FC2ブログ

若鶏唐揚げ定食(800円)@品川・風来坊

2019-10-07
品川港南でランチ。
久々に「きじ」でお好みでも食べようか、とフロントビルへ。あら満席ですか。。
ということで、その奥にある名古屋発の手羽先店、フラウ・ボウ、いや「風来坊」さんへ。
夜の部に飲みに来たことは何度もありますが、ランチに来るのは初めてです。

平日13:15到着。店内は8割ほどの入り。うわぁ、全席喫煙可なのかよ。。。まぁ入っちゃったからしょうがない。
カウンターへ着席しメニューをチェック。
ひつまぶしや味噌カツ定食等、名古屋色を打ち出すメニューもありますが、気になったのは鶏唐揚w
いやね、手羽先屋なら鶏は間違いないかなぁ、と。。ということで鶏唐お願いします。

FURAIBO

待つこと5分で着皿。
ほぉ。。大振りなモモ肉が5個。タルタルが添えられています。
トレイの上には他に、ご飯、味噌汁、サラダ、小鉢。

FURAIBO

では唐揚げから。
二度揚げしているようで、衣は色濃くカリカリ。肉質は柔らかくそこそこジューシー。
下味はおそらくにんにく醤油ですが、思ったほど付いておらず薄味。そのままだとおかずにはちょっと塩分不足かな?付属のタルタルを付けて食べる前提のよう。

FURAIBO

タルタルソースは市販のもので、タマネギがほとんど入っていなく甘ったるい味付けが特徴的。
個人的には酸味も薬味も足りず、これだったら普通のマヨの方がいいかな?

FURAIBO

ご飯はややベチャな炊きあがりのもの。デフォで大盛りサイズ(200g程度)。おかわり自由ですが、唐揚げの飯泥棒能力が思ったほど高くなく、結局唐揚げを全部食べた後に米が若干残り、漬物でいただきました。
味噌汁はさすが名古屋メシのお店、赤出汁。煮詰まった感もなくいいですね。具はワカメと油揚げと極小豆腐。
サラダはキャベツ、レタス、パプリカ、コーン等の彩りよいもの。申し訳程度にゴマドレがかけられています。これがおかわり可能ってのは結構すごいかも(そこまで野菜好きじゃないのでおかわりしないけど)。
小鉢はひじきの煮物、だし巻き玉子、柴漬け。どれも居酒屋向けの業務用で特筆すべきものはなし。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
うーん、サイドが充実しているので値段相応感はあるけど、唐揚げ自体は個人的にリピート感はなかったかな?
せめて分煙してもらえないと、ランチに来ることはなさそうです。

--

風来坊 品川店


関連ランキング:鳥料理 | 品川駅北品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3349-8721037e

<< topページへこのページの先頭へ >>