FC2ブログ

沖縄すば定食(990円)@大手町・東京うりずん

2019-10-12
新丸ビルで休日ランチ。
先日、ご当地麺類ランキング的な番組を見ちまったせいで(内容はショーモナイもんでしたがw)沖縄すばが食べたいぞ、と沖縄居酒屋のランチ営業へ。
こちら、那覇にある人気店が東京進出したお店のようです。

休日13:40到着。店内は2/3ほどの入り。
テーブル席に案内されメニューをチェック。オーソドックスに沖縄すば定食をお願いします。
新丸ビルの飲食店はどこも結構高い(休日はさらに上がる)ので、ギリ1000円切ってるのはかなりがんばってると言えるでしょう。

TOKYO URIZUN

待つこと10分ほどで着盆。
定食はすばの他、じゅーしー、もずく酢、漬物、そしてサーターアンダギーも付くという豪華版w

TOKYO URIZUN

では、すばから頂きます。
スープは油っけはないものの結構濁ってますね。
個人的には鰹強めでクリアなやつが好みですが、こちらは割としっかり豚骨を炊いたところに節系の魚介風味をプラスした、いわゆるダブルスープ的な重厚な味わい。塩梅は強めです。

TOKYO URIZUN

麺は那覇の有名店「御殿山(うどぅんやま)」の麺を使用とのこと。
沖縄すばというと、どん兵衛的なもそっとした平打ち麺なイメージですが、こちらはさらに厚みがありヌチッとした粘り腰の後にモソゴワ感がある、加水低くかなり個性的な麺。

TOKYO URIZUN

載せものの三枚肉は味濃いめの仕上がり。赤みはややパサ感あり。かまぼこは魚臭いやつでした。
卓上にコーレーグースがなかったので周りを見回すと、カウンター上に発見!
さっそく確保し残ったスープに一回しして見ると。。。そうそうコレコレ!このほのかな泡盛の香りとビリッとした唐辛子の辛味が加わると沖縄そばのスープは一気にキレのある味わいに。できれば紅生姜もほしかったかな。

じゅーしーは人参や鶏肉の炊き込みごはん。ここのじゅーしーは、ふーちばー(よもぎ)入りです。うーむ、これはちょっと苦手。。。
もずく酢は、全体的に濃い味の中で口をさっぱりさせてくれます。また、漬物はゴーヤの甘酢漬け的なもの。ほのかに苦味がありいいリセット剤ですね。

食後はお茶とサーターアンダギーでほっこりしてごちそうさま。
うん、新丸ビルランチでこの価格、ボリューム、品質であれば誰にでも勧められる良店と言って差し支えないでしょう。
ここは泡盛の品ぞろえが自慢っぽいので、夜の飲みに使うのもよさげですね。

--

東京うりずん


関連ランキング:沖縄料理 | 大手町駅東京駅二重橋前駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3357-9634a369

<< topページへこのページの先頭へ >>