FC2ブログ

チャーシューメン中盛(900円)@大塚・北大塚ラーメン

2019-11-08
大塚で晩飯。
以前二度訪問したのですが、早仕舞い&臨休をくらっていた「北大塚ラーメン」に3度目の正直!と訪問。

KITAOTSUKA RAMEN

平日20:35到着。ホッ、やってました。
ただし店内満席、店内待ち5。待ち行列のルールがどうなっているのかわからないけど、みんな券売機のあたりにたむろってる感じ。
2部屋ぶち抜き的な独特なレイアウトの店内ですが、入り口から奥のカウンターが見えず、席が空いたか確認しずらいのは難点。厨房の老夫婦おふたりのオペレーションもなんだかテンパっており、客への案内もろくにできてない状態です。
オペレーションの遅さから客回転も遅く、20分弱でようやく着席。チャーシューメン中盛の食券を出ししばし待ちます。
1ロットで相当な杯数作るので、ロット最後の頃は麺が伸びてないかな?

KITAOTSUKA RAMEN

着席後3分で着丼。
ほぉ。。さすがチャーシューメン!麺もスープを見えないほどにバラ肉チャーシューが。
坂内食堂@喜多方の肉そばみたいで、これはテンション上がるわ。

KITAOTSUKA RAMEN

ではスープを一口。
うん、タレ先行の素朴系ですねw
ガラ、野菜を煮込んだスタンダードなベーススープに、甘くて濃い味のタレを合わせたような味わい。タレはもしかしたらチャーダレを煮詰めたものかも。そういう意味では竹岡っぽいのかも。
チャーシューから出た油なのか、液体油層がそこそこあるので、飲みごたえはしっかりしています。おそらく無化調ではないと思いますが、いやらしさは全くなし。

KITAOTSUKA RAMEN

麺は角断面中細ストレート。
ポクポクした素朴な食感がこのスープに合いますね。麺量は中盛で200g。

KITAOTSUKA RAMEN

チャーシューは前述の通り、バラ煮豚スライスがたっぷり。脂身が多いので、なかなかジャンクでいいですね。
麺よりチャーシューの方が多く、1口ずつ交互に食べると麺が先になくなるやつw
薄切りにしているので量も稼げるし、スープの熱で脂がトロッとなって旨く感じるんでしょうね。

KITAOTSUKA RAMEN

あと、チャーシューを食べ終わると、その下からメンマやハーフ茹で玉子が出てきます。

KITAOTSUKA RAMEN

ということで、サクッといただきごちそうさま。
チャーシューが映える、竹岡っぽい一杯という感じでしょうか。味はともかく、少なくとも見せ方は上手いね。ただC/P的にはそれほど。。かな?
何より、今日は店内の客がみんなピリついてる感じで居心地が。。。のんびり食べられたらたぶんいい店なんだろうなぁ。
並ばないタイミングで来れたら、今度は辛いやつにしてみたいと思います。

--

北大塚ラーメン


関連ランキング:ラーメン | 大塚駅前駅大塚駅巣鴨新田駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3398-143fce95

<< topページへこのページの先頭へ >>