FC2ブログ

納豆ざるらーめん・大盛(840円)@新橋・ほりうち

2019-09-07
先日「Kiriya」さんで納豆系の一杯を頂いたことでスイッチが入ったのか、無性に納豆なアレが食いたくなり新橋
そう、アレと言えば新宿満来ほりうち系の名物メニュー、納豆ざるラーメン、通称「なざる」。

平日20:30到着。店内は2/3ほどの入り、客層は酔客とソロ晩飯リーマンが半々くらいですね。
なざるの食券をポチしカウンターへ。食券を出すタイミングで「大盛無料ですが」「お願いします!」
待つこと5分で着丼。うん、今日食いたかったのはコレ!
つけ麺のスープ表面がビッチリと納豆の泡で覆われており、納豆好きにはめっちゃテンションあがりますね。

HORIUCHI

ではまずは麺から。
ムチムチの高加水平打縮れ麺は、今っぽくはないけど美味しい麺ですね。350gとボリュームも十分。

HORIUCHI

つけ汁はしっかりした動物系スープにキリッとした醤油ダレを効かせた、王道の中華そばタイプ。
ここに、納豆1パック分+生玉子を溶いたものを投入したもの。

HORIUCHI

麺をたっぷり浸けて、ネバネバと共にズビョッ!と啜るとたまらないですね。

HORIUCHI

後半はネバネバが少なくなり、醤油が立ったさっぱりつけ汁に。
味変としては、麺側に黒胡椒を死ぬほどかけて、さらにスープ側にお酢を2回しほど入れると、味がいい感じに毛羽立って食欲さらに増進!

HORIUCHI

具は全てつけ汁の中。
短冊に切った肩ロース煮豚とメンマはどちらも手堅くクラシカルな仕上がり。単品でつまみにしたくなるやつです。

HORIUCHI

また、徐々に納豆が底に沈みますが大丈夫。穴開きスプーンですべてサルベージできます。

HORIUCHI

固形物完食後は、スープ割をお願いします。
割スープは結構豚強めの動物系を感じるもの。温度が復活することでほっこり飲み干し満足でごちそうさま。

HORIUCHI

もともと満来出身のほりうちですが、新宿では両店舗がすぐ近くながら双方偏りなく客が入り、仲良く営業している印象。
しかし、ほりうち新橋出店にあたり値下げしたのに対し、新橋へ追いかけ出店をかけた満来は新宿と同じ強気の価格でボロ負け→撤退。やはり場所によって適正価格というものはあるんですなぁ。

--

らぁめん ほりうち 新橋店


関連ランキング:ラーメン | 新橋駅汐留駅内幸町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3318-d67249a8

<< topページへこのページの先頭へ >>