FC2ブログ

冷ぶっかけ並(330 円)+鶏天(120円)@青物横丁・おにやんま

2019-09-11
珍しく品川シーサイド付近でランチ。
ゆで太郎の跡地にできた新しい路麺店も気になるのですが、久々にやんまのうどんが食べたくなりお店へ。

平日11:50到着。ランチタイムは券売機前に少々並びができますが、回転は速いのでほとんど待つことなく着席できます。
また、食券機でボタンを押した瞬間厨房にオーダーが飛ぶ最新システムwのおかげで、着席と共に着丼みたいな鬼ッ速なオペレーションなのもこちらの回転の速さの要因。
今日は久々だったので、冷ぶっかけと鶏天をポチし着席。3年前くらいは並300円だったんだけど、地味に値上げしてますね~。

ちなみに券売機で「鶏天ぶっかけ」のボタンを押すと、ぶっかけうどんの丼に最初から鶏天が入っていますが、ぶっかけ+鶏天を別食券で買うと、鶏天は別皿提供となり、衣が最初からふやける&お汁が最初から油で汚れるリスクを避けることができるのは、通っている人は皆知っているおにやハック(洗い物が増えるのでお店には申し訳ないのだけど)。

ONIYANMA

着席して水を一口飲むか飲まないかくらいのタイミングで着丼。
青物やんまのうどんは基本茹で置き(釜揚げ、釜玉がないことからもお店側の方向性は明らかでしょう)。回転が悪い時間に来るとハズレを引きがちです。
しかし今日はランチピークなこともあってか、なんと茹でたて、〆たてのうどんで提供!これは俺のやんま歴の中でも珍しい事態wこれはうれしいですね!

では早速汁からズズズ。
ちょい甘めのぶっかけ汁は、いりこや節が効いた濃いめで冷たいもの。
個人的には、おにやはぶっかけより甘さ控えめの冷かけの汁の方が好みかな?

ONIYANMA

うどんは、さすが茹でたて〆たて!
表面ツルリ、噛めばムッチリとした弾力、そしてその奥にコシが感じられるうどん。
ゴリゴリに硬すぎないのが讃岐のよさだと思ってるので、今日は非常にいい感じ。麺味もいいですね〜。やっぱうどんは生物。打ち立て、茹でたて、〆たてにかなう味はありません。

ONIYANMA

鶏天は相変わらず、おにやに来たらマストのトッピング。
熱々の鶏モモの天ぷらは、生姜醤油でちょっと濃い目に下味が付けられているのがポイント。サクサクで薄い衣もいい感じ。

ということで、満足でごちそうさま。今日はフレッシュなうどんでうまかったです。
またちょくちょく使わせていただきます。

--

おにやんま 東品川店


関連ランキング:うどん | 青物横丁駅品川シーサイド駅鮫洲駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3323-300ddf01

<< topページへこのページの先頭へ >>