FC2ブログ

鶏の唐揚げ6個定食(620円)@品川・天狗

2019-10-24
品川港南でランチ。
最近、唐揚げランチの食べ比べにハマっていることもあり、お値打ち価格の唐揚げ定食が出るという「庖丁や」さんへ。
しかし13:20にして既にランチタイム終了ですかorz

では、同じ居酒屋系の唐揚げ定食を狙っていた天狗さんへ。天狗なんて入るの何十年ぶりだろうw
こちら、13:30までは禁煙ですがそれ以降は分煙になるとのこと。何も言わないと空いている席に案内されるので嫌煙家はきちんと禁煙席を希望しましょう。

tengu

デーブル席に着席し、鶏唐揚定食をオーダー。増税前は600円だったので20円値上げ。
唐揚げは揚げおきなんでしょう、数分で着盆です。

TENGU

お皿には、カリカリに揚げられた小ぶりが唐揚げが6個。
当然夜営業で使う冷凍唐揚げの流用で特別感はゼロ。しかし、だからこそこの値段で提供できるんですよね。

TENGU

モモ肉は肉質が異様に柔らかく脂身がやや鶏臭い、安物の輸入品ですね。ジューシーとは言えないまでも、パサってはないのでまぁギリ及第点か。揚げたてではないですが冷めてはいません。油切れは問題なし。

TENGU

軽く生姜醤油で下味が付けられていますが、味覚障害者的には、やはり付属のマヨネーズをたっぷり付けて食べるのが鉄板ですね。
個人的には、マヨにたっぷり七味を混ぜたヤツが好き。

TENGU

付け合せはキャベツの千切りにたまねぎ系のドレッシングがかけられたものと野沢菜。キャベツは水分が出きっておりシナシナヘナヘナなのが残念。野沢菜は業務用。

ご飯は200gかな?臭み、ベチャ感ともになく及第点。
味噌汁は白味噌ベースのお湯溶きタイプでペラペラの味わい。ただ具にバラ海苔が入ってたのは意外。乾燥わかめとかに比べはるかにコストかかると思うんですが。
ご飯、味噌汁はおかわり自由なのがうれしいところ。ただ唐揚げ6個だとペース配分を工夫しても2杯頼むとちょっとご飯が余るかな?今回は1杯で唐揚げ6個を消費するペースで食べ進みごちそうさん。

TENGU

うーん、ほぼ全て業務用食材のオンパレードなので、内容的にはもはやコンビニ弁当と大差ないやね。。。
コンビニ弁当との差分は、ご飯と味噌汁がお替り自由なこと(これは食べざかりには大きい!)とたぶん、喫煙者にとっては喫煙場所代かなw
品川港南の居酒屋ランチでこの価格帯の店はまずないので、割り切って使う分には全然いいと思います。


--

旬鮮酒場天狗 品川東口店


関連ランキング:居酒屋 | 品川駅北品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3378-93304f92

<< topページへこのページの先頭へ >>