FC2ブログ

味噌ラーメン(690円)@浜松町・札幌本舗

2019-09-30
日曜の夕方、浜松町で遅めのランチ。
この時間なら。。いつもリーマンで混んでいる貿易センタービル地下の食堂街も空いているはず!と階段を降ります。
狙うは味噌ラーメンが有名な「札幌本舗」。オールタイム喫煙可のお店なので、混んでいる時間帯はずっと避けていたのです。

休日17:30到着。前客3、後客2。
客層はリーマン率ゼロ。これからモノレールに乗って羽田に向かう感じのスーツケースをガラガラ引いた客や、餃子とビールで晩酌するTシャツサンダルの地元の兄ちゃんっぽい客等。予想通り喫煙者ゼロ!
入店時に食券を買うのですが、食券機じゃなくレジでホールのおばちゃんから購入するオールドスタイル。
では、味噌ラーメンをお願いします。空調はガンガン効いているので夏でも味噌ラーメン、上等ですw

SAPPORO HONPO

厨房から鍋を振る音は聞こえず、3分ほどで着丼。
ほぉ。。これぞ札幌味噌(※80年代の)といった感じの、懐かしいスタイルですね。
白濁した味噌スープの上にはモヤシ、玉ねぎ、人参、ピーマンといった野菜、それからメンマ。

SAPPORO HONPO

ではスープを一口。
にんにくが割としっかり効いた白味噌ベースの甘くてスッキリな味噌スープですね。

SAPPORO HONPO

香味野菜と一味等のスパイスがあらかじめ味噌ダレに仕込まれており、これたぶん、タレをお湯に溶くだけでもこの味になる、スペシャルな味噌ダレですねwベースは動物系出汁でしょうが、味噌ダレが中心となる味わい。
ベタベタだけど、子供の頃どさん子/どさん娘あたりで食べたあの味!って感じでパンチ効いてて旨いなぁ。

SAPPORO HONPO

麺は、コシの強いプリプリの縮れ細麺。
これでもうちょっと黄色かったらこれぞサッポロ味噌!という王道のイメージになりますね。麺量は150g程度か。

SAPPORO HONPO

野菜は炒めではなくスープで煮込んだ野菜だと思われ、パキパキ感はなくクッタリ。玉ねぎの甘みがスープに移っていい感じ。
チャーシューやひき肉すら入っていないのは、この場所でこの価格を維持するには仕方ないですね。ただしメンマはあります。

SAPPORO HONPO

ということで、途中、卓上の辣醤的なやつをスープに溶きつつ、サクッといただきごちそうさま。
醤油や塩に比べ、味噌ラーメンって進化のスピードが速くない気がしますが、そんな中でも特にクラシカルな、昭和スタイルを維持する味噌ラーメンに満足。お値段も懐に優しいですな。
次回また来る機会があれば、チャーハンとのセットでガッツリいってみたいかな。

--

札幌本舗 浜松町店


関連ランキング:ラーメン | 浜松町駅大門駅竹芝駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3343-9b70ac6d

<< topページへこのページの先頭へ >>