワークの効率がガタ落ちとなるのは目に見えているので我慢我慢。

DENDENDEN

豚汁は、とんかつ屋の豚汁みたいな具沢山で熱々のもの。
コスト重視のお店だと、大根や人参を超薄切りにするところも多いですが、こちらはゴロゴロと拍子木切りの大根が。ごぼうもゴリッとした歯ごたえが楽しめるもので食べごたえありますね。豚肉と豆腐もたっぷり。
おや?でもなんかいつもの豚汁と違うなぁ、と思いながら飲んでいるとふと気づきました。これ、隠し味に柚子胡椒入れてない?こりゃいいや、今度自分でも真似してみよう。

ということで、お腹一杯大満足でごちそうさまでした。
暫定にはなりますが、赤坂チキン南蛮の俺ランキングで間違いいなくトップですな。
お値段はそこそこするけど、それに見合うだけの満足度がきちんとあります。
こりゃいつも13時過ぎると品切れ閉店になるわけだよ。。再訪は確実。

--

でんでんでん


関連ランキング:郷土料理(その他) | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3412-e7351188

<< topページへこのページの先頭へ >>