FC2ブログ

スタンダードカレー・辛口・大盛(580円→9/28まで430円)@大森・インディー大森店

2019-09-08
先日「まるやま」に行った帰り道、よさげなカレースタンドを発見。
大森って、意外にカレースタンド(≠インドカレー店)が少ない印象。量産型のココイチは置いといて、個人店だと牛八くらい?
ということで、インディーさん初訪問です。
こちら「大森店」とのことなので、他に店舗があるのかな?と調べてみると、千葉と埼玉に1軒ずつあるようですね。ちなみに大阪にも同名のスタンドカレー屋がありますが関係ない模様。

平日13:10到着。前客2、後客0。
道路に面する側はガラス張りで、店内は明るく清潔感あり、すげぇ入りやすいと思うんですが、意外に入ってないんですね。

INDIE

店外のPOPを見ると、現在「夏のカレー祭り」実施中だそうで、カレーは全品150円引き、パスタは全品100円引きらしい。
この割引を適用すると、ベースとなる「スタンダードカレー」がなんと430円に!

INDIE

カウンター席に着席し、ではお手並み拝見、スタンダードカレーを大盛(大盛無料)、3辛(辛口)でお願いします。
スタッフは厨房に店主さん、ホールに女子1名。とても感じの良い接客です。

待つこと5分ほどで着丼。
・・・えっ?何この盛りw

INDIE

他のメニューの写真を見ると、ルウとライスが別皿なのですが、スタンダードカレーは深めの楕円のボウルにライスとルウ両方が入っています。
ボウルの半分ほどにミッチリ詰められた(まさに「詰める」という表現がぴったり)ターメリックライス。そして、カレーエリアもタップタプのたっぷりルウ!ちょっとダムカレーっぽい雰囲気w
まさかここまでボリュームあるとは思わなかったので、食べきれるかちょっと不安に。ここはスピード勝負だ!と食べ始めるも、ルウが火傷するほどアッツアツという罠w

INDIE

カレーは、おそらく小麦粉と油を使ってないっぽいサラッサラのスープカレーみたいな粘度。スタンドカレーではあまり見ない個性的なもの。
味わいは、ベースにタマネギ主体にすりおろして炒めたチャツネの旨味、その上に割とシンプルなスパイス感。
どこのカレーに似ているかなぁ?と記憶を呼び起こしてみるも、似た店が思い浮かびませんね。塩梅はちょうど。

INDIE

個人的には、スパイス感がやや平坦で、味わいもノペッと感じるというか、もうちょっと旨味やコク(いわゆる「出汁感」)、もしくは敢えて酸味や苦味等が強い方がクセになる味わいになるのかなぁ、とは思いますね。トッピングが入るとちょっと味わいが変わるのでしょうか。
辛さは「3(辛口)」にしましたが、ココイチでいう1辛か2辛くらいの感覚かな?辛いの好きだったら少なくとも4(大辛)以上がよさげ。ちなみに辛さは100まで選べ、全て同料金なのでチャレンジャーにもうれしいですねw

INDIE

ノーマルカレーは具なしかと思いきや、おそらくルウを小鍋で煮立てる際に投入されたと思しき薄切りの豚バラがたっぷり。
え?これで十分ポークカレーじゃん!豚バラはそれほど煮込まれてないのでプルプルに柔らかくいい感じです。

INDIE

ライスは黄色いターメリックライス。ボリュームはかなりのもので、軽く2合(300g)以上はあったんじゃないかなぁ。。
カレー屋でよくある「大盛無料」はライスだけに適用というお店も多いですが、こちらは気前よくルウも大盛に。したがって、最後までルウとライスのバランスを保ちながら食べることができますね。
付け合せには刻んだらっきょうと干しブドウ。らっきょうは苦手なので、干しブドウだけいただきます。つか干しブドウ多すぎw

ということで、予想外のボリュームに若干たじろぎつつ、サクッと完食でごちそうさまでした。
辛さではなく、最後までアッツアツのルウのおかげで汗だくに。

お会計の際、店先に置いてあったチラシの150円引きクーポンをピリピリ破いて出したのですが、お姉さん、それより前に食い気味に「430円ですね!」と。おぅ、クーポン出さなくても適用してくれるのね。
しかも出したクーポンはご丁寧に「次回もお使いくださいね♡」と返してくれました(「♡」はおじさんの主観w)。こういうちょっとしたサービス精神はとてもよいね!
さらに、いただいたスタンプカードは「5個集めれば1杯無料」と、すげぇ還元率じゃないですかwラーメン屋だったら、10杯食ってようやく味玉1個とかだぜ?

うん、カレー自体はまずまずでしたが、そのボリューム感とお店の心意気が気に入りましたね。
名物というドライカレーは旨そうだし、ロメスパっぽいメニューも揃えてるし、再訪確実。
ちなみに「夏のカレー祭」は9/28までの開催だそうです。

--

Indie 大森店


関連ランキング:カレーライス | 大森駅大森海岸駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3319-fa59c7fb

<< topページへこのページの先頭へ >>