FC2ブログ

唐揚げ4ヶ定食(690円)@有楽町・築地揚げ鶏

2019-09-04
有楽町でランチ。
生姜焼or炒飯or唐揚げが食べたい気分だったのですが、「次男坊」満席→「交通飯店」ランチ終了、ということで、そういえば銀座インズ1地下に唐揚げを売りにしてるお店があったはず、と地下へ。
こちら、築地~有楽町界隈に手広く店舗展開する虎杖グループのお店ですね。

平日13:25到着。前客2、後客1。俺以外、全員女性お一人様です。
物件的には、東京銀座食堂の通路沿いのカウンターとその背後のテーブルを簡易パーティションで区切っただけ。おそらく夜はパーティションを除けて東京銀座食堂として営業するっぽいですな。

TSUKIJI AGETORITSUKIJI AGETORI

メニューは唐揚げ、カオマンガイ的な蒸し鶏、そして鶏ラーメンと鶏推し。
唐揚げな気分だったので唐揚げ定食を。モモ2個+ムネ2個、モモ2個+ムネ1個、モモ4個から選べますが、バランスよく食べたい気分だったのでモモ2個とムネ2個で。

TSUKIJI AGETORI

唐揚げは都度揚げるのか、6分ほどで着皿。
ステンレスの楕円ワンプレートには、半分はサフランピラフ、半分は千切りキャベツの上に唐揚げが。。。5つ!
あら、想定より1個多いです(ムネが3つ!)。サイズが小さかったからかな?キャベツの麓にはマヨ。その他カップスープも。

TSUKIJI AGETORI

唐揚げはモモ、ムネ共に軽く生姜醤油の下味が付けられたもの。高温で一気に揚げたっぽく、小麦粉中心の衣は濃い目のブラウンでカリッカリ。口内炎の時に食べると悶絶するタイプですな。

TSUKIJI AGETORI

モモは皮部分がカリカリに揚がっており香ばしく、肉もジューシーでいい感じ。

TSUKIJI AGETORI

ムネもパサパサ感はなく、1個あたりのボリューム的にはモモよりあり、食べごたえあります。
ただ、提供までに時間がかかった割には揚げたてではなく、そこはちょい残念。
マヨはマスタードを混ぜ込んであるので、酸味とほのかな辛味がいいアクセントに。キャベツは新鮮さはやや落ち気味のもの。

TSUKIJI AGETORI

ライスはサフランピラフ(頼めば無料で白飯にしてくれるそうです)。着色されただけでなく、バター的な塩気とコクも感じられ、単品でも食べられる味わい。唐揚げの下味が控えめなので、全体としてちょうどいいバランスですね。
ボリュームは満点で、デフォで250g程度はあったんじゃないかな?女性なら少なめオーダーしてもいい位の食べごたえ。
スープはやや濁った鶏ガラスープ。かなり生姜の味が強めなのが印象的で、スープを飲み干したらカップの底にはおろし生姜が入ってました。具は水菜のみですが、口の中の唐揚げの重たさをさっぱりさせてくれますね。

しかし、さすが虎杖グループ、この立地、かつこのボリュームで690円とは恐るべし!
お隣の虎杖系列パスタ専門店「ITADORI」もコスパ抜群だったのですが、最近やや割高なレストランに模様替えしてしまったので、このフロアでコスパよく食べたいなら此方ですな。

ちなみに前述の通り「東京銀座食堂」とはフロアが共通なので、向こう側の客席の音もよく聞こえるんだけど、向こうでも「唐揚げ定食」というオーダーが聞こえてきます。
ん?それってもしかしてこっち側のメニューと共通なのかな?と思い、帰りしなにお店入口に回って確認すると、向こう側の「国産鶏唐揚げ定食」は880円。
・・・なるほど、これでこっち側の鶏は輸入物だとわかりましたが、それより200円近く安く楽しめるならこちらで十分ですな。

ということで、有楽町でコスパ良好な鶏ランチを食べたい時にはオススメのお店です。

--

築地揚げ鳥


関連ランキング:からあげ | 有楽町駅銀座駅銀座一丁目駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3315-2e73a88b

<< topページへこのページの先頭へ >>