FC2ブログ

鶏唐揚げ定食(600円)@品川・一休食堂

2019-09-23
品川港南でランチ。
港南口の居酒屋ランチは終了時間が早いので、この時間だと通しのお店になっちゃうなぁ。。
では、久々に食肉市場内の社食である「一休食堂」に行きますか。正門入り左折するとすぐに見えてくる食堂へピットイン。

平日13:40到着。店内は半分ほどの入り。一応場外の客も受け入れてくれる食堂ですが、この時間は99%場内職員や業者の片側。
こちら、食べログ的には「煮込み定食」が有名ですが完全に客寄せメニューで割高。日常使いしている皆さんの注文を聞いていると、生姜焼きとラーメンの注文率が高いみたいです。
今日はベーシックなやつを食ってみようということで「サービスメニュー」と書いてある「唐揚げ定食」をオーダー。
すると、向かいでビールを飲んでいたおいちゃんが「A定、味噌汁なしで味噌ラーメン付けて!」とオーダー。ほぉ、そういうのもできるのか!
というか、まず目に付く店奥の壁にあるメニューには「A定」はないので、意外に見逃しますね~。次回はA定も候補に入れておこう。

エアコンからの冷風がガンガン当たる席だったので、両隣で紫煙が上がり始めましたが風の流れのおかげか意外に快適(ただ、食べ終わってオフィスに戻るとそれなりにタバコ臭が服や髪に付いてることに気づきます)。
10分ちょい待って着皿。

IKKYU SHOKUDO

なるほど、こういう感じですか。
自家製かな?2口サイズくらいのモモ肉の唐揚げが4つ。隣には申し訳程度の生野菜、細切りのたくあん。
あとはさすが男飯、といった感じのどんぶり飯とみそ汁。無駄なものは一切付けない潔さを感じる趣w

IKKYU SHOKUDO

では早速唐揚げ。
うん、揚げたてでアツアツ、衣はサクサクでいい感じ。
下味はかなり強めに漬けられており、甘辛ニンニク醤油+胡椒といったところかな?
しっかりニンニクを感じる仕上がりで、個人的には好きなやつですね。また後味がすごく甘めなのが特徴的。

IKKYU SHOKUDO

付け合わせはレタスとニンジン。
ドレッシングなどというオシャレなものは存在しないので、男らしく卓上の塩をかけて食べますw
まぁ、唐揚げが濃い味なので一緒に食べればいい感じ。野菜にも唐揚げにも使えるマヨがあるとなおよかったかな。

ご飯は水分多めに炊かれたずっしり重たいもので、250g以上はあったかな?
それなりのご飯食いを自認していますが、小ぶりな唐揚げ4つとたくあんの細切りに立ち向かうにはちと米の量が多すぎですね。ラストは鶏唐1口でご飯2口食べるようなバランスでした。。。
せっかくのサービスプライスなので、50円で生玉子を付けてTKGで食べたりすれば幸せになれそうです。
味噌汁はナメコとワカメ入り。出汁薄めでまさに「味噌の汁」ですが、こういうお店ではこれで十分。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
「サービスプライス」と銘打っているだけあって、こちらのメニュー体系の中では割安感ありますが、ご飯とおかずのバランスが結構厳しめな感じだったかなぁ。ふりかけ持参とかで臨めばいいのかもw
あと、市場出てすぐの「天狗」のランチだと鶏唐6個で600円なんですよね。。うーん、そういう意味ではC/P的にもやや微妙か。。次回はA定or麺類で!

--

一休食堂


関連ランキング:定食・食堂 | 品川駅北品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3335-1c67cedf

<< topページへこのページの先頭へ >>