FC2ブログ

チャイナ・醤油・レギュラー(500円)@有楽町・ジャポネ

2019-09-13
有楽町で晩飯。
時刻は20時ちょい前。。。であれば、ジャポネですな!
食事時は常に大行列となるロメスパの人気店ジャポネですが、閉店間際に行けばほぼ並ばず食べられるんですよね。

ということで、平日19:55到着。
店内(というかビル通路に直で面したカウンターw)はさすがに満席でしたが、背後の待ちは3名ほど。よっしゃ、当たり!と行列に接続。
客層は基本男性リーマンですが、たまに女性グループの姿も。回転はかなり速く、数分も待てば着席。
今日は軽めにレギュラーで、チャイナ醤油でお願いします。
ジャポネのイチオシメニューはやはり、ジャリコやジャポネ、バジリコあたりなんですが、個人的には変化球系のチャイナ、インド、キムチとかも大好きだったりしますw

厨房のお兄さんの華麗なフライパン捌き、前焼き&仕上げの二人の連携プレイを見ているうちに完成→着皿。

JAPONE

チャイナは具に肉は入っておらず、主役はザーサイ。そして小松菜、タマネギ、シイタケというのはジャポネ全メニュー共通トッピングとなります。
では早速一口。
・・・うん、今日もジャポネはジャポネですw

JAPONE

プリッ、フカッとした独特の食感の太いソフト麺は、パスタと食べ比べとかすることに何の意味もない独自のジャパニーズフーズ。

JAPONE

この麺に、醤油+スプレッドの風味がしっかりコーティングされ、チャイナはここにザーサイの塩気と独特の発酵風味がいいアクセントに。肉なしのメニューですが、全く物足りなさはありません。
小松菜の茎のパキパキした食感とほろ苦さ、タマネギのシャキッと食感もいいアクセント。
うん、なんか、もはやスパゲッティというより焼きそば側の食べ物のような気もしてきますw

JAPONE

今日は、油多めでややオイリーな仕上がりでしたね。
ただ、いつもより醤油がこんがり焦げた部分の麺も多めで、香ばしくて旨い!味も濃い目に感じます。

レギュラーだと麺量450gということで、まぁメンズであればこの量はおやつですな。
瞬時に完食、満足でごちそうさまでした。
つか最近、歳と共に胃袋が大きくなってきたような気がしていてw、そろそろ「横綱(ジャポネの麺量はレギュラー→ジャンボ→横綱→親方→理事長の順で増える)」チャレンジしてみようかな?

--

ジャポネ


関連ランキング:パスタ | 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3325-d5511a58

<< topページへこのページの先頭へ >>