FC2ブログ

カレーラーメン(750円)+ライス(ランチタイムサービス)@鹿島田・元住家

2019-09-01
鹿島田でランチ。
あまり選択肢がないエリアなので、同じ店のリピートになってしまうのは致し方なし。。
ということで、今日は「変わり種家系+満来ほりうち系」を提供するお店「元住家」さんへ。

平日13:45到着。前客4、後客1。
券売機の前で、さて今日は何にしようかな?と思案。
こちらのお店、ランチタイムはライスが無料サービス。となると白飯に合うやつを。。暑いけどカレーで行きますか。
カレーラーメンの食券を買ってカウンター席へ。厨房はいつものお二人でのオペレーション。

MOTOSUMIYA

5分ほどで着丼。
ほぉ。。。さすが家系店。カレーラーメンなのにスープ表面かなり厚めの鶏油層。
こちらのカレーラーメンは、デフォのラーメンにルウ載せタイプではなく、スープに溶くタイプですね。また、液体油層の下には濃い色のカレースープ。
ちなみにラーメンだと、千家系のお約束である白ゴマが振ってあるのですがカレーにはないんですね。絶対あった方が旨いと思うんだけど。。スープに原価がかかっているからか、載せ物はチャーシューとレンソウのみ、とちょっと寂しい感じ。

MOTOSUMIYA

ではスープを一口。
味わいとしては、デフォの家系スープにカレールウを溶かした。。。そのまんまの味わいw
おそらくキレを出すためにカエシも少々入ってるでしょうか。カレー自体の塩気もあるので、かなりショッパーで攻撃的です。
また、厚めの鶏油層の口当たりにおけるインパクトもなかなか強め。鶏油の香りはカレーの香りにかきけされわかりません。同じくベースの豚骨の旨味も完全にカレーと一体化し、かなりパンチの効いた味わい。

MOTOSUMIYA

カレーの辛さは中辛程度。具はほぼなく、溶けかけたタマネギのかけらが少々。やはりサイドメニューのカレーライスのルウを溶かしこんだものと思って差し支えないかな?黒胡椒等も追加されているようでスパイシー。
しょっぱくて脂っこいのが好きな方にはなかなかウケるスープだと思います。

途中から味変で生姜を入れたかったのですが。。此方の卓上アイテムには生姜はなくニンニクだけなんですね。その後人に会う予定があったのでニンニクは自粛。ゴマと生姜があるとうれしかったなぁ。

MOTOSUMIYA

麺は丸山製麺の角断面中太縮れ。
デフォで固めの茹で具合なので、モキモキで暴れる食感。勢い良く啜るとカレーがシャツに確実にハネる系なので、慎重に食べ進みましょう。

MOTOSUMIYA

チャーシューは厚みある肩ロース煮豚スライスが1枚。今日のは若干ハズレで、固くて豚肉の臭みが出てしまっていました。
レンソウは解凍もののデロ系。まぁでもカレーとレンソウの相性は抜群ですね。
うーん、やっぱ有料トッピングしてでも海苔を入れたかったかな?おそらくカレースープに浸けた海苔で巻いたライスは最高だろうなぁ。。1枚でいいから付けてくれたらうれしいのに。

ライスはパサッとして香りもイマイチのものですが、サービスなので文句は言いません。
残ったスープを注いでカレー雑炊にすれば鉄板の味わい!

ということで、サクッといただき満腹でごちそうさま。
家系ベースのカレーラーメンって、意外にありそうでないんじゃないかな?
あと一捻りあると最高だろうけど、これはこれで結構好きですね。さて次は何食べよう?

--

らぁめん元住家


関連ランキング:つけ麺 | 鹿島田駅新川崎駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3310-4c30261d

<< topページへこのページの先頭へ >>